Clicky

古川ぶどう園

古川ぶどう園 ピオーネを中心にブドウを露地で栽培しています。 古川ぶどう園の活動近況を報告致します。

通常通り開く

4月上旬とは思えない暖かい日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?昨年の冬からこの春にかけては、毎年おなじみの冬の作業。ぶどう栽培については、特に変わった事がない為、淡々と日々を過ごしていたら、気が付けば桜が終わり、ほったらかしのF...
13/04/2022

4月上旬とは思えない暖かい日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
昨年の冬からこの春にかけては、毎年おなじみの冬の作業。
ぶどう栽培については、特に変わった事がない為、淡々と日々を過ごしていたら、気が付けば桜が終わり、ほったらかしのFBを思い出して慌てて投稿です。

さて、毎年同じ作業を行う中、今年変わった事と言えば、パイプハウスを手に入れた事。
近所のおじいさん宅の庭に、不要になった古いパイプハウスがありまして、それが邪魔になっていたご様子。
撤去できたら資材を頂けるとの話があり、ネットで調べまくって、見様見真似で解体&撤去、そしてうちで借りてる畑に移動して組み立てました。
ほんと、今はネットでなんでも調べられちゃいますねぇ。

組み立てたハウスは、遮光ネットを張って、全面森のような日陰にしまして、中には色々なキノコの原木を置く事に。
実質、前に自宅近くの木陰に作っていた「キノコの森」の移動となりました。

これによって、原木を沢山置けるようになるだけではなく、森での自然栽培の難点である虫による食害がかなり減るんじゃないかと思ってます。

そうそう、昨年冬に地元の友達数人とチャレンジした「マイタケの原木作り」も、なんかうまくいってるっぽくて、この冬は頭の中がキノコ栽培一色でした。

とりあえず当面の目標は、キノコをお腹いっぱい食べる事。

これから毎年、キノコ原木の種類と量を増やして行く予定でーす。

ビニール張りが始まりました。今年の春は強い風が吹かないので作業性は良いのですが、気温が低くいまいちペースが上がりません。毎日少しずつ進めて、10日くらいかけて全ての圃場の被覆が終わる予定です。
23/03/2022

ビニール張りが始まりました。
今年の春は強い風が吹かないので作業性は良いのですが、気温が低くいまいちペースが上がりません。

毎日少しずつ進めて、10日くらいかけて全ての圃場の被覆が終わる予定です。

今年も皆様のおかげで、無事に収穫が終わり、いつものように過ごしていると気が付けば12月。毎年、時間の経過が感覚的に早くなるなぁーと痛感します。収穫終了から一月半ほど経った訳ですが、この間、土作りに1週間、山掃除に5日間、それ以降はカヤ刈りを...
05/12/2021

今年も皆様のおかげで、無事に収穫が終わり、いつものように過ごしていると気が付けば12月。
毎年、時間の経過が感覚的に早くなるなぁーと痛感します。

収穫終了から一月半ほど経った訳ですが、この間、土作りに1週間、山掃除に5日間、それ以降はカヤ刈りをいつものように進めております。
狭い場所も含めて15ヶ所あるカヤ場。
毎年、年内に刈り終える事を目標としている中、現在残り5ヶ所となりましたが、来週は剪定作業がある為日程的にいけるかどうかという感じですが、無理せずぼちぼち頑張りますよ。

そういえば、カヤ刈りの最中、遠方からアウトドア好きの友人が訪ねてきて来てくれまして、皆でカヤ場を開拓して場所を確保した後に焚火をしてBBQをやってみました。
カヤ刈り作業って、不要な雑草が大量に出るもんだから、その処理で野焼きする事が多く、ここ数年、そこで焼き芋やったりダッチオーブン使って料理したりしてます。
それを友人に伝えて今回のBBQが実現したんですが、これ毎年恒例にしたいなーってくらい楽しめましたよ。

やっぱり焚火は楽しい。
また来年声かけてみよーっと。

本日、2021年のぶどうの収穫が全て終了いたしました。今年も沢山のご注文を頂き、誠にありがとうございました。来年も、何卒宜しくお願い申し上げます。
22/10/2021

本日、2021年のぶどうの収穫が全て終了いたしました。
今年も沢山のご注文を頂き、誠にありがとうございました。
来年も、何卒宜しくお願い申し上げます。

21/10/2021

長かった収穫も、いよいよ明日で最終日。(予定より1日のびてしまいました)
畑に残っているブドウも僅かで、なんだか寂しくなってしまっちゃうんですが、それよりも少しでもぶどうが元気なうちに出荷しなくちゃという思いでラストスパートをかけております。

そんな中、最後の最後に姿を現した、大きな瀬戸ジャイアンツ。
選果中に、「うわ!これ重い!」って声が出てしまったほど。
(瀬戸ジャイアンツって、シャインマスカットと比べて房が締まってるんで、見た目以上に重量があります)

その大きな1キロオーバーの瀬戸ジャイアンツが4房出てきましたので、2房入りで2箱限定販売致します。

今年は、これが最後の商品になると思いますが、ご興味ある方はぜひ。
それでは、来年も当園をよろしくお願い致します。

https://shop.grapeyard.org/products/detail/33

9月から続いた今年の収穫も、あと4日ほど。本日、全てのピオーネの収穫が終わり、残りはシャインマスカットと瀬戸ジャイアンツだけとなりました。雨の影響もあってか、最後の数日のピオーネは病気の蔓延でボロボロ状態。その病気は、毎年10月半ばから出て...
17/10/2021

9月から続いた今年の収穫も、あと4日ほど。
本日、全てのピオーネの収穫が終わり、残りはシャインマスカットと瀬戸ジャイアンツだけとなりました。
雨の影響もあってか、最後の数日のピオーネは病気の蔓延でボロボロ状態。
その病気は、毎年10月半ばから出てくるんですが、毎年少しずつ早くなっているような気がします。
そして、今年の雨の影響をもろに受けたシャインマスカット。
選果しながら、今年は良い房が本当に少ないなーと話していたんですが、そんな中でも奇跡的な一房が出来ていました。
ブリブリに太った粒と、当園では珍しい見事なフォルム、でもってでーーっかい房。
そして、なんとビックリちょうど1000g!

あまりに嬉しかったので、化粧箱に入れたくなって、入れたらプレミアム商品として出したくなってしまいました。

という事で、一房限定。
ぴったり1000gの、今年一番プレミアムシャインマスカットを販売致します。
詳しくはウェブサイトにて。

https://shop.grapeyard.org/

シャインマスカットの子供のあたる新品種に雄宝というぶどうがありまして、当園でも4年前から栽培を始めて、今年初収穫となりました。クイーンニーナのようにリーフレットにも載せて、当園のレギューラー品種にと思っていたのですが、栽培技術の未熟さと今年...
14/10/2021
古川ぶどう園 / 訳あり雄宝2kg

シャインマスカットの子供のあたる新品種に雄宝というぶどうがありまして、当園でも4年前から栽培を始めて、今年初収穫となりました。
クイーンニーナのようにリーフレットにも載せて、当園のレギューラー品種にと思っていたのですが、栽培技術の未熟さと今年の長梅雨の影響を受けて、早い段階で粒の割れが目立つようになり、今年は全て訳あり商品となってしまいました。
そんな雄宝を昨日全て収穫、といっても最後はほんの少しですので、訳あり商品を3箱だけ販売致します。

https://shop.grapeyard.org/products/detail/31

来年は、栽培方法をガラリと変えて、少しはマシな雄宝を作れるように頑張ります!

昨年より、数日遅くなりましたが、本日より瀬戸ジャイアンツの収穫を開始しました。今年は、シャインマスカットが天候不順の影響を多く受けていたため心配していましたが、カスレや凹みは出ているものの出来はまずまず。特に、昨年スズメバチ被害が多発した為...
11/10/2021

昨年より、数日遅くなりましたが、本日より瀬戸ジャイアンツの収穫を開始しました。
今年は、シャインマスカットが天候不順の影響を多く受けていたため心配していましたが、カスレや凹みは出ているものの出来はまずまず。
特に、昨年スズメバチ被害が多発した為に遂行した玉ねぎネット作戦(スズメバチの食害から房を守る為、玉ねぎネットをすべての房に掛ける)が功を奏して、被害は殆ど見られません。

予定では、長がった収穫期も10日程。
ここからラストスパートをかけて頑張りますので、瀬戸ジャイアンツを長くお待ちいただいた皆様、あと数日ご辛抱下さい。

07/10/2021

9月から始まった収穫作業も、終盤戦に差し掛かってきており、ピオーネは残りわずかで、現在はシャインマスカットの最盛期。
例年だと、瀬戸ジャイアンツも並行して進めて、皆様にお送りしておりましたが、今年はシャインマスカットの雨による障害と注文数の増加が重なり、少し時間がかかっております。

瀬戸ジャイアンツをご注文の皆様には申し訳ございませんが、来週から集中して開始できそうですので、今しばらくお待ちください。

18/09/2021

9月上旬から始まったぶどうの収穫も、中盤戦に差し掛かってきました。
現在ピオーネを中心に出荷しておりますが、生育中の樹齢の若い他の品種も、様子を見ながら収穫を始めました。

そんな中、皮が薄い品種については、夏場の長雨の影響をもろに受けたようで、粒が割れてしまっている物が多いようです。

という事で、パリッと食感のさっぱり系ぶどう。
サニードルチェと雄宝の訳あり商品を、少量ですが販売致します。

どうぞ、よろしくお願いします。

https://shop.grapeyard.org/products/detail/30

13/09/2021

平素より格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。
ご予約が販売予定数に達した為、ピオーネ、シャインマスカット、瀬戸ジャイアンツの予約受付を終了致しました。
収穫シーズンはまだまだ続きますので、訳あり商品や変わり種はその都度掲載予定です。
主にFacebookでアナウンスさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

12/09/2021

明日9月14日(火)、所用の為に臨時休業致します。
15日からは通常通り、営業します。
よろしくお願いします。

いらっしゃいませ🍇😺🐾
11/09/2021

いらっしゃいませ🍇😺🐾

今シーズンは、多雨に高温、そしてまた雨と、ブドウ栽培に色々な障壁があった年でした。中でも、一番影響を受けた品種が、今年から販売予定だったサニードルチェ。どれほど収穫できるか見込みが立たなかった為、販売のアナウンスを控えていたのですが、何割か...
09/09/2021
古川ぶどう園 / サニードルチェ 2kg【数量限定】

今シーズンは、多雨に高温、そしてまた雨と、ブドウ栽培に色々な障壁があった年でした。
中でも、一番影響を受けた品種が、今年から販売予定だったサニードルチェ。
どれほど収穫できるか見込みが立たなかった為、販売のアナウンスを控えていたのですが、何割かは無事収穫できそうな房を確認できました。
少量の販売になってしまいますが、注文受付致しますので、ご希望の方はお早目に~。

なお、出荷予定は9月末から10月になります。

https://shop.grapeyard.org/products/detail/29

夏の長雨が終わって、ようやく晴れ間が出て来たと思ったら、再び秋雨前線が南下。今年は、ひたすら雨が降り続きます。野菜に比べて雨の影響が少ないと言われる果樹でも、流石に影響が出始めており、雨による裂果が多発してます。昨日畑を見回ったところ、今年...
03/09/2021
古川ぶどう園 / TOPページ

夏の長雨が終わって、ようやく晴れ間が出て来たと思ったら、再び秋雨前線が南下。
今年は、ひたすら雨が降り続きます。
野菜に比べて雨の影響が少ないと言われる果樹でも、流石に影響が出始めており、雨による裂果が多発してます。
昨日畑を見回ったところ、今年は序盤から訳ありピオーネが出そうな感じですので、ショップサイトで予約受付をする事にしました。

はじめから訳ありのアナウンスとは、若干不安なスタートとなりそうですが、今年も美味しいぶどうをお届けできるよう、出荷作業頑張りますよー!
収穫開始は9/7を予定しています。

※ご注意
訳あり商品は、その日の状況により作れる数が変わる為、曜日を含めて発送日を指定できませんので、その点ご了承ください。

https://shop.grapeyard.org/

晴れの国岡山の最北部新見市、その中でも標高400mのカルスト台地の上にあたる草間・豊永地域は、ブドウ栽培に最も適した地域。 岡山を代表する黒ぶどうのピオーネや香り高いシャインマスカット等、地の利を生かし、太....

2021年のぶどう販売受付を開始いたしました。今年は、例年通りの“ピオーネ”、“翠峰”、“シャインマスカット”、“瀬戸ジャイアンツ”に加え、“サニードルチェ”の販売を予定していましたが、この夏の猛暑により高温障害を多く受けており、現状、収穫...
01/08/2021
古川ぶどう園 / TOPページ

2021年のぶどう販売受付を開始いたしました。
今年は、例年通りの“ピオーネ”、“翠峰”、“シャインマスカット”、“瀬戸ジャイアンツ”に加え、“サニードルチェ”の販売を予定していましたが、この夏の猛暑により高温障害を多く受けており、現状、収穫の見込みがたっておりません。
収穫間際の判断になりそうなので、販売できるようであればウェブサイトやFacebookでアナウンスさせていただきます。
昨年から、お待ち頂いていた方には、ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解下さい。

また、ご家庭用の訳あり商品や少量生産品種等、その都度ご案内致します。

それでは、今シーズンもよろしくお願い致します。

https://shop.grapeyard.org/

晴れの国岡山の最北部新見市、その中でも標高400mのカルスト台地の上にあたる草間・豊永地域は、ブドウ栽培に最も適した地域。 岡山を代表する黒ぶどうのピオーネや香り高いシャインマスカット等、地の利を生かし、太....

梅雨明け発表から数日雨が続き、ようやく昨日から夏空が広がりました。畑の温度計も36℃を記録し、今年も容赦ない暑さとなりそうな予感がしています。さて、1週間程前に袋掛けが終了し、5月半ばから2ヶ月続いた農繁期がひと段落。仕事はまだまだあるんで...
20/07/2021

梅雨明け発表から数日雨が続き、ようやく昨日から夏空が広がりました。
畑の温度計も36℃を記録し、今年も容赦ない暑さとなりそうな予感がしています。

さて、1週間程前に袋掛けが終了し、5月半ばから2ヶ月続いた農繁期がひと段落。
仕事はまだまだあるんですが、ようやく人並みの生活に戻りつつあります。

当園では、毎年生産量が増えているところ(来年でとりあえずMAX)。
昨年の時点で、夫婦二人では限界近いなと感じていたんですが、今年は最初から省略しても問題が軽微な作業は省略するなどして、1作業あたり数秒短縮する事を目標に、試行錯誤しまくりました。
例えば枝の作業の場合、50,000本近い数になるので、1秒短縮できれば、14時間の作業短縮になるんですよね。
ただ、それも限界があるので、最終的にはお手伝い頂ける方を探してお願いするのが1番。
高齢化が進む過疎地で、一筋縄にはいきませんが、今年の夏は来期に向けた人員確保をしていきたいと思いますよ。

さてさて、今年のぶどうの生育ですが、今のところ順調。
そして、これからの天候で最終的な出来映えに影響します。
しっかり晴れて、放射冷却で夜温が下がってくれれば、9月には美味しいピオーネがお届けできると思います。
昨年同様、8月初旬にはネットショップを含めて、注文受付開始予定。

今年もよろしくお願いします。

なんか最近曇り空が続くなぁーと思ったら、なんともう梅雨入り。僕の記憶の中では、ぶっちぎりの最速で、なんと例年より20日程早い!暦が20日ズレるとか、気候変動真っ最中と言えど、聞いた事がありませんよ!!と声を大にして言いたいんですが、緊急事態...
16/05/2021

なんか最近曇り空が続くなぁーと思ったら、なんともう梅雨入り。
僕の記憶の中では、ぶっちぎりの最速で、なんと例年より20日程早い!
暦が20日ズレるとか、気候変動真っ最中と言えど、聞いた事がありませんよ!!と声を大にして言いたいんですが、緊急事態宣言中につき文字にして発信。
ほんと、次から次へと色々起こるもんですねぇ。

さて、ぶどうの生育なんですが、今のところそこそこ順調。
ただこれから早期の梅雨入りで、日照不足が予想される為そこをいかにカバーできるかがポイントなんですが、ちっぽけな人間ができる事はごく僅か。
雨が切れたタイミングで、間髪入れずに防除して病気の蔓延を防ぐくらいでしょうか。
防除頑張るぞ!と思ったそばから、先日収穫した早生のタマネギは、見事に病気にかかって不作でございました。

それでも、いくらかは採れたので、早速美味しい新タマネギを頂きたいところなんですが、昨年のタマネギが沢山余っているので、2週間程前から、必死にタマネギを消費している真っ最中。
今日は、タマネギはスライスしたら冷凍保存できると聞いたので、それにチャレンジしております。

タマネギは、毎年いい感じで消費できていたんですが、今年は大量に残ってたんですよね。
なんでかなーと考えたんですが、毎年、秋や春に我が家に遊びに来て頂いていた方々がコロナ禍で来れず、お土産でタマネギを渡せていない。
そして、昨年のタマネギは、とても大きく育ち豊作だった。
さらに、毎年200本の苗を植えるんですが、売れ残りの半額の苗をつい100本追加で買っちゃって、300も植えちゃった。

これ、田舎あるあるなんだと思うんですが、ご近所の皆さん、すんごい量の野菜を作るんですよね。
キュウリ10本植えたり、トマト20本植えたり、白菜100株植えたり…
「これ直売所に出すん?」と聞くと、だいたい「うちでたべるばーじゃ(自家消費オンリー)」と答えが帰ってきます。
昔は食べるだけ作ったらいいのにーと思っていたんですが、うちもその感覚に慣れちゃって、場所があるから植えちゃえ〜となっちゃってるんですね。
すっかり立派な田舎者でございますよ。

そういや、今年はナスとピーマン10本ずつ植えちゃった。

はやくパンデミックが落ち着いて、お土産に野菜を大量に渡せるようになるといいのになぁ。

気が付けば4月も半ばとなりまして、桜も散って、山は青々としていて、ぶどうもいよいよ発芽の時期に差し掛かっております。今年の春は暖かい日が続いている事で、この地域の他の作物は発芽が7〜10日程早いらしいですが、当園のぶどうも例外ではなく、個人...
23/04/2021

気が付けば4月も半ばとなりまして、桜も散って、山は青々としていて、ぶどうもいよいよ発芽の時期に差し掛かっております。
今年の春は暖かい日が続いている事で、この地域の他の作物は発芽が7〜10日程早いらしいですが、当園のぶどうも例外ではなく、個人の感覚として4〜5日早いような気がします。

そんな早めのシーズンインに備えて、いつもは20日過ぎからぼちぼち始めるシバふりカヤふりを前倒し。
本日の時点で半分以上終わった感じです。

さて、ここ最近の我が家の関心事といえば、サイクリング。
というのも、農業を初めてから、趣味の一つとしてジョギングをやり、いくつかのマラソン大会にも参加していたのですが、コロナ禍の中、マラソン大会は軒並み中止。
今でもジョギングはやるんですが、以前の様に、大会に向けたトレーニングなるものは控えるようになりました。
そこにこの冬、大阪の友人からとても素敵な自転車を戴いて、今までくすぶっていた自転車熱が再燃。
我が家の自転車が3台になった事もあり、ジョギング仲間の一人を誘って、この春に“出雲”、“岡山南部”、“新見”と3回のまる1日のサイクリングを決行。
そして、妻とはプラス2回と、ここひと月は本当にサイクリング三昧でございました。

思い返してみると、我が家にとってサイクリングって良い事だらけ。
まず、一番は道具の力で男女の体力差をある程度カバーしてくれます。
楽しみながら、まる1日のサイクリングも一緒にできちゃって、帰ってからもその話題に花が咲きます。

他にも色々ありすぎてって感じですが、語りだすとキリがないので…

それにしても、中国地方って調べてみると良い道が多くて、結構なサイクリング天国。
おかげでルート開拓という楽しみが増えました。

そうそう、この春一緒にサイクリングした子が、昨日とうとう自転車を購入。
これから更に自転車の輪が広がり、楽しくなりそうです。

まぁこれから繁忙期で自転車どころじゃないんですがねw

ぶどう生産者として、農業に携わって10年余り。ぶどう作りは、重いものを持ったり中腰で歩いたり、色々と体力を使う仕事ではありますが、それよりも、なんせ手を使います。4月末に芽吹いてから2月中の剪定まで、時にはハサミを使ったり、素手で作業したり...
22/02/2021

ぶどう生産者として、農業に携わって10年余り。
ぶどう作りは、重いものを持ったり中腰で歩いたり、色々と体力を使う仕事ではありますが、
それよりも、なんせ手を使います。
4月末に芽吹いてから2月中の剪定まで、時にはハサミを使ったり、素手で作業したり、毎日何時間も指先を使いまくり。
そんな日々を繰り返す事で、右手中指が慢性的な腱鞘炎になり、それが悪化してばね指になったのが一昨年の冬。
病院でステロイド注射を数回打ってもらい、だましだまし指を使っていたのですが、今年に入ってから、痛みが強くなると同時に、動かない時間が増えてきていました。

忙しくなる前になんとかしなきゃなーと思い、手術を受ける事にしました。

と、まぁ大袈裟に書きましたが、ばね指の手術って、ちゃちゃっとやってサクッと終る、極めてお手軽な感じでした。(技術的には高度だと思いますが)
初診で診察を受けて、手術日を決めて、5日後に手術。
手術当日は、術前診察の為に3時間も待たされて、診察後に手術室に移動して、着替えた後にベッドに移動して、心電図やら血圧やらの機械を色々つけて大層な準備をした後に執刀医到着。
すると、ちちゃっと局所麻酔して、さくさくっと針みたいなやつを刺して、中でザグザグ切って終了。
なんと手術時間4分!

あんなに待ったのに4分!!

早く終わるのは良い事やけど、病院の待ち時間って、もう少しなんとかならんか!

そもそも1時の予約で、なんで診察が3時やねん!!

まぁ、みんな我慢して待ってるし、医療従事者は大変だろうから声には出しませんが、ここにITソリューションぶっ込んで待ち時間少なくできへんもんですかね。
病院って、マジで1日潰れちゃいますもんね。

あ、そうそう。
術後の経過は順調で、現在リハビリ中でございます。
ただ、今回メスを入れた部分以外も、あちこち腱鞘炎&ばね指なんで、また、2〜3年後には手術とか言ってるかもしれません。
皆様も、指の使い過ぎには気を付けてくださいねー。

このところ晴天て暖かい日が続いて、仕事がはかどっていたんですが、昨日から強い寒気が襲来して、全国的に荒れ模様。我が家周辺でも終日雪がちらつき、気温は一気に下がって、日中の最高気温も氷点下。さすがに外での仕事は無理っぽいので、昨日は農機のメン...
18/02/2021

このところ晴天て暖かい日が続いて、仕事がはかどっていたんですが、昨日から強い寒気が襲来して、全国的に荒れ模様。
我が家周辺でも終日雪がちらつき、気温は一気に下がって、日中の最高気温も氷点下。
さすがに外での仕事は無理っぽいので、昨日は農機のメンテナンス、そして今日は、以前から作りたいと思っていた“サイクルスタンド”を作る事にしました。

ただ、作ると言っても、最近はとっても便利な金具があるので、それと木をビスで止めるだけ。
木に防腐剤を塗装して乾燥させる時間は必要てすが、作業時間は実質1時間程度でした。

そして、無事完成したサイクルスタンド。
このサイズだと、自転車4台は問題なく置けそうです。
これを我が家の前に置いておけば、どこからかサイクリストが遊びに来てくれるんじゃないかと夫婦で妄想しております。

ちなみに、岡山県は“ハレいろサイクリング”という名で、サイクリングを推進しております。
https://www.okayama-kanko.jp/hareiro-cycling/index_sp.html

そして、そのコースの1つである“奥吉備やまびこルート”というコースが、我が家のすぐ近くを通り、うちの畑の横を通ります。

我が家は、このルートの山場である4kmの峠を登りきった所にありますので、登って疲れて水が欲しい人は気軽に飲みにきてくださいねー。(ただし、9〜10月限定)

昨年の12月、久しぶりにキムチを漬けたんですが、時間もあったって事で、お手軽レシピではなく本場のこだわりレシピにチャレンジ。韓国食品店から材料を調達し、友達含めて3人で下ごしらえから2日かけて作ったところ、なんと大成功!ご近所にもおすそ分け...
24/01/2021

昨年の12月、久しぶりにキムチを漬けたんですが、時間もあったって事で、お手軽レシピではなく本場のこだわりレシピにチャレンジ。
韓国食品店から材料を調達し、友達含めて3人で下ごしらえから2日かけて作ったところ、なんと大成功!
ご近所にもおすそ分けしたりしたんですが、皆さんから美味しいとの声を頂き、見事に調子にのりました。

ここ数日の雨続きと、前回の材料が少し余ってた事もあったので、不足した材料を買い足し、昨日と本日の2日間でこの冬2回目のキムチ作りに挑戦。
短期間での2回目、そして一回に大量に仕込む為に、既に手慣れたもの。
テキパキと作業が進み、約17kgのキムチの漬込みが終わりました。

さて、ここからじわじわと乳酸菌発酵が進み、1週間後には食べ頃を迎える予定です。

このキムチ作り、楽しく美味しいので、今後我が家の冬の定番イベントになりそうです。

大阪の友達から先日LINEにて、乗らなくなった自転車があるのでいるなら〜…という話がありまして、そりゃーもう2つ返事でお受けしました。そして本日、待ちに待ったロードバイクが到着!!すげーカッコええ!!保管状況が良かった&走行距離がそれ程多く...
22/01/2021

大阪の友達から先日LINEにて、乗らなくなった自転車があるのでいるなら〜…という話がありまして、そりゃーもう2つ返事でお受けしました。
そして本日、待ちに待ったロードバイクが到着!!
すげーカッコええ!!

保管状況が良かった&走行距離がそれ程多くないおかげか、年式を考えるととっても綺麗。
磨けばピカピカになるに違いない!
タイヤを変えて、チェーンを変えて、油を差せばバッチリな感じです。

それにしても、目の覚めるような素敵なピンク。
これ、僕が乗って似合うんでしょうかね。
いや、似合う男になれって事ですな。

これで、我が家の自転車は妻のも入れて3台目。
誰か遊びに来たら、3人でサイクリングに行けますよ。
ただ、我が家は標高400mの台地の上。
帰りは、最後に4kmの激坂が待っておりますのであしからず…

毎年この時期は、朝起きて、カヤ(ススキ)刈って、日が暮れて、夜活動して晩ごはん、そして風呂入って寝るという、全く変化の無い日々が続きます。それもこれも、年内にカヤ刈りを終わらせるという、それほどハードルが高くない目標を達成する為なんですが、...
09/12/2020

毎年この時期は、朝起きて、カヤ(ススキ)刈って、日が暮れて、夜活動して晩ごはん、そして風呂入って寝るという、全く変化の無い日々が続きます。
それもこれも、年内にカヤ刈りを終わらせるという、それほどハードルが高くない目標を達成する為なんですが、何も考えずに毎日カヤを刈っていると気がつけば12月で、ここ草間でもすっかり寒くなりました。

朝晩は毎日霜がおりていて、気温も0度近くまで冷えるようになりましたが、ふと畑を見てみると、スプリンクラーがまだ設置されたままになっておりました。
スプリンクラーは、土台に塩ビパイプを使っているので、冬場はしっかり水を抜いて片付けておかないと、凍結してパイプが割れちゃうんですよね。
こりゃいかんと思って慌てて片付けたんですが、全20台中1台のパイプが見事に割れておりましたわ。

と、そんな事より驚いた事が一つ。
その割れたスプリンクラーを片付けていた時、その真上に見たことある緑の袋が3つほどぶら下がっておりました。
なんと収穫忘れのぶどうですよ!
もう12月だし、スプリンクラーが壊れる程霜もおりてるし、絶対袋の中でカラカラになってるなーと思って見てみたら、重量感しっかり!
日が暮れてあたりも暗かったので、とりあえず帰宅して奥さんと袋をあけてみたら、黄色く熟れきった瀬戸ジャイアンツ。
しかも、なんの病害虫の被害も受けていない。
食べてみると、渋味と酸味が抜けきった瀬戸の味で、普通に食べれる。

いやぁー驚いた。
瀬戸ってこんなに棚持ちいいんですか!
10月半ばの瀬戸から比べると、味は多少落ちてますが、この時期にこたつに入ってぶどうを食べる幸せ。
来年から、瀬戸を何房かとっておいて、冬に食べよう。

久しぶりのぶどうの味に、一房はあっという間に食べてしまい、残りはあと二房となりました。

27/11/2020

ぶどうの出荷が終わってひと月が経ち、土作りが終わって、只今カヤ(すすき)刈りの真っ最中。
たまに、カヤ場で草を焼きながら一緒に芋を焼いたりしております。
少し前まで、若干の落ち着きをみせていたコロナ騒動も、ここにきて第3波が猛威を振るっており、なんだか自粛の年越しになりそうな雰囲気がしております。

さて、先程ヤフーで「農業従事者が5年間で40万人減」というニュースを見ました。
割合にして、22%超という事らしいのですが、私達が住む周辺地域でも、例外ではなく後継者不足に直面しています。
妻と仕事をする中で、「あそこも○○さんが作れなくなったら、ヤズになるね」とか、「ここって、去年キレイに野菜作ってなかった?」なんて会話は日常茶飯事。
キレイに管理された田畑に囲まれた田舎も、急速に山に飲み込まれていっています。

この現状に歯止めをかけるべく、新見市や農業普及指導センターが新規就農者の受け入れをPRしているんですが、多くの注目を集めるのが難しいようです。

僕としても、もっと多くの人にぶどうやトマトを作りに来てもらいたいと切望しているのですが、一筋縄ではいかない問題があってそれなりに大変です。
過去に視察に来られた方とも色々な話をさせていただいたんですが、リアルな話を詰めていくと、農村への移住と就農という高いハードルが顔をだしてきます。

ヤフーのニュースコメントには、あれがダメとか、こうすりゃいいとか、色々書いてあって、多分どれも正解だし、どれもすぐには実現が難しい事。
でも、農業従事者減少の問題は、行政が考える以上に農村部ではヤバいって思っていて、真剣に考えて、今すぐに変えていかなければならない事が多くあります。

僕個人では、あまり力になれる事は無いかもしれませんが、将来の選択の一つとして「田舎への移住や就農」を考えている人は、気軽に声をかけてくださいねー。

ぶどうの出荷が終わって、芋を掘ったら、いよいよ来年に向けた土作りとなります。今年は、夏から水はけが悪い畑の改善を行っております。具体的には、暗渠(あんきょ)と言われる排水パイプを土中に埋める作業で、夏に畑の外のパイプ埋設を完了しておりまして...
23/10/2020

ぶどうの出荷が終わって、芋を掘ったら、いよいよ来年に向けた土作りとなります。
今年は、夏から水はけが悪い畑の改善を行っております。
具体的には、暗渠(あんきょ)と言われる排水パイプを土中に埋める作業で、夏に畑の外のパイプ埋設を完了しておりまして、畑の中のパイプ埋設を2日ほどかけて作業しました。

畑の中の暗渠は、8mの長さで4箇所を掘る予定。
水はけの悪い場所から、畑の外に向けて溝を掘り、そこに埋めるパイプを夏に埋めたパイプに繋げます。
雨が降れば、水はけの悪い場所の水がパイプへ流れて、畑の外に排出される仕組みです。

途中、大きな岩がゴロゴロ出ましたが、なんとか作業完了。

これから冬になり、大雪が降った後にぬかるみが改善されていれば成功。
苦労したから少しは改善して欲しいところですが、はたしてどうかな?

それにしても、粘土質の土って厄介ですわ。

ぶどうの収穫も、残すところ2日という感じですが、今日は明日が雨という事もあり、ぶどうは休みにしてサツマイモの収穫と菜園の片付けをやる事にしました。サツマイモは毎年栽培してるんですが、ジャガイモ、タマネギと並んで、我が家の重要生産物。芋の出来...
16/10/2020

ぶどうの収穫も、残すところ2日という感じですが、今日は明日が雨という事もあり、ぶどうは休みにしてサツマイモの収穫と菜園の片付けをやる事にしました。

サツマイモは毎年栽培してるんですが、ジャガイモ、タマネギと並んで、我が家の重要生産物。
芋の出来が、冬仕事の合間の楽しみ「焼き芋」を左右するので、僕にとっては一大イベントなのであります!

さて、こてこての粘土質で土が硬い我が家の菜園では、毎年ハンドボールみたいや巨大な芋が出来て困っております。
焼き芋には当然不向き、料理に使うにしても、大きすぎて切るのが大変。
そして何だか甘みが弱い気がします。
結局、適度な大きさが一番美味しい。
きっと、なんだってそうなんでしょうね。

そして今年、芋の巨大化の原因が、土の硬さと水はけの悪さに起因する事、そして苗ヅルの植え方によって改善出来る事を知り、深めに耕し、そこに大量の籾殻を混ぜて土をフカフカにして、高めの畝に黒マルチをかけて水分の流入量を少なくしつつ、苗は出来るだけ水平に長めに植える事で、発根箇所を増やそうとしました。

結果…

まだまだ巨大な芋は採れるものの、その比率は明らかに下がり、焼き芋サイズも割と増えてきました。

来年も同じ場所に大量の籾殻を混ぜ込んで、更にフカフカの土にして、焼き芋サイズで豊作!を目指す事にします。

今年の収穫量は、コンテナ5個とちょっと。
測ってないけど、70〜80kgくらいかなぁ。
4品種くらい植えたけど、紫イモ以外、どれが何やらわかりません。

住所

草間8619
Niimi-shi, Okayama
719-2641

【大阪から】 中国自動車道北房インターから国道313号線~県道50号線で国道180号方面へ約30分。 【九州・広島から】 中国自動車道新見インターから国道180号を高梁方面へ、井倉洞近辺から県道50号線で、「そば道場田舎屋・カルスト山荘」近辺

一般情報

岡山県新見市でピオーネを中心にブドウを栽培しています。 収穫時期は9月上旬~10月下旬。 収穫時期には、2kg入りの箱を地方発送承っております。

電話番号

0867-88-8222

ウェブサイト

http://grapeyard.org

アラート

古川ぶどう園がニュースとプロモを投稿した時に最初に知って当社にメールを送信する最初の人になりましょう。あなたのメールアドレスはその他の目的には使用されず、いつでもサブスクリプションを解除することができます。

事業に問い合わせをする

古川ぶどう園にメッセージを送信:

飲食サービス付近


その他 Niimi-shi 飲食サービス

すべて表示

コメント

初めて取引をする農園さんです。師匠さんの本当のお弟子さんなら良いものが食べられると期待しております。