Clicky

葉香製茶

葉香製茶 奈良市月ヶ瀬の無化学肥料・農薬無し栽培のお茶のパイオニア! I am a pioneer of the organic farming without agricultural chemicals of the tea in the thukigase.

40年以上農薬も化学肥料も使わないお茶を栽培し、産地直送販売しています。有機JAS認証は許可農薬が50種以上あるので取得しないという「農薬無し」に徹底した意志を持つ茶農家です。純国産の菜種圧搾油粕を使い、無化学肥料栽培も揺るがない。安心・安全をお届けします。
国連宣言「家族農業の10年」を支持します。

通常通り開く

【業務連絡】「ご予約いただいておりました新茶その他、出荷完了致しました!」お待たせ致しました!ご予約・ご注文いただきましたお茶を出荷し終えましたよ!近日注文いただいたお茶も順次、農作業の合間を縫って出荷致しますね。今年の新茶は晩霜害にも遭わ...
09/06/2022

【業務連絡】
「ご予約いただいておりました新茶その他、出荷完了致しました!」

お待たせ致しました!
ご予約・ご注文いただきましたお茶を出荷し終えましたよ!近日注文いただいたお茶も順次、農作業の合間を縫って出荷致しますね。
今年の新茶は晩霜害にも遭わず、渋味苦味が緩んでおります。

新茶の香りでガツンと飲みたい方は熱湯注いで急須を揺さぶってくださいね。
逆にホッコリ飲みたい方は、65〜70℃で茶葉少な目、3分ほど静置してお飲みください。甘味旨味がフワッと感じられます。

我が家は続いて梅雨番茶の製造に突入します。新茶と違って雨でも関係なしに行えるので、逆に出荷や問い合わせには、よりお時間いただくことになります。ご了承ください。

【在庫切れ情報】
「焙じ番茶」
現在、在庫が250gです。スミマセン。
農作業の都合上、6月20日ごろに焙じ加工を予定していますので、ご入用の方はしばらくお待ちください。
なお、「焙じ番粉」「香り煎茶(緊急で先日加工)」は在庫がございます。

【臨時の加工】「香り煎茶」ご注文いただいた新茶の出荷準備がほぼ完了し、明日の郵便局出荷待ちです。当地の郵便局は、土日祝日はお休みなので、荷物の窓口受付も平日のみです。さて、臨時の焙じ加工です。ご注文いただいたお茶に在庫が足りなかったので。お...
05/06/2022

【臨時の加工】
「香り煎茶」
ご注文いただいた新茶の出荷準備がほぼ完了し、明日の郵便局出荷待ちです。当地の郵便局は、土日祝日はお休みなので、荷物の窓口受付も平日のみです。

さて、臨時の焙じ加工です。ご注文いただいたお茶に在庫が足りなかったので。

お待たせ致します。

m(_ _)m

02/06/2022

【業務連絡】

いつも当方のお茶をご愛飲いただき、ありがとうございます。
現在、新茶の出荷作業でブラック企業も顔を真っ黒にするレベルで作業を行っております。

つきましては、当方にご来訪いただいて「有料広告の勧誘説明」などをご企画されていらっしゃる雑誌社その他メディア社がおられましたら

「ご自重」を願います。

正直に申しまして「迷惑千万極まりない」です。

当方のお茶をお待ちいただいているお客様に多大なるご迷惑をお掛けすると共に、当方の作業の妨げとなります。

ご理解とご了承をよろしくお願い致します。
m(_ _)m

お待たせ致しました!2022年産新茶(上煎茶)の出荷準備が「整いつつ」あります。目視選別がとてつもなく時間が掛かるので今週中にはご予約いただいた方々から出荷致します。m(_ _)m晩霜害もなく、渋味も苦味も柔らかい、我が家のお茶の旨味がじっ...
30/05/2022

お待たせ致しました!
2022年産新茶(上煎茶)の出荷準備が「整いつつ」あります。
目視選別がとてつもなく時間が掛かるので今週中にはご予約いただいた方々から出荷致します。
m(_ _)m

晩霜害もなく、渋味も苦味も柔らかい、我が家のお茶の旨味がじっくりと味わえますよ。
昔の人が味わっていたお茶本来の香味。ご賞味くださいませ。

で、今年も新茶のシールはデザインを更新しています。
日輪をモチーフにしています。
昨年のは覚えていらっしゃいますか?
はな茶もシールを更新していますので、そちらもどうぞよろしく〜!
( ´ ▽ ` )ノ

【業務麻痺中】おはようございます!新茶を大変お待たせしております!現在、新茶製造の佳境を迎えておりますが、佳境なだけに他の全業務が麻痺しております。メール返信もできておりません。確認はさせていただいておりますので、「葉香製茶め、既読無視か?...
24/05/2022

【業務麻痺中】
おはようございます!
新茶を大変お待たせしております!

現在、新茶製造の佳境を迎えておりますが、佳境なだけに他の全業務が麻痺しております。

メール返信もできておりません。
確認はさせていただいておりますので、「葉香製茶め、既読無視か?いい度胸だ!」と思ってください、ほんとうに申し訳ないです。
今週中には製造を完了すします(予定)ですので、今しばらくお待ちください。
m(_ _)m

5月です!新茶シーズンですね!!我が家も始まりましたよ!今年は晩霜害が(今のところ)無いので安心しておりますが、天気予報は梅雨の雲行き。はてさて、今年のお茶はどうなりますやら!乞うご期待!!(≧∇≦)
10/05/2022

5月です!
新茶シーズンですね!!

我が家も始まりましたよ!
今年は晩霜害が(今のところ)無いので安心しておりますが、天気予報は梅雨の雲行き。
はてさて、今年のお茶はどうなりますやら!

乞うご期待!!
(≧∇≦)

【茶畑は今 Facebook出張版】菜の花が咲いてきましたよ!2009年から淡路島洲本市産の国産菜種圧搾油粕を使い出して以来の菜種です。たまに我が家の食卓にお浸しとして並びますが。(^^)茶畑は、まだまだ刈草の敷き込み作業です。暖かくなって...
30/03/2022

【茶畑は今 Facebook出張版】

菜の花が咲いてきましたよ!
2009年から淡路島洲本市産の国産菜種圧搾油粕を使い出して以来の菜種です。
たまに我が家の食卓にお浸しとして並びますが。(^^)

茶畑は、まだまだ刈草の敷き込み作業です。
暖かくなってきたので、田んぼの準備もそろそろ開始ですよ〜!

そして茶畑の春整枝。見学茶園も乗用型部分は整枝終えました。やっぱり早いですね。(^^;
15/03/2022

そして茶畑の春整枝。
見学茶園も乗用型部分は整枝終えました。
やっぱり早いですね。(^^;

本日は、遠いところ、ありがとうございました!田舎の小さな小さな茶農家のほんの簡素で単純なこだわり茶!今後ともよろしくお願いします!ヽ(´▽`)/
15/03/2022

本日は、遠いところ、ありがとうございました!
田舎の小さな小さな茶農家のほんの簡素で単純なこだわり茶!
今後ともよろしくお願いします!
ヽ(´▽`)/

【茶畑は今】おはようございます。久しぶりの発信です。3月ももう中旬!?今年はようやく梅の花が咲いてきました。桜ほどじゃないですが、楚々と、でも早春の空気の中でしっかり咲く梅の花。朝夕の凪(風が止む時間)には爽やかに甘い梅の香も。本年は月ヶ瀬...
12/03/2022

【茶畑は今】
おはようございます。
久しぶりの発信です。

3月ももう中旬!?
今年はようやく梅の花が咲いてきました。桜ほどじゃないですが、楚々と、でも早春の空気の中でしっかり咲く梅の花。朝夕の凪(風が止む時間)には爽やかに甘い梅の香も。
本年は月ヶ瀬梅渓、名勝指定100周年ですよ。

さて、茶畑の作業は、春肥の施用を終え、周囲の草刈りです。が、先に茶畑の「春均し(はるならし)」の作業です。いわゆる茶畑の剪定です。
茶園の表面を整えて、次の茶芽を刈り取り易くすします。古葉や茶棒(茶色い茎)がお茶に入らないようにする作業ですね。
一般の慣行農法(農薬や化学肥料を使う農法)の茶畑では新芽を20cmほど伸ばして先の10cmほどを収穫するので古葉や茶棒は入りませんが、我が家の農薬も化学肥料も使わない栽培ですと、新芽の伸びが10cmほど。茶園表面をギリギリの高さで刈り取るので、時たま古葉や茶棒が入ります。
(古葉や茶棒が入らない様に先だけ刈り取ると収量がめっちゃ減るので。泣)
出荷の最終選別「目視選別」で取り除いておりますが、全てを取り除くことは難しいです。(色彩選別機なる文明の利器がありますが、一軒家が敷地付きで建つお値段なので…号泣)
色の薄い茶葉や茶棒が入っていてもご愛嬌とご了解いただけたら幸いです。

この作業は、比較的暖かい地域では秋均し(あきならし)と言って、11月ごろに行います。しかし、寒い地域や年毎に急激な寒波が来れば、茶葉茶茎が冬害を受けて枯れ込んだりしてしまいます。
その為、秋に整枝せず、寒波が去った3月ごろに整枝を行います。これが春整枝です。

我が家も長期予報などで冬の寒さを予測して、秋均しにするか春にするか判断していますよ。

さあ、春均しももうちょっと!
新茶の準備も季節時期に合わせて着実に行なっていきますよ!
今年も新茶をお楽しみに!

【茶畑は今 Facebook出張版】冬草の刈り集めと茶畑の畝間への敷き込み作業です。静岡県でも世界農業遺産に登録された茶草刈場と同じものですね。^ ^我が家は、茶農家になる前からずっとこの方法です。田畑の周囲の草を刈り集めて、必要なら一年腐...
31/01/2022

【茶畑は今 Facebook出張版】
冬草の刈り集めと茶畑の畝間への敷き込み作業です。
静岡県でも世界農業遺産に登録された茶草刈場と同じものですね。^ ^

我が家は、茶農家になる前からずっとこの方法です。田畑の周囲の草を刈り集めて、必要なら一年腐らせて田畑へ投入して有機物を補充します。
土壌菌の布団であり家でありご飯であり…様々な意味を持ちます。
経験則ですが、秋津島の国2000年超の農耕民族技術は捨てたもんじゃないですよ。(*´∇`*)

今年もよろしくお願い致します!極寒の日々が続いたと思いきや、ここ2、3日はポカポカ陽気。今日に至っては3月の気温だとか。体調管理に注意してお過ごしくださいね。さて、【茶畑は今Facebook出張版】ですね。今は、茶畑周囲の草刈りとその草の敷...
10/01/2022

今年もよろしくお願い致します!

極寒の日々が続いたと思いきや、ここ2、3日はポカポカ陽気。今日に至っては3月の気温だとか。
体調管理に注意してお過ごしくださいね。

さて、【茶畑は今Facebook出張版】ですね。
今は、茶畑周囲の草刈りとその草の敷き込み作業です。
豚コレラの拡大で、野生の猪もかなりの打撃を受けた様子、田畑を荒らす程度が低くなりました。…と油断してたら、写真の有様。
何か旨いものでもあるのか!?と思う茶畑内の通路がボコボコです。
「冬草をひっくり返してくれている。有り難や。欲を言えば平らに戻して踏み固めて下されば幸いだけど」
と思うこの頃です。

有機質豊富な田畑には、猪の餌になる虫や幼虫がいっぱいいるので、有機質豊富な土作りでは避けられない獣被害。
今年は(今更ながら)忌避剤を自作して被害の酷い田畑に使おうと計画しています。

その忌避剤は「カプサイシン」
唐辛子に含まれる辛味成分のアレです。
鷹の爪・ハバネロを育てて収穫し、乾燥させて砕いて撒きます。完全有機農産物忌避剤(^^;
自爆(撒いた自分もカプサイシンにヤられる)率も高いですが。
単なる乾物なので効果日数や雨でどうなるか不明ですし、いきなり茶畑に使ってお茶の風味に影響あったら大変ですので、菜園から使ってみますが。

何はともあれ、冬の茶畑は、畝間の刈り草敷き込みに集中です。

JR奈良駅前のマルシェです。風が強いです。(・∀・)
19/12/2021

JR奈良駅前のマルシェです。

風が強いです。(・∀・)

【焙じ加工情報】本日、焙じ加工をしています。焙じ番茶・香り煎茶・焙じ番粉(三年熟成番粉)を予定しております。寒くなってきたこの季節、熱っつい焙じ番茶でほっこり温まってください。
01/12/2021

【焙じ加工情報】
本日、焙じ加工をしています。
焙じ番茶・香り煎茶・焙じ番粉(三年熟成番粉)を予定しております。
寒くなってきたこの季節、熱っつい焙じ番茶でほっこり温まってください。

【原料原産地証明書の発行】当方のお茶をご贔屓いただきありがとうございます。ご入用のお店・企業はお問い合わせください。
09/11/2021

【原料原産地証明書の発行】
当方のお茶をご贔屓いただきありがとうございます。
ご入用のお店・企業はお問い合わせください。

夏日の続く異様な10月中旬、我が家も稲刈りが始まりましたよ。昭和初期の晩生種を更に完熟させて、更に更にハサ掛けで干します。なんのことはない、昔ながらの手法なのですが、米の美味しさは格別です。粒も大きいので「酒米ですか!?」と聞かれることも。...
15/10/2021

夏日の続く異様な10月中旬、我が家も稲刈りが始まりましたよ。
昭和初期の晩生種を更に完熟させて、更に更にハサ掛けで干します。
なんのことはない、昔ながらの手法なのですが、米の美味しさは格別です。粒も大きいので「酒米ですか!?」と聞かれることも。

もともとハサ掛け干しは、籾の追熟や稲わらを資材として使っていた頃の知恵。田んぼの近くには竹林があり、竹でハサ(竿)を、山の木々で足(支柱)を賄っていました。小枝や山の下草は堆肥にしたり、大きい枝は割木や柴(火を付ける時の誘燃材?)にしたり。
こうして里山は管理されて野生動物との境界が線引きされていたのかもしれませんね。
現代風に言うなら環境循環やSDGsでしょうか。

とはいえ、当地でもハサ掛け干しの農家は絶滅危惧種。私の代で消えていく風景かも知れませんね。

一年分の自分の食べるお米、美味しいものを食べたいですので、頑張りますよ!(*´∇`*)

【茶畑は今】「草取り」「草引き」「草刈り」いつものビフォーアフターです。1時間ちょっとで完了。品種「おくゆたか」の茶園です。台切り更新(台刈り更新)している茶園で、横の荒廃地からのササの侵入対策が大変です。許可得たので、冬に重機で笹根掘りし...
28/09/2021

【茶畑は今】
「草取り」「草引き」「草刈り」
いつものビフォーアフターです。

1時間ちょっとで完了。
品種「おくゆたか」の茶園です。

台切り更新(台刈り更新)している茶園で、横の荒廃地からのササの侵入対策が大変です。
許可得たので、冬に重機で笹根掘りして、茶刈り草場にさせていただきましょう。

今年の夏から秋は少量ながら雨が多くて、気温も残暑で高いので、草が元気いっぱい!
茶園の畝間の草は、
①根から引き抜き
②土を振るい落とし
③根と茎を切り離し
④草の葉茎を畝間に置いて
⑤その上に根を乗せて
緑肥・堆肥にします。

しかしながら、雨が小刻みに降るので、敷き込んだ草が枯れずに茎から根を出して復活することも多々あります。困ったモノですが、自然のする事、やれやれと思いながらも一度ひっくり返します。

稲刈りまでに終わらせないと!
頑張ります〜!(・ω・)ノ

【焙じ加工】大変お待たせしました。本日、焙じ番茶・香り煎茶・焙じ番粉を加工しております。明後日の月曜日から出荷致しますね!焙じたてをお届け致します。m(_ _)m
04/09/2021

【焙じ加工】
大変お待たせしました。
本日、焙じ番茶・香り煎茶・焙じ番粉を加工しております。
明後日の月曜日から出荷致しますね!
焙じたてをお届け致します。m(_ _)m

【お茶畑は今】梅雨も深まり(?)、あちこちで大雨の話を聞きます。当地は梅雨らしい雨で、田んぼも茶畑もしっとり濡れています。梅雨番茶の製造を終える続きに、茶園の剪定作業も終わらせました。二番茶の茶芽を揃えて出させる作業です。我が家は農薬を使わ...
07/07/2021

【お茶畑は今】
梅雨も深まり(?)、あちこちで大雨の話を聞きます。当地は梅雨らしい雨で、田んぼも茶畑もしっとり濡れています。

梅雨番茶の製造を終える続きに、茶園の剪定作業も終わらせました。二番茶の茶芽を揃えて出させる作業です。
我が家は農薬を使わないので、葉がぎっしり詰まった茶園では病気やカビが発生し易くなります。そこで、梅雨時期の剪定は深く刈り落として茶葉をほとんど残さない様にしています。風通しよく、太陽光が株元まで届いてカビや病原菌を抑えます。

さて、二番茶の茶芽が出揃うまで、田んぼや菜園、茶畑周囲の夏草を刈ります。
刈った草は束にして積んで置いて秋に茶畑の畝間に敷き込んだり、そのまま青草・緑肥としてすぐに敷き込んだりします。

梅雨明けが待ち遠しいですね。

【お茶の総合仕上げ選別】お待たせしております新茶は、本日、総合仕上げ選別加工しております。総合仕上げ選別とは、茶工場でできた荒茶(あらちゃ・粗茶とも)を1.篩い分け2.揃え切断3.静電気選別(白い茎や茎の皮の繊維など)4.風選(軽い葉や埃・...
07/06/2021

【お茶の総合仕上げ選別】
お待たせしております新茶は、本日、総合仕上げ選別加工しております。

総合仕上げ選別とは、
茶工場でできた荒茶(あらちゃ・粗茶とも)を
1.篩い分け
2.揃え切断
3.静電気選別(白い茎や茎の皮の繊維など)
4.風選(軽い葉や埃・粉など)
という行程を経て、余計なモノを取り除いて雑味を減らす作業です。

昔は「箕(み)」という竹や藤蔓や枝でできた道具で行っていましたが、重労働を軽減する為に機械を導入しました。

明日は目視選別して小袋に詰めて、ようやく出荷です!
お待たせしました!!
( ´ ▽ ` )ノ

新茶製造、最終日です!!お待たせしております!新茶製造は、本日(明日未明!?)最終となっております。写真は新茶の最後のロットで、茶品種は「大井早生」です。次の雨が上がってから、調整と出荷作業に入ります。ご予約・ご注文いただきました皆様方には...
05/06/2021

新茶製造、最終日です!!

お待たせしております!
新茶製造は、本日(明日未明!?)最終となっております。
写真は新茶の最後のロットで、茶品種は「大井早生」です。

次の雨が上がってから、調整と出荷作業に入ります。
ご予約・ご注文いただきました皆様方には今しばらくお待ちくださいませ!
m(_ _)m

02/06/2021

すみません!
新茶の収穫作業が大変遅れております!

霜害とその回復に、思った以上に日数が掛かっております。
今しばらくお待ちください!
m(_ _)m

【茶畑は今】霜害の跡はな茶の出荷作業で大ワラワです。はな茶のみのご注文・ご予約の方、はな茶の優先出荷をご希望の方、今しばらくお待ちくださいね。さて、日々茶畑の新芽は大きく生長しておりますが、4月10日の氷点下霜害と4月下旬の軽い霜害の跡がハ...
11/05/2021

【茶畑は今】霜害の跡

はな茶の出荷作業で大ワラワです。はな茶のみのご注文・ご予約の方、はな茶の優先出荷をご希望の方、今しばらくお待ちくださいね。

さて、日々茶畑の新芽は大きく生長しておりますが、4月10日の氷点下霜害と4月下旬の軽い霜害の跡がハッキリしています。
茶園の畝の中央部分が霜害の跡です。茶芽がまだ伸びてきていませんね。刈り取り時までに多少は伸びてきますが、それでも収量の影響はやや大きいです。
製茶時も、若過ぎる茶芽が増えるので、団子状にならない様に気を付ける必要もあります。

ともかく、新茶製造は始まったばかり。
気合入れて頑張ります!!(^-^)/

【茶畑は今】新茶シーズン突入です!!晩霜害もナンのその!葉香製茶も新茶製造期に入りましたよ!メールやメッセージへの返事が遅れてしまいますが、すみませんがご了承のほどよろしくお願いします。m(_ _)m今年も昔ながらの香り、味のお茶をお届けで...
09/05/2021

【茶畑は今】
新茶シーズン突入です!!

晩霜害もナンのその!
葉香製茶も新茶製造期に入りましたよ!

メールやメッセージへの返事が遅れてしまいますが、すみませんがご了承のほどよろしくお願いします。m(_ _)m

今年も昔ながらの香り、味のお茶をお届けできるようにがんばりますね!

【茶畑は今】4月に入って初夏の陽気も手伝って、茶の芽はグイグイ伸びてきていますよ。晩霜害が恐怖のこの時期です。この気温と適度な雨は茶の芽の生育だけでなく、畝間の草にも活力を与えます。ハコベ・ヒメオドリコソウが主体で畝間を覆ってきます。畝間だ...
06/04/2021

【茶畑は今】
4月に入って初夏の陽気も手伝って、茶の芽はグイグイ伸びてきていますよ。
晩霜害が恐怖のこの時期です。

この気温と適度な雨は茶の芽の生育だけでなく、畝間の草にも活力を与えます。
ハコベ・ヒメオドリコソウが主体で畝間を覆ってきます。畝間だけならいいのですが、もちろん茶樹の上にも伸びてくるので、草取りは必至。
根っこから引き抜いて、根の土を振るい落として、根を上にして畝間に置きます。
乾けばパリパリかクタっと萎れて地面を覆うので、乾燥防止と防草に。
梅雨になれば土に還って堆肥。
いい循環です。

さて、今年もいつも通り、昔ながらの風味を楽しめるお茶をお届けできる様、頑張りますね!

【焙じ加工 情報】本日、焙じ番茶・香り煎茶を加工しました。お待たせ致しました。焙じたてをお届け致しますね。m(_ _)m
27/03/2021

【焙じ加工 情報】
本日、焙じ番茶・香り煎茶を加工しました。

お待たせ致しました。
焙じたてをお届け致しますね。
m(_ _)m

【オーダー】「大和ハイノキ玄米茶」玄米も自家米を使っている、原料原産が明確な稀な玄米茶。(一般では、茶は原料原産地が明記されてますが、玄米まで原料原産地が明記されてるものは殆どないですね。茶農家直送の玄米茶の一部は明記されているのもあります...
05/03/2021

【オーダー】
「大和ハイノキ玄米茶」

玄米も自家米を使っている、原料原産が明確な稀な玄米茶。(一般では、茶は原料原産地が明記されてますが、玄米まで原料原産地が明記されてるものは殆どないですね。茶農家直送の玄米茶の一部は明記されているのもあります。)

玄米は、昭和初期の奇跡の品種は「黄金錦(こがねにしき)」と…もう一種は内緒。(写真のラベルには品種名が写ってますが。^^;)

爽やかなお茶の風味と炒り玄米の香ばしさとほのかな甘味。熱めの湯温で香りもお楽しみください。
なお、茶葉は少な目がオススメです。通常の茶葉の量ですとちょっと濃いかも知れませんよ。

【焙じ加工 情報】本日、焙じ番茶の加工をしています。合わせて「香り煎茶」も加工するので、ご入用の方はご連絡くださいね!m(_ _)m
24/02/2021

【焙じ加工 情報】

本日、焙じ番茶の加工をしています。
合わせて「香り煎茶」も加工するので、
ご入用の方はご連絡くださいね!
m(_ _)m

【茶畑は今】茶畑の周囲の草刈りで、太い笹をチップ処理しています。カッター処理すると、畝間に敷き込んだ後、足元が覚束なくなるので、より細かく土に落ち着きやすいチップに。チップ機は一昨年に導入。良い仕事してくれています♪
19/02/2021

【茶畑は今】
茶畑の周囲の草刈りで、太い笹をチップ処理しています。
カッター処理すると、畝間に敷き込んだ後、足元が覚束なくなるので、より細かく土に落ち着きやすいチップに。
チップ機は一昨年に導入。良い仕事してくれています♪

【お茶畑は今】茶畑周囲の草刈りをしています。笹が多くなってきて、ちょっと心配。茶畑の畝間に敷き込むには笹が土壌富裕にとても良いのですが、笹そのものが侵入してくると困ります。茶畑の周囲を掘って、笹の根を抜いていきます。実は、笹の根を掘るのは楽...
14/02/2021

【お茶畑は今】
茶畑周囲の草刈りをしています。
笹が多くなってきて、ちょっと心配。
茶畑の畝間に敷き込むには笹が土壌富裕にとても良いのですが、笹そのものが侵入してくると困ります。
茶畑の周囲を掘って、笹の根を抜いていきます。
実は、笹の根を掘るのは楽。茶畑の土壌が堆肥化しているので、笹の根は浅く、また土壌が柔らかいので良い方向に引っ張るとベリベリと持ち上がってきます。
ただし、これは畝間に笹の根が伸びた時。茶樹の根本に笹の根が伸びたら大変です。
茶樹の根が引っかかってうまく笹の根が引っ張れなくなるので、毎年気をつけています。
とは言え、場所によっては茶畑の中にまで笹が侵入しています。毎年、戦いです〜。

さて、刈り草は、集めて機械で刻んで茶畑の畝間に敷き込みます。
まぁ、笹が良い土壌富裕に良いといっても限度があります。敷き込み過ぎると、土壌酸度が変化して茶樹の生育に影響したり、土壌性質や成分が偏ってしまいます。
満遍なく、そして過不足なく。
その匙加減は、科学分析でも膨大な物質や環境データが必要ですよ〜。昔ながらの農法も、経験と勘の方がエコで効率的な一面もありますね。

【奈良茶飯:ならちゃめし】節分の炒り豆が余った…という方にも。(写真の分量ですが)・精白米5合・番茶 適量(米つけ用と炊き用)・炒り豆 お好み量(節分の豆まきの余り)・塩 小さじ1(お好みで増減)釜に浸漬した米と番茶液と炒り豆を入れて、炊く...
04/02/2021

【奈良茶飯:ならちゃめし】

節分の炒り豆が余った…という方にも。

(写真の分量ですが)
・精白米5合
・番茶 適量(米つけ用と炊き用)
・炒り豆 お好み量(節分の豆まきの余り)
・塩 小さじ1(お好みで増減)

釜に浸漬した米と番茶液と炒り豆を入れて、炊く。
以上です!

炒り豆を炒ってない大豆でもOKですが、炒り豆だと香ばしくなります。

【オーダー】「100年在来茶」ご先祖様が種から育てた日本古来の茶種。様々な特徴を持つ実生の茶葉がブレンドされ、自然な調和した香味となっています。滋味を感じる逸品。
03/02/2021

【オーダー】
「100年在来茶」

ご先祖様が種から育てた日本古来の茶種。
様々な特徴を持つ実生の茶葉がブレンドされ、自然な調和した香味となっています。
滋味を感じる逸品。

【オーダー】「青番茶」(番柳・青柳)産地直送リストには入っていません。焙じ番茶の原料です。ご要望があれば、ご用意していますよ。赤骨(茶色の茎)を目視選別して出荷です。
03/02/2021

【オーダー】
「青番茶」(番柳・青柳)
産地直送リストには入っていません。
焙じ番茶の原料です。

ご要望があれば、ご用意していますよ。赤骨(茶色の茎)を目視選別して出荷です。

【オーダー】「深大和紅茶」『紅月(こうげつ)』紅茶製造の重要な行程「萎凋(いちょう)」と「発酵」を、機械を使わず、当地の自然気候のみで行なっている純自然発酵の日本紅茶です。海外の紅茶と日本紅茶の違いは「味」の有無。日本でも無施肥で紅茶用栽培...
30/01/2021

【オーダー】
「深大和紅茶」『紅月(こうげつ)』

紅茶製造の重要な行程「萎凋(いちょう)」と「発酵」を、機械を使わず、当地の自然気候のみで行なっている純自然発酵の日本紅茶です。

海外の紅茶と日本紅茶の違いは「味」の有無。
日本でも無施肥で紅茶用栽培されていますが、我が家では煎茶と同様な管理で栽培しています。
農薬無し・無化学肥料栽培は基本、自然発酵させる為に、二番茶の茶芽で紅茶にしていますよ。

砂糖もレモンも要らないストレートがオススメです。ミルクとの相性も良いので、チャイやミルクティーもどうぞ!

【焙じ加工 速報】本日、焙じ加工をしております。焙じ番茶・焙じ番粉・三年番粉・香り煎茶です。ご入用の方はご連絡ください。ご注文いただきました方々には、焙じたてをお届けいたしますよ。(*´ー`*)
28/01/2021

【焙じ加工 速報】
本日、焙じ加工をしております。
焙じ番茶・焙じ番粉・三年番粉・香り煎茶です。
ご入用の方はご連絡ください。

ご注文いただきました方々には、焙じたてをお届けいたしますよ。(*´ー`*)

住所

月ヶ瀬月瀬
Nara-shi, Nara
630-2305

ウェブサイト

http://web1.kcn.jp/yokocha/

アラート

葉香製茶がニュースとプロモを投稿した時に最初に知って当社にメールを送信する最初の人になりましょう。あなたのメールアドレスはその他の目的には使用されず、いつでもサブスクリプションを解除することができます。

ビデオ

飲食サービス付近


その他 Nara-shi 飲食サービス

すべて表示

コメント

初めまして。川西市にに住み、池田市五月山ふもとのマンション管理人をしています。7年目になりました。ところで、1月19日付朝日新聞「声」欄に「紅花染めと農業 人生豊かに」を投稿された辰巳さんでしょうか。茶業を営んでおられるようなので、私が茶葉から煎茶を作った際のエッセイを下記に送信いたします。                         2016年5月10日
  茶葉から煎茶を作ってみた・・・故郷を想う

 勤務地そばに畑があり、野菜や梅、桜等の他に茶木が7本ほど植えてある。地主さんとは野菜や花などを話題にして近所付き合いをしている。
 「お茶の新芽がでていますね。田舎では今も茶葉から煎茶を作っているんですよ。贈ってもらったのを飲むとお茶の香りがとてもよく美味しいんですよ。この茶葉で一度、お茶を作ってみましょうか」「是非、作ってくださいよ。茶葉を全部、摘みとってもいいですから」「作ってみましょうか」
 兵庫県多可町の実家では昔から蒸(せい)篭(ろ)で茶葉を蒸した後、天日で乾燥、手もみをしながら煎茶を作っていた。芳醇な香りと芳ばしくて美味しいお茶だ。亡き母の味でもあり義姉がこの味を守り続けている。このお茶を飲むと郷里の懐かしい山々と田園風景が浮かんでくる。
 茶葉を摘み、自宅に持ち帰り煎茶を初めて作ってみた。鍋を使って茶葉を蒸すこと3分。3回ほど箸を使って茶葉を撹拌する。蒸し終わるとうちわで冷やす。軽く揉んだ後ドライヤーで乾かす。3回ほど繰り返し120℃のホットプレートで乾燥していく。何回か取り出し両手で強く揉み、水分を茶葉から滲みださせる。さらに乾燥させ終了した。早速、試飲をすると芳ばしくて美味しかった。地主さんご夫婦はことのほか喜んでくださり、「美味しかった。それにしても山口さんはマメですね」と感謝の言葉を頂戴した。
x

その他 Nara-shi 飲食サービス (すべて表示)

naizoo Quỳnh Hoa Quán Em Hiền Mart Thực Phẩm Việt Nam Cô Ba Sài  Gòn SORA FOOD hokkaido トキワ べんりで酢 Hekinan アジア食品 Việt Quán marnotw アイデナルボランティアサロン Frando Store Thakshi’s kitchen Pinoy Ulam & Groceries Hồ Lê Ái Lin 木挽町大野 KIZAHA ー喜如嘉の珈琲