Clicky

自然菜園  廻 ‐MEGURU‐

自然菜園  廻 ‐MEGURU‐ 基山の麓で露地野菜を自然農にて栽培しています。
季節の移ろいを愛でます。
近隣への宅配、承っております。
詳しくは公式BLOGにて。

通常通り開く

【田んぼ初め】明けましておめでとうございます🎍廻の田畑がある佐賀県基山町は、お正月から良いお天気に恵まれ、早速、農作業を開始しましたやはり今年の始まりは、この田んぼから昨年、大規模に崩れてしまった田んぼこれまで5年の間、実りを獣害から守って...
02/01/2022

【田んぼ初め】

明けましておめでとうございます🎍

廻の田畑がある佐賀県基山町は、お正月から良いお天気に恵まれ、早速、農作業を開始しました
やはり今年の始まりは、この田んぼから

昨年、大規模に崩れてしまった田んぼ
これまで5年の間、実りを獣害から守ってくれたワイヤーメッシュの一部が土砂に流され、復旧工事の際に邪魔になるので、外しました
代わりに、電気牧柵を田んぼの真ん中に張り直して、来る復旧工事に備えました

ひとりで、半日で、この作業を難なくこなせるようになったことに自己の成長を感じましたし、みなさんから頂いたお気持ちが間違いなく私の背中を押してくれています

今月末には、復旧工事(ブロック積み)に掛かる負担額と、国の補助対象外の大きく崩れた法面の復旧工事の自己負担額が確定する予定です
それがいくらになろうと、田植えが始まる5月頃まで粛々と作業を進めていきます
既に沢山のお気持ちを寄せて頂いています
足りない部分は自分の持てる全てを資金に換えて、復旧に充てるつもりです

今年の個人的な目標は、「克己」

人のせいにせず、己と向き合って、生きていきます

今年も何卒、宜しくお願いします🌾

【次が本番】有機野菜と自然食品 産直や蔵肆(さんちょくや くらし)さんにお世話になった12月9日の餅つき初めての出張餅つきは、概ね楽しめましたが、課題も多く出ました次回の「本番」では、しっかりと整えて、すっきりと搗かせてもらいます!日時:2...
12/12/2021

【次が本番】
有機野菜と自然食品 産直や蔵肆(さんちょくや くらし)さんにお世話になった12月9日の餅つき
初めての出張餅つきは、概ね楽しめましたが、課題も多く出ました

次回の「本番」では、しっかりと整えて、すっきりと搗かせてもらいます!

日時:2021年12月25日㈯ 11時頃〜16時頃
場所:産直や 蔵肆 
住所:久留米市国分町296-1
[販売予定のもの]
・玄米もち
・白もち
・赤米もち
・よもぎもち
※価格は、すべて100円/個
※有機あんこを包んだあんころもちは150円/個

シンプルに「小餅」のみの販売にさせて頂きます
「お鏡」をご希望の方は、12月30日㈭の「廻の餅つき2021」にてご予約を承ります🙇

【2021年 搗き初め】

懐かしい写真を見つけました
2018年の年末

就農3年目、2回目の稲作の年から、自分で育てた羽二重餅を精米して、杵と臼で搗いてきました
最初の数年は、羽釜を焦がしたり、もち米が上手く炊けなかったり、いろいろ失敗してましたね
ここ数年は、スムーズに搗きあげることが出来るようになりました

そして、今年で5年目の餅つき

これまでの経験を活かして、有機野菜と自然食品 産直や蔵肆(さんちょくや くらし)さんにて、初めての『廻の出張餅つき』を企画しました

日時:2021年12月9日㈭ 10時頃〜15時頃
場所:産直や 蔵肆 
住所:久留米市国分町296-1

[販売予定のもの]
・玄米もち
・白もち
・赤米もち
・黒米もち
・よもぎもち
・有機あんこを包んだあんころもち
※価格は100円/個〜、あんころもちは+50円の予定です
※お鏡は、年末の餅つきにて予約を承ります

・さつま芋
・里芋
・羽二重餅(もちごめ)
・赤米
・原木椎茸
※それぞれ量り売りスタイルで販売いたします

いつもの餅つきと違って(住宅地と言う事もあり)、ガス窯とアルミの蒸籠をお借りして、餅切り器を使って、しっかりと販売に特化してみます

ただ、全部で9臼を予定していますので、2臼くらいは、きな粉や大根おろし、砂糖醤油をまぶして、むしゃむしゃ食べる振る舞い餅もやりたいところです
搗きたてのお餅の醍醐味ですからね

平日の昼間ではありますが、お時間ある方は、どうぞお気軽にお越しください

宜しくお願いします🙇

【2021年 搗き初め】懐かしい写真を見つけました2018年の年末就農3年目、2回目の稲作の年から、自分で育てた羽二重餅を精米して、杵と臼で搗いてきました最初の数年は、羽釜を焦がしたり、もち米が上手く炊けなかったり、いろいろ失敗してましたね...
07/12/2021

【2021年 搗き初め】

懐かしい写真を見つけました
2018年の年末

就農3年目、2回目の稲作の年から、自分で育てた羽二重餅を精米して、杵と臼で搗いてきました
最初の数年は、羽釜を焦がしたり、もち米が上手く炊けなかったり、いろいろ失敗してましたね
ここ数年は、スムーズに搗きあげることが出来るようになりました

そして、今年で5年目の餅つき

これまでの経験を活かして、有機野菜と自然食品 産直や蔵肆(さんちょくや くらし)さんにて、初めての『廻の出張餅つき』を企画しました

日時:2021年12月9日㈭ 10時頃〜15時頃
場所:産直や 蔵肆 
住所:久留米市国分町296-1

[販売予定のもの]
・玄米もち
・白もち
・赤米もち
・黒米もち
・よもぎもち
・有機あんこを包んだあんころもち
※価格は100円/個〜、あんころもちは+50円の予定です
※お鏡は、年末の餅つきにて予約を承ります

・さつま芋
・里芋
・羽二重餅(もちごめ)
・赤米
・原木椎茸
※それぞれ量り売りスタイルで販売いたします

いつもの餅つきと違って(住宅地と言う事もあり)、ガス窯とアルミの蒸籠をお借りして、餅切り器を使って、しっかりと販売に特化してみます

ただ、全部で9臼を予定していますので、2臼くらいは、きな粉や大根おろし、砂糖醤油をまぶして、むしゃむしゃ食べる振る舞い餅もやりたいところです
搗きたてのお餅の醍醐味ですからね

平日の昼間ではありますが、お時間ある方は、どうぞお気軽にお越しください

宜しくお願いします🙇

【足踏み脱穀機】廻では、どこから来たか分かる稲の種を栽培し、毎年採り繋いでいますうちの田んぼに合わなかったり、お客さんの好みに合わなかったり、マイナーチェンジはあります令和4年度は、以下の品種を栽培することになりそうですササニシキ赤米黒米羽...
03/12/2021

【足踏み脱穀機】

廻では、どこから来たか分かる稲の種を栽培し、毎年採り繋いでいます
うちの田んぼに合わなかったり、お客さんの好みに合わなかったり、マイナーチェンジはあります
令和4年度は、以下の品種を栽培することになりそうです

ササニシキ
赤米
黒米
羽二重餅
ジャスミン
ジャスミン(黒)

これに加えて、餅にすると美味いと言われている「緑米」も作りたいと思っています

写真は、黒米の脱穀風景

木製の「せんばこぎ」ではなく、スチール製の足踏み脱穀機での脱穀
機械を通すとどうしても、品種が混じってしまうので、出来の良い株を数株分選抜して、足踏み脱穀機で丁寧に脱穀しています

これが終わると、今期の田んぼ仕事は完全に終了
来期の田んぼのことに想いを廻らせながら、冬の作業の計画をぼんやり考えています

ー追伸ー

「稲わら」をもう少しの間、保管しておきます
羽二重餅のわらが殆どです
必要な方はお知らせください
物々交換、もしくは手間賃程度でお譲りします

【稲刈り終了】当園の稲刈りが終了しましたどうしても水が抜けないところの赤米を朝から手刈りして、掛け干しましたKさん、今日も縁農に来て頂いて、ありがとうございました🙇刈り取り直後の稲と、約1週間掛け干した稲の違いを写真でご覧ください掛け干す手...
14/10/2021

【稲刈り終了】
当園の稲刈りが終了しました
どうしても水が抜けないところの赤米を朝から手刈りして、掛け干しました
Kさん、今日も縁農に来て頂いて、ありがとうございました🙇
刈り取り直後の稲と、約1週間掛け干した稲の違いを写真でご覧ください
掛け干す手間はありますが、太陽光で乾燥させるメリットはあると考えています
大きくて高価なコンバインを買わなくて良いし、化石燃料の使用を最低限に抑えることができます
この先何があるか分かりませんが、たとえ機械が使えない世の中になっても稲作が継続できる安心感があります

今季は、空梅雨でうまく田植えができず、収穫前には、猪・大雨・台風の被害があり、今年は7回目の稲作にして、はじめて前年の収量を下回ります
主食であるうるち米は猪被害で壊滅的で、情けないことに我が家の食べる分もありません😢
幸いにも、赤米と越冬苗で育てた羽二重餅(もち米)は例年通りの収量がありそうですので、餅つきはしっかりできそうです
出張餅つきも計画していますので、ご興味ある方はお問合せください
炊きたて、搗きたて、丸めたての餅の味は最高です

それと試験的に多めに植えたジャスミンライス(香り米/タイ米)もぼちぼち収穫できたので、販売できそうです

米仕事が終わったら、マコモ、蓮根、さつま芋、キクイモの収穫が始まります
とは言え、猪の被害などで収量は見込めませんが、可能な限り皆様にお届け出来たらと思っています

【縁農に感謝】秋晴れが続いてますねおかげさまで、稲刈りが順調に進んでいます8月の大雨で法面が崩壊して、台風で端っこは倒され、おまけに6年目にして初めて猪が侵入して、バインダー(刈って、束ねてくれる農機)で刈れる面積が半分くらい手刈りを余儀な...
06/10/2021

【縁農に感謝】
秋晴れが続いてますね
おかげさまで、稲刈りが順調に進んでいます
8月の大雨で法面が崩壊して、台風で端っこは倒され、おまけに6年目にして初めて猪が侵入して、バインダー(刈って、束ねてくれる農機)で刈れる面積が半分くらい

手刈りを余儀なくされていますが、この手刈りが悪くない

小さい2、3粒から芽吹いた苗を40日育て、広い田んぼではまだまだか弱く見えるうちに田植えをし、田植えから約100日で収穫を迎える
種籾を選抜し、芽出しの処理をし始めるところから換算すると、約半年余り

ちいさいちいさい数粒の種籾が時には片手では持ちにくいほどに生長してくれる
たとえ猪に踏みつけられようが、もとの数粒よりも遥かに多い種を蓄え、実りをもたらしてくれる

経営、金銭、人件費などなど、計算をし始めたら、出来なくなる作業も多くなる

もう一度言う
「種は確実に増えてくれる」

だから、出来るだけ実ったものは収穫してあげたい
倒れたものや田んぼの端のものなどは、手作業が多くなるが、こういう時こそ援農の方々とその作業を一緒にやりたい
今日もあらためてそう思わせてくれました

暑いくらいの陽気の中、皆さん頑張ってくれてありがとうございました🙇

明後日までに残った2枚の田んぼの掛け干しを終える予定です

引き続き、お時間ある方、絶滅危惧種のような農家を冷やかしたい方、田んぼでお待ちしています(笑)

【稲刈りの縁農を募集】1枚目の田んぼは、猪の被害で散々でした😓気を取り直して、2枚目の稲刈りを開始ここは最後に植えたとこなので、種取り用に少量作っている品種や余った苗が混在しているので、元々ちょっと刈りにくい大雨で法面(山手の崖)が崩壊して...
03/10/2021

【稲刈りの縁農を募集】
1枚目の田んぼは、猪の被害で散々でした😓
気を取り直して、2枚目の稲刈りを開始
ここは最後に植えたとこなので、種取り用に少量作っている品種や余った苗が混在しているので、元々ちょっと刈りにくい
大雨で法面(山手の崖)が崩壊して土砂が入り込んでいるところでもあり、更に刈りにくい…
数日前から猪の侵入もあって、更に…💧
とは言え、意外と実ってはいるので、少しやる気は回復しました💪

明日から、どんどん刈って、どんどん掛け干ししていきます

少しの時間でも構いません
お時間ある方は、【縁農】にお越しください🙇‍♂️
事前にお知らせ頂くと助かります✉️

・機械の入りにくいところを手刈り
・手刈りしたものを束ねる
・鉄筋と竹で馬を組む(竹を伐って、竿を持ってくる作業も)
・束ねた稲を運ぶ
・馬に掛け干す

色々な仕事があるので、やれることをやれるだけ自分のペースでやっていただければ大丈夫です

今年も春からいろいろありましたが、少量の種籾からこんなにも沢山の実りを得られることに、純粋に有難いと感じます

皆さんにも、この田んぼで食料生産の一端を体験していただき、一緒に他愛のないお話ができたら幸せです

今週末頃までやっています

宜しくお願いします🌾

昨日、あらためて耳にした高刈りのこと高刈りとは、草を地際で刈らずに高めに刈ること農家はどうしても固定概念と周囲の目を気にするあまり、綺麗に地際で刈って、うちの田畑はきれいでしょジマンをしてしまうしかし、草の生長点の特性、身体への負担、道具へ...
25/09/2021

昨日、あらためて耳にした高刈りのこと
高刈りとは、草を地際で刈らずに高めに刈ること

農家はどうしても固定概念と周囲の目を気にするあまり、綺麗に地際で刈って、うちの田畑はきれいでしょジマンをしてしまう

しかし、草の生長点の特性、身体への負担、道具への負担を考えたら、高刈りの方が良いはず

まずは人目につかない山の畑から「高刈り」を試験導入することに

刈った感想は、刈るスピード2倍、刈刃は消耗少なく、見た目も悪くない

あとは年間の刈る回数の比較
草の種類も比較的優しい草にどんどん変わってくると、ユーチューバーも言ってる

良いことは取り入れてみようと思った農家9年目の初秋🍂

廻は、来週からぼちぼち稲刈り開始予定です🌾

13/07/2021

数ヵ月前から気になっていた鶏舎の補修をやりました

これまでは粗い木の骨組みに農業用の網や寒冷紗みたいなのを貼って、部屋を仕切っていましたが、これが経年劣化と鶏ちゃんたちの突っつきで破れて、隣の部屋と行ったり来たり出来るようになっちゃってまして🐔↔️

ギリギリ鶏ちゃんの身体が通れないくらいの幅に板を打って、風通しも確保🍃
網は蜘蛛の巣や埃でいつの間にか風が通りにくくなるってこともわかって、板だけで組みました

まだまだやることがありますが、鶏舎内の風通しが良くなって、ひとまずすっきり😃

強力な助っ人が数人現れ、予定通り?なんとか手植えの田植えを完了しました🌾ずいぶん遅い「さなぼり」となりますが、五穀豊穣を祈って、今晩は会食することにしました機械植えよりも断然遅くて、断然身体にこたえますが、みなで田に入って、1本ずつ植えてい...
07/07/2021

強力な助っ人が数人現れ、予定通り?なんとか手植えの田植えを完了しました🌾
ずいぶん遅い「さなぼり」となりますが、五穀豊穣を祈って、今晩は会食することにしました

機械植えよりも断然遅くて、断然身体にこたえますが、みなで田に入って、1本ずつ植えていくと違った視点で生き方や価値観を捉えられる気がしています

きっとこれからも田植えをしていきますが、いつまでも手植えの田植えを残していこうと思います

秋の稲刈り、冬の餅つきに向けて、まだまだ仕事は続きますが、一旦心身をリセットして、また明日から頑張っていきます

関わって頂いた、思いを寄せていただいた皆さんに、心から感謝いたします🙇‍♂️

04/07/2021

今週末の雨で、どうにかこうにか田植えができる感じになりました(実は端っこの2割は水が来てなくて代掻きできていない…😢)

苗が大きくなり過ぎたので、最後の1枚はオール手植えでやります💪

明日、明後日、終わらなければ水曜までに植えますので、お時間ある方は、田んぼエクササイズにお付き合いください
持ってくるものは、飲み物、帽子、カッパ、着替え、スリッパくらいです
あったら便利なのは、田靴か捨てても良いような靴下
少々石が多い田んぼなので、あったら楽だと思います

雨でもやってますので、モノ好きな方は、ぜひご一緒しましょう🌾

播種後37日遂に田植え開始🌾今日の作業が順調にいけば、土日は田植えイベントにします今年は告知ができなくて申し訳ありませんでは、行ってきまーす🐸
17/06/2021

播種後37日
遂に田植え開始🌾
今日の作業が順調にいけば、土日は田植えイベントにします
今年は告知ができなくて申し訳ありません

では、行ってきまーす🐸

久しぶりに新しい畑をお借りして、整地して、畝たてさつまいもと里芋を植えましたさつまいもは無農薬の苗を四国から取り寄せ里芋は昨年有機農家に譲って頂いたものを栽培して、種芋を貯蔵したもの8年前はなんでも自前でと、種子、種芋を採りつないでいました...
08/06/2021

久しぶりに新しい畑をお借りして、整地して、畝たて
さつまいもと里芋を植えました
さつまいもは無農薬の苗を四国から取り寄せ
里芋は昨年有機農家に譲って頂いたものを栽培して、種芋を貯蔵したもの

8年前はなんでも自前でと、種子、種芋を採りつないでいました
「循環、自給ってひとりでやらなくても良いのかな
「誰かと一緒に繋いでいけば、無理なく、ゆったりと、楽しみながらできるのかな」
と思い始めてから、気が楽になりました

採りつなげるものは採っていって、廻の色を出していきたいと思います

この時期、やること満載
田植え終了まで駆け抜けます

明日も地味にさつまいもを植えます
雨、プリーズ☂️

晴耕雨読とはいかないのが、ひとり農業椎茸の本伏せ50年齢のクヌギに対峙筋トレかつ菌トレ秋には椎茸祭 開催決定お楽しみに🍄
03/06/2021

晴耕雨読

とはいかないのが、ひとり農業

椎茸の本伏せ

50年齢のクヌギに対峙

筋トレかつ菌トレ

秋には椎茸祭 開催決定

お楽しみに🍄

昨日の朝に呼び掛けたら、3人の助っ人が田んぼに来てくれました助かりました、ありがとうございます🙇みんなそれぞれの生き方ですが、みんな向いてる方向は同じっぽくて、心地良い作業ができました種播き、苗並べが終わり、次はいよいよ田植えに向かっての準...
14/05/2021

昨日の朝に呼び掛けたら、3人の助っ人が田んぼに来てくれました
助かりました、ありがとうございます🙇

みんなそれぞれの生き方ですが、みんな向いてる方向は同じっぽくて、心地良い作業ができました

種播き、苗並べが終わり、次はいよいよ田植えに向かっての準備、梅雨に負けずに頑張りましょう~💪

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2093732817433945&id=322420367898541

2年前、いや去年だったか?野口さんから譲って頂いた桑の樹に実がたわわにつきました👍娘が保育園に通っていた時に、口じゅうを真っ黒にして食べていた桑の樹興味がなくなる前に実がたくさんついたらなーと思っていたら、もうこんなについて嬉しいですねもち...
13/05/2021

2年前、いや去年だったか?
野口さんから譲って頂いた桑の樹に実がたわわにつきました👍

娘が保育園に通っていた時に、口じゅうを真っ黒にして食べていた桑の樹
興味がなくなる前に実がたくさんついたらなーと思っていたら、もうこんなについて嬉しいですね

もちろん出荷するような量ではないので、うちに遊びに来た人や、THE WOODYS KIYAMA の会員さん達と摘んで楽しみたいと思います😄

大人の泥遊び、開始久しぶりに鍬で溝を切って、簡易的にあぜをつくって、苗床の準備今年は諸事情あって苗の枚数を減らし、一昨日までに家族3人での種播き娘7歳も出来ることが増えてきて、少々繊細な仕事も任せられるようになってきたことに驚きました妻は、...
13/05/2021

大人の泥遊び、開始
久しぶりに鍬で溝を切って、簡易的にあぜをつくって、苗床の準備
今年は諸事情あって苗の枚数を減らし、一昨日までに家族3人での種播き
娘7歳も出来ることが増えてきて、少々繊細な仕事も任せられるようになってきたことに驚きました
妻は、種籾を小さなポットに蒔き足していく細かい単純作業が得意なことに気づき、人それぞれだなーと思ったことでした

今日、明日で苗を並び終えたら、少しだけ息継ぎして、忙しい農繁期に突入

今日(13日)の午後、明日、お時間あるかたは、一緒に田んぼに入りましょう
メッセージください✉️

01/03/2021

何もなかった原っぱに、ハウスを建てる
山からくぬぎの大木を10本切り倒し、原木を200本以上、運び入れる
軽トラ6往復分の原木
数日かけて、椎茸、滑子、木耳、平茸を植菌

もちろん人工的な営みではあるが、無から有を生み出す、この方向性に疑いがなくなってきた

今年の秋から収穫が見込めるきのこ
廻の原木茸にご期待ください

菊芋の種芋の販売を開始しますこの頃、自分自身もどんどん菊芋の味が好きになってきました日本のどんな地域でもよく育つ生命力の強い野菜を、皆さんに栽培して欲しいと思っています菊芋を育てて、食べて、健康に過ごしましょうご注文をお待ちしております詳細...
04/02/2021
『【2021】キクイモ(菊芋)の種芋の販売を開始!』

菊芋の種芋の販売を開始します
この頃、自分自身もどんどん菊芋の味が好きになってきました
日本のどんな地域でもよく育つ生命力の強い野菜を、皆さんに栽培して欲しいと思っています
菊芋を育てて、食べて、健康に過ごしましょう

ご注文をお待ちしております
詳細はブログをご覧ください

ところで、この記事を投稿していると、画面にプロフィール写真がアップで出てきます
この写真は、8年前にむすび庵で研修している際、ごまの畑で撮影したものです
いい加減、写真変えないとまずいですかね…

https://ameblo.jp/1559mkmk/entry-12654659132.html

今年も相変わらず豊作のキクイモ(菊芋)今年は暑さで数株が枯れ、台風で大きく育った茎が軒並み倒伏しましたが、収量に影響はありませんでしたTVなどのメディアの影響…

25/12/2020

年の瀬ですね

廻の羽二重餅、赤米は今年もしっかり収穫できました
11月に入ってから、いろいろありましたが、なんとか無肥料・無農薬・掛け干し・籾摺り仕立て・精米仕立てのお米が準備できました
うちの餅つきは毎年、釜戸に薪をくべて、木製蒸籠で蒸して、石臼でつく昔ながらのやり方です
手間は掛かりますが、美味しさと皆さんの笑顔には替えがたいものですから、毎年ここに照準合わせています👍

餅つきは28日です
基本は出入り自由、参加人数に限りはありませんので、時間がある方は、ご連絡の上、お越しください
(雨天でもやれるようにしています)

餅米の販売も承っています
羽二重餅、赤米の二種類です
ご興味ある方は、メッセージかお電話ください

精神的には準備万端‼️(笑)
餅つき、楽しみです😃

23/10/2020

10月26日㈪

先日、ノビトワークス代表から連絡があり、申込が100名超えたとのことでした
また、来年も開催すると思いますので、お願いします

===============

今年から、この池の真下の田んぼを1枚だけ借り、稲を育てました
ため池のおかげで、「水管理がしやすいのなんの」、で、今年から受益者負担の精神もちょっとだけあり、しっかりと池干しで御礼をしようと思います

仲間と協力して、去年からイベント的にしてはいますが、やることは同じです

水を抜く→大きな魚を確保→川海老やその他の雑魚を食べる!→水を入れる

こじんまりとした地域の行事を、大事だと思う人が集って、「楽しさ満載」でやり切る
これからの時代の一つの形だと思います

ご興味ある人は、お急ぎください
先着100名までもうあと少しのようです
お申込みは、ノビトワークスへ

祭りのあと台風も避けてってくれたので、羽二重餅の脱穀大怪我してしまったおじいちゃんから引き継いだ田んぼなんやかんやで、良く採れました今年の餅つきも今から楽しみです
10/10/2020

祭りのあと
台風も避けてってくれたので、羽二重餅の脱穀
大怪我してしまったおじいちゃんから引き継いだ田んぼ
なんやかんやで、良く採れました

今年の餅つきも今から楽しみです

なんとかじゅくじゅくエリアの手刈りを終えて、掛け終えました😃これでようやく半分終了🌾ペース上げていきます⤴️昨日は今期初、ササニシキの脱穀籾になったら、新米まであとひと息🍙
07/10/2020

なんとかじゅくじゅくエリアの手刈りを終えて、掛け終えました😃
これでようやく半分終了🌾
ペース上げていきます⤴️

昨日は今期初、ササニシキの脱穀
籾になったら、新米まであとひと息🍙

30/09/2020

1週間前から稲刈りをはじめました
種播き、田植えが早かったので、少し早いのかな?
熟れる時期は、品種によって決まるとどこかで聞いて、春から1ヶ月くらい早めに作業を進めたのですが、稲刈りも少し早くなって、あれ?

今年は台風で一部倒れて刈りにくかったり、猪に入られたところを手刈りするかどうか迷ったり、越冬苗のところは草が多くて、手刈り已む無しかなーとかいろいろありますが、天候にも恵まれて、順調に進んでいます

土日が空いていなくて、平日のみになりますが、稲刈りイベントやろうと思っています

種播き、田植えに参加していただいた方、廻のお米を食べていただいている方、稲刈りをやってみたい方、のんびりと田んぼを眺めたい方、どうぞお越しください🌾
のちほどイベントページにてご案内します

※18日の別団体さんの稲刈りイベントで稲刈り終了の予定

自宅前の稲刈り&掛け干しを今しがた終えました
木工職人との日の出とともにはじまった田植え、毎年同じことを教えているような気がする坊主との稲刈り、が印象的です
ふたりとも、ありがとう!

訳あって、今年だけ借りて、稲を育てている田んぼ長いこと畑だったので、ジャンボタニシが居なくて、草が生えてしまった部分もあるけど、6種類のお米を植えたら、カラフルな絨毯のような田んぼになりました赤米は、今が花盛り台風が受粉に影響しないと良いけ...
04/09/2020

訳あって、今年だけ借りて、稲を育てている田んぼ

長いこと畑だったので、ジャンボタニシが居なくて、草が生えてしまった部分もあるけど、6種類のお米を植えたら、カラフルな絨毯のような田んぼになりました

赤米は、今が花盛り
台風が受粉に影響しないと良いけど、と思いつつ、爆風が来たら、一面なぎ倒されてしまうのかな、などと他人事のような気分にもなります

とにかく、ここ最近は涼しくなってきて、多少、農作業に身が入ってきました

台風対策はやったので、あとは過ぎ去るのを待つのみ
自然に任せるのみ

『七転八起』今日はこの言葉が頭を離れない就農7年目が終わり、8年目に入ったどうしてもクリア出来ないことが未だにあり、失うものが時にあるしかし、偶然の出逢いや思いがけない喜びもまた訪れる今日は目まぐるしくやってきて、気持ちが揺さぶられた1日だ...
11/08/2020

『七転八起』

今日はこの言葉が頭を離れない
就農7年目が終わり、8年目に入った
どうしてもクリア出来ないことが未だにあり、失うものが時にある
しかし、偶然の出逢いや思いがけない喜びもまた訪れる
今日は目まぐるしくやってきて、気持ちが揺さぶられた1日だった

雨上がり、1ヶ月前に植えたさつま芋の除草をやっているが、ここでは8年前の師匠の言葉を思い出す
「農業はやらないかんことと、やってもやらんでも良いことがある」
「なんとかなるごとなっとうと」

さつま芋の除草はもしかしたらやらんでも良いかも、の部類に入るが、「蔓返し」(伸びた茎から発根する根を切るために蔓全体を持ち上げる作業)は怠ると、良い芋がつかない
ここ2年、いろいろと理由をつけて、真面目に蔓返しをやらなかったら、やはり収穫はいまいちだった

明日、明後日で、蔓返しを兼ねた除草を終えて、1ヶ月後にも蔓返しをすれば、秋の実りは約束される
但し、収穫できるかどうかは、猪対策に懸かっている

10日ほど前に蒔き終わった大豆(青大豆)は早くも本葉が出てきて、生命力に驚くばかり

2年前の土砂崩れで被災したあと、何とか復旧して、作付を継続しているこの農地には、水稲、さつま芋、大豆、真菰があり、全て猪の好物…
秋の実りを得るためには、やはり夏もさぼっていられない

『七転八起』

儲かることではなく、「農をやめない」ことを目標に新規就農して、今は良かったと言える

長い長い梅雨で、種播きの適期を逃した大豆梅雨明けしてから急ピッチでやって、おととい、蒔き終わりしっかり雨が降ってくれたおかげで、おととい蒔いた種がもう芽吹いているこんなにうまく発芽が揃うのも稀で嬉しいが、ウリボー君達がどこからともなく、遊び...
08/08/2020

長い長い梅雨で、種播きの適期を逃した大豆
梅雨明けしてから急ピッチでやって、おととい、蒔き終わり
しっかり雨が降ってくれたおかげで、おととい蒔いた種がもう芽吹いている
こんなにうまく発芽が揃うのも稀で嬉しい

が、ウリボー君達がどこからともなく、遊びに来てて、戦戦恐恐…🐗

さてさて、今年の手前味噌は、この豆で作れますやら
明日から、もいっちょ、猪ちゃん対策を頑張らないと💪

30/07/2020

梅雨明けしたんでしたっけ☔️?
草刈りと大豆の種播きの作業が遅れに遅れて、メンタルいまいちの農家です⤵️

【閲覧注意】ふと見ると、いままさに増殖中!
24/07/2020

【閲覧注意】
ふと見ると、いままさに増殖中!

ジャンボタニシ部隊の活躍がいまいちだった田んぼ田植え後、約1ヶ月3年ぶりに田車=ガンヅメ?を押しています大きくなってしまったヒエは、1週間後に手で取りますこの時期、トンボが沢山飛びますが、彼らも農家の応援団蚊やブヨを食べまくってくれるんです...
24/07/2020

ジャンボタニシ部隊の活躍がいまいちだった田んぼ
田植え後、約1ヶ月

3年ぶりに田車=ガンヅメ?を押しています

大きくなってしまったヒエは、1週間後に手で取ります

この時期、トンボが沢山飛びますが、彼らも農家の応援団
蚊やブヨを食べまくってくれるんです

あと1ヶ月、草の管理と水管理を頑張れば、実りが約束されます👍

22/07/2020

基山は曇天☁️
稲は分けつ、真っ最中🌾

おはようございます

20/07/2020

桧、勝栗、真菰、蓮根、越冬苗(不耕起栽培)、そして、ヒグラシ

自然の中でのシゴト

汗まみれになる夏も悪くない

THE WOODYS KIYAMAで雨の森遊びをひとしきり楽しんだあとは、腹ごなしの草刈りここは、就農以来7年の間、『菊芋』を作り続けている山の中の畑草の勢いも凄いけど、菊芋も毎年元気に育っています夏野菜、葉物もかつて作っていましたが、現在...
13/07/2020

THE WOODYS KIYAMAで雨の森遊びをひとしきり楽しんだあとは、腹ごなしの草刈り
ここは、就農以来7年の間、『菊芋』を作り続けている山の中の畑

草の勢いも凄いけど、菊芋も毎年元気に育っています

夏野菜、葉物もかつて作っていましたが、現在は菊芋・生姜・茗荷・果樹(柑橘類)を栽培しています
春に定植すれば、あとは夏の間に数回草刈りをすれば、収穫まで至るものばかり
茗荷と果樹もほぼ草刈りのみです

草刈りの技術が上がってきたここ数年は、畑の管理がとても楽になりました
昨年からは刈払機の使い方を教える立場にもなったことで、アウトプットの大事さも感じています

田舎での生活において、刈払機の技術は、とても重要だと実感しています

☆刈払機の使い方を知りたい
☆メンテナンスの仕方を知りたい
☆上手な草刈りの技術を身に付けたい
☆刈払機の選び方を教えて欲しい
☆刈払機をレンタルして、試してみたい

直接相談頂いても良いですし、THE WOODYS KIYAMAで、技術講習会を開催したりもしていますので、ご興味ある方はお問い合わせください

梅雨が明けるまでは、草刈りがメインの農作業です
安全第一で、梅雨を乗り切ります

20/06/2020

農家の朝活

今朝は山の中の畑の草刈りから開始
夜露が残る早朝が最も草刈りが捗ります
草は湿度がある方がしゃんと立って切りやすく、何と言っても朝は涼しい

1ヶ月くらいで草がもじゃもじゃの畑は、菊芋6年、生姜5年、茗荷4年、連作している
雨が少なく、猛暑の時に、菊芋が数株枯れたことはあるが、他には何の障害もない
ここは山間部で、連作、厭地とは何かを考えるのに最適の畑

マニュアル、噂、規定、決まりごと、の中にある矛盾、違和感を解消する術は、[自然]、[自分自身]のなかにありそう

15/06/2020

農家の朝活、終了
今年は赤米を、苦労して均した田んぼに植えました
秋には赤い絨毯のような景色になりますように🍁

住所

小倉2380
Miyaki-gun, Saga
841-0201

電話番号

+818064134599

ウェブサイト

http://ameblo.jp/1559mkmk/

アラート

自然菜園  廻 ‐MEGURU‐がニュースとプロモを投稿した時に最初に知って当社にメールを送信する最初の人になりましょう。あなたのメールアドレスはその他の目的には使用されず、いつでもサブスクリプションを解除することができます。

事業に問い合わせをする

自然菜園  廻 ‐MEGURU‐にメッセージを送信:

ビデオ

カテゴリー

飲食サービス付近


その他 Miyaki-gun 飲食サービス

すべて表示

コメント

カンカン照りに比べたら、相当に楽な作業ではありますが、雨の草刈りはびしょ濡れ カッパ着てても、汗でびしょ濡れ(笑) カッパ着る意味あるんかな? 農家あるあるですね 今日までに田植え後の1回目の草刈りも終了 早く雨が上がって、心身共に落ち着いて農作業に勤しみたいものです
種はみんなのものですよね 種苗法のことなど、いろいろありますが、とりあえず適期に種を蒔けば、種芋を植えれば、実りを得られるのが自然の摂理 里芋の種芋、お譲りします お早めにメッセージください✉
マコモ、はじまりました
やっと終わった~ 籾に触れてくれた皆さん、田んぼに駆けつけてくれた皆さん、ほんとーーーーーーにありがとうございました🙇
やっとこさ明日から田植え再開🌾 沢山の方に支えられて、ようやく植えられる喜び😀
整体教室、定着してきました 嬉しいやら、ちょっとびっくり、やら 満員御礼が続いてまして、ちょっと申込方法の変更です
あー、この瞬間がけっこう嬉しい😊 芽出しは大丈夫だったはず けど、種蒔きに二日もかけたんで、ちょっと種が乾燥しちゃったかな 苗の土の量は大丈夫かな 水はちゃんとかかってるかな 雀が食べに来てないかな いろいろ心配でしたが、ぴょこぴょこと白くて可愛い芽が出ていました🌱 これから1ヶ月、怪我の痛み、夏の暑さ、虫さされの痒さなどありますが、ペースを守って、田植えの準備に向かいます 田植えは6月中旬から下旬です
拙い私の指示で申し訳なかったのですが、何人もの方が、長時間お手伝いして頂き、何とか6反分の種蒔きを終えることができました ありがたい、ありがとう、しかありません🙇
暖冬気味ではありましたが、気温の上昇は緩やかですね 菊芋の種芋、もう少し販売いたします お待ち申し上げております🙇
土曜は満席となりました 金曜日はまだ空いています 材料がある限り、皆さんに来て頂きたいとは思っています お気軽にご相談くださいね
今年も菊芋の種芋の販売を開始しますよ 日常的に食べて頂けるお野菜として、年々人気が上がってきています 4月頃まで掘れますが、お早めにご注文くださいませ🙇
気づけば大晦日 お手製のお鏡と注連縄を眺め、やっぱり自然に生かされているな、と感慨深い 来年はどんなことが起こるでしょう どきどき、わくわく 🎍来年も宜しくお願いします🙇