Clicky

ふじくに農産

ふじくに農産 米づくりは土づくりから。新潟県三条産の特別栽培米コシヒカリ農家です?

【酒米・五百万石筋まきスタート!】今年も酒米づくり。ベト入れ、筋まき2週間に渡り作業!4月は苗を育成しながら、次は畦道整備です!#筋まき #五百万石#コシヒカリも#酒米 #酒米づくり #飯米 #芽 #種#種まき #ふじくに農産#春 #ごはん...
10/04/2022

【酒米・五百万石筋まきスタート!】
今年も酒米づくり。

ベト入れ、筋まき2週間に渡り作業!

4月は苗を育成しながら、次は畦道整備です!

#筋まき #五百万石
#コシヒカリも
#酒米 #酒米づくり
#飯米 #芽 #種
#種まき
#ふじくに農産
#春 #ごはん #米 #酒 #和食
#農業 #新潟 #無科学肥料

【自然災害に強い農法を】酒米・五百万石の稲穂。花が咲きました。早稲品種なので早いですね!そして今年の新しい取り組みは「水を必要以上に与えない。」こんなに暑い日々ですが、極力水は掛けません。その理由は基礎となる土がよく、二層目に水分があるため...
27/07/2021

【自然災害に強い農法を】
酒米・五百万石の稲穂。
花が咲きました。早稲品種なので早いですね!

そして今年の新しい取り組みは
「水を必要以上に与えない。」

こんなに暑い日々ですが、極力水は掛けません。

その理由は基礎となる土がよく、二層目に水分があるためです。

根は通常のように横に生えず、二層目の水分に向かって垂直に生え、結果として風に強く、びくともしない稲に。

夏の「ひび割れ」を恐れていた過去がウソのような光景です。

葉も雑草のように横に広がる姿を見ると、その生命力は尋常ではありません。

吉田さんからいただいた牡蠣殻もしっかり入水口に設置!

強い稲は土づくりから。

1ヶ月後はもう稲刈りです。

#ふじくに農産 #酒米 #五百万石
#水を極力与えない農法 #自然災害に強い稲を
#初チャレンジ

【筋まきから1週間!】芽が出て参りました♪その間に田んぼでは田植えに向けて肥料撒き。土づくりに励みます!#飯米 #芽 #土づくり#筋まき #五百万石 #コシヒカリ#酒米 #酒米づくり #飯米 #芽 #種#種まき #完了しました #ふじくに農...
22/04/2021

【筋まきから1週間!】
芽が出て参りました♪
その間に田んぼでは田植えに向けて肥料撒き。土づくりに励みます!

#飯米 #芽 #土づくり
#筋まき #五百万石 #コシヒカリ
#酒米 #酒米づくり
#飯米 #芽 #種
#種まき #完了しました
#ふじくに農産
#春 #ごはん #米 #酒 #和食
#農業 #新潟 #無科学肥料

【筋まき完了!】本年もベト入れ、筋まき2週間に渡り2,000枚完了です!苗を育成しながら土壌整備に励みます!#芽 #種 #コシヒカリ#新芽 #種まき #始まりました#ふじくに農産#春 #ごはん #米 #和食#農業 #新潟 #無科学肥料
18/04/2021

【筋まき完了!】
本年もベト入れ、筋まき2週間に渡り2,000枚完了です!苗を育成しながら土壌整備に励みます!

#芽 #種 #コシヒカリ#新芽
#種まき #始まりました
#ふじくに農産
#春 #ごはん #米 #和食
#農業 #新潟 #無科学肥料

【一つ星シェフ推薦!常(とわ)@広尾】ふじくに農産のお米が広尾にございます看板のない肉割烹「常(とわ)」さまにてお取り扱いをいただいております。名店溢れる東京でも昨年ミシュラン一つ星を獲得。料理はすべて、おまかせコース¥25,000より。こ...
22/10/2020

【一つ星シェフ推薦!常(とわ)@広尾】
ふじくに農産のお米が広尾にございます看板のない肉割烹「常(とわ)」さまにてお取り扱いをいただいております。

名店溢れる東京でも昨年ミシュラン一つ星を獲得。
料理はすべて、おまかせコース¥25,000より。

このコロナ禍でもご予約は入り、コースのメニューの最後にふじくに農産の「力溢れるお米」が土鍋炊きたてでお召し上がりいただけます。

カウンター6席・完全予約制の大人の隠れ家。
東京カレンダーや家庭画報ではいまや掲載の常連となっております。

『赤坂 菊乃井』と『かんだ』で修行された店主・常安孝明氏の仕事をかぶりつきで体感できる特等席。港区界隈の美食家たちの間でももはやプラチナシートになっているようです。

お付き合いいただき2年半。
こうしたご縁をいただきました百瀬さん、本当にありがとうございます。そして、店主の常安さん、いつも温かいお励ましのお言葉に感謝です。

みなさまも特別な日にぜひオススメです!

#広尾グルメ #常 #肉割烹
#ミシュラン一つ星
#一つ星シェフ推薦米
#ミシュラン #東京カレンダー #家庭画報 #日本料理 #西麻布グルメ
#新米 #感謝
#コシヒカリ #ふじくに農産 #ちから溢れるお米
#無化学肥料 #低農薬 #新潟米 #新潟コシヒカリ
#田んぼ #稲 #土
#ごはん #米 #和食 #自然食品 #新潟産こしひかり
#農業 #新潟 #rice

【おおわだ保育園世田谷豪徳寺〜ブログ掲載〜】世田谷区のあたらしくできた保育園の開園お祝いにお米をお遣いいただき、ブログに掲載いただきました!■ブログ記事https://blog.goo.ne.jp/oowda_2020/e/df650f05...
16/10/2020
おいしい新米のごはんをいただきました! - おおわだ保育園世田谷豪徳寺

【おおわだ保育園世田谷豪徳寺〜ブログ掲載〜】
世田谷区のあたらしくできた保育園の開園お祝いにお米をお遣いいただき、ブログに掲載いただきました!

■ブログ記事
https://blog.goo.ne.jp/oowda_2020/e/df650f05fe01a008622a0b521b3a7267

いつも支えてくださる株式会社フレームのみなさま、素晴らしいご縁をいただき、ありがとうございます!

おいしい新米のごはんをいただきました!先日おおわだ保育園宛に株式会社フレーム様より、今年収穫されたばかりの、新米のお米を頂きました。ふじくに農産様の「ちから溢れるお米」という品種のお米です。2008年の7月1...

【2020年産・新米出荷スタート】明日10.12より、ついに今年の新米の出荷を開始となります!今年も多くの困難を乗り越えてできた米、粒も大きく収穫できました!「ちから溢れるお米」。ツヤ・輝き・粘りが自慢の米です。みなさまの食卓を少し...
10/10/2020

【2020年産・新米出荷スタート】
明日10.12より、ついに今年の新米の出荷を開始となります!今年も多くの困難を乗り越えてできた米、粒も大きく収穫できました!

「ちから溢れるお米」。

ツヤ・輝き・粘りが自慢の米です。みなさまの食卓を少しでも元気できれば嬉しいです!

◾︎ちから溢れるお米
<新潟産 特別栽培米コシヒカリ 減農薬・無化学肥料>
・5kg 3,900円税込
・2kg 1,560円税込

今年も夕焼けと稲。9月よりまずは酒米と業務用米の刈取りのピークを迎え、毎日天気予報とにらめっこ。土自慢の私たちの田んぼも今年は梅雨がここまで長いのは想定出来ておらず、、お恥ずかしながら近年特に試行錯誤です。ただ、特別栽培の稲は耐えてくれてま...
24/09/2020

今年も夕焼けと稲。
9月よりまずは酒米と業務用米の刈取りのピークを迎え、毎日天気予報とにらめっこ。

土自慢の私たちの田んぼも今年は梅雨がここまで長いのは想定出来ておらず、、お恥ずかしながら近年特に試行錯誤です。

ただ、特別栽培の稲は耐えてくれてます。

特別栽培米の収穫は10月初旬より刈取りスタート予定!もうすぐです!

#稲穂 #穂 #秋 #収穫 #稲刈り #よく耐えた
#無化学肥料 #低農薬 #新潟産
#田んぼ #水
#心地よい#自然 #五十嵐川 #鳥帽子岳#稲 #土
#コシヒカリ #ふじくに農産 #ちから溢れるお米
#秋 #ごはん #米 #和食 #自然食品
#農業 #新潟 #無科学肥料 #低農薬
#rice

【よんよん!ふじくに農産コシヒカリ土鍋ごはん!】@新潟駅南口徒歩1分。料理人・吉田 有司さんの土鍋ごはんが本当に美味しいです!少し前ですが、この日は津南で取れた舞茸に新潟のブランド鶏の越の鶏を土鍋で。普段炊飯器では味わえない、米の主張。...
17/09/2020

【よんよん!ふじくに農産コシヒカリ土鍋ごはん!】

@新潟駅南口徒歩1分。
料理人・吉田 有司さんの土鍋ごはんが本当に美味しいです!

少し前ですが、この日は津南で取れた舞茸に新潟のブランド鶏の越の鶏を土鍋で。

普段炊飯器では味わえない、米の主張。一粒一粒が主張してきます!笑

吉田さん、いつも感謝です!

#料理人 #吉田有司 #感謝
#美酒佳肴 #よんよん #新潟駅 #徒歩1分
#コシヒカリ #ふじくに農産 #ちから溢れるお米 #土鍋ごはん #土鍋
#ふっくら
#無化学肥料 #低農薬 #新潟産
#田んぼ #水 #自然 #五十嵐川 #鳥帽子岳 #稲 #土
#ごはん #米 #和食 #自然食品
#農業 #新潟 #rice

【2020年度酒米・五百万石収穫スタート】稲刈りが始まりました!まずは酒米からの刈り取りスタートです!昨年から酒米を作り始めました!酒米は今年2年目。使用先は新潟市にある今代司酒造さまです!大変有り難いことに、信頼できる酒蔵にお酒をつくって...
02/09/2020

【2020年度酒米・五百万石収穫スタート】
稲刈りが始まりました!まずは酒米からの刈り取りスタートです!
昨年から酒米を作り始めました!酒米は今年2年目。使用先は新潟市にある今代司酒造さまです!

大変有り難いことに、信頼できる酒蔵にお酒をつくっていただいてます。

昨年の酒米を利用してつくられたお酒はこれから市場にも出ます!お楽しみに!

#酒米 #新潟県産五百万石
#今代司酒造 #日本酒
#稲穂 #穂 #秋 #収穫 #稲刈り
#田んぼ #水 #自然 #五十嵐川 #鳥帽子岳#稲 #土
#コシヒカリ #ふじくに農産 #ちから溢れるお米
#夏 #ごはん #米 #和食 #自然食品
#農業 #新潟 #無科学肥料 #低農薬
#rice

今年も田植え完了です。意識したことは作業にせず、食べてくださる方々を出来る限り頭に浮かべながら植えたこと。不思議と真っ直ぐ速く出来たと思います。12ヘクタール分。ここからです。新潟平野。しばらくは田んぼも土の香りを楽しめそうです。#田植え ...
31/05/2020

今年も田植え完了です。

意識したことは作業にせず、食べてくださる方々を出来る限り頭に浮かべながら植えたこと。
不思議と真っ直ぐ速く出来たと思います。

12ヘクタール分。

ここからです。新潟平野。
しばらくは田んぼも土の香りを楽しめそうです。

#田植え #みなさまお疲れ様でした
#酒米五百万石 #コシヒカリ
#新潟産 #特別栽培米
#減農薬 #無科学肥料 @ ふじくに農産

5月の田植え前風景。酒米・五百万石の苗も青々としてきました!しっかり植えらるかどうかは、苗の育成と土のコンディションによります。苗の成長が不十分であってもいけませんし、田んぼは水が多すぎても少なくてもいけません。水田に水をベストな状態でか...
09/05/2020

5月の田植え前風景。

酒米・五百万石の苗も青々としてきました!

しっかり植えらるかどうかは、苗の育成と土のコンディションによります。
苗の成長が不十分であってもいけませんし、田んぼは水が多すぎても少なくてもいけません。

水田に水をベストな状態でかけ、ムラなく耕し平すこと。

これだけでもやはり技術を必要とする大切な作業です。

準備×準備。

全て準備で決まるというのは本当なのかもしれません。

すべてがうまくいくわけではなく、作業注意の故障もつきもの。こういうときも周りの方々に支えていただいております。ひとつひとつが感謝です。#ヤンマー #修理 #駆けつけていただき#感謝です#新潟県産 #コシヒカリ
08/05/2020

すべてがうまくいくわけではなく、作業注意の故障もつきもの。

こういうときも周りの方々に支えていただいております。

ひとつひとつが感謝です。

#ヤンマー #修理 #駆けつけていただき
#感謝です
#新潟県産 #コシヒカリ

【ふじくに農産_代搔き(しろかき)】ゴールデンウィークは今年も変わらず田んぼの上にて。こういう世の中でも生産者はどうしても立ち止まれないんです。筋は仕入れ、計画も立っている現状。先ずはいい酒米、いい飯米をつくるため、全力投球しなければ田んぼ...
03/05/2020

【ふじくに農産_代搔き(しろかき)】
ゴールデンウィークは今年も変わらず田んぼの上にて。

こういう世の中でも生産者はどうしても立ち止まれないんです。

筋は仕入れ、計画も立っている現状。
先ずはいい酒米、いい飯米をつくるため、全力投球しなければ田んぼがなくなる、苗も枯れてしまう。

サービス業である三次産業の影響は二次産業に、そしていずれ遅れて一次産業の農家も大きな打撃が回ってくるのは間違いないです。

ただ、美味しい正義はいつか人の食卓を明るくすると信じて!

負けませんよ〜!
力合わせて乗り越えていきましょう〜!

#ふじくに農産
#代搔き #田んぼ
#新潟県産こしひかり
#新潟県産五百万石 @ ふじくに農産 @ Sanjo, Niigata

【ふじくに農産_筋まき】春は農業の季節!今年もベト詰め・筋まき完了しました!酒米、飯米約2000枚。元気にやり切りました。#ふじくに農産#筋まき #種まき #新潟県産こしひかり #新潟県産五百万石 @ ふじくに農産 @ ふじくに農産
03/05/2020

【ふじくに農産_筋まき】
春は農業の季節!
今年もベト詰め・筋まき完了しました!
酒米、飯米約2000枚。元気にやり切りました。

#ふじくに農産
#筋まき #種まき
#新潟県産こしひかり
#新潟県産五百万石
@ ふじくに農産 @ ふじくに農産

【新米出荷スタート!】ふじくに農産では10月中旬、新米の出荷を開始しました。今年は特に高温の影響で、多くの困難を乗り越えてできました。 「ちから溢れるお米」。甘みがあり、粘りが強い米。何かを乗り越えたいみなさまを応援する、そんなお米です!【...
29/10/2019

【新米出荷スタート!】
ふじくに農産では10月中旬、新米の出荷を開始しました。

今年は特に高温の影響で、多くの困難を乗り越えてできました。 「ちから溢れるお米」。
甘みがあり、粘りが強い米。

何かを乗り越えたいみなさまを応援する、そんなお米です!

【ちから溢れるお米】
<新潟産 特別栽培米コシヒカリ ー減農薬・無化学肥料ー>
ー白米ー
・5kg 3,900円
・2kg 1,560円
ー玄米ー
・5kg 3,575円
・2kg 1,430円 .

また、増税の影響もあり、送料が変更になりました。

【送料(※税込)】
例、関東
5キロ 840円
10キロ 1,000円

※国内配送のみ
※ご注文ご希望の際はまずDMをいただけますと幸いです。

#ついに #新米 #発売 #感謝
#コシヒカリ #ふじくに農産 #ちから溢れるお米
#稲穂 #穂 #秋 #収穫 #稲刈り #よく耐えた
#無化学肥料 #低農薬 #新潟産
#田んぼ #水 #自然 #五十嵐川 #鳥帽子岳 #稲 #土
#ごはん #米 #和食 #自然食品
#農業 #新潟 #rice @ Sanjo, Niigata

【よんよんOPEN!ふじくに農産コシヒカリ土鍋ごはん食べれます!】@新潟駅南口徒歩1分。ふじくに農産も尊敬する料理人・吉田 有司さんが独立し、ご自身の店を持たれたのですが、なんと、、ふじくに農産のお米をお取り扱いいただきました!私たちのお米...
03/07/2019

【よんよんOPEN!ふじくに農産コシヒカリ土鍋ごはん食べれます!】
@新潟駅南口徒歩1分。
ふじくに農産も尊敬する料理人・吉田 有司さんが独立し、ご自身の店を持たれたのですが、なんと、、ふじくに農産のお米をお取り扱いいただきました!
私たちのお米は単価がある程度しっかりとしていますので、まだ召し上がっていただけるお店は少ないのですが、、

米作りに共感いただき、仕入れるために動いていただき、ご自身のお店の食材のひとつとしてセレクトいただいたこと。感謝しても感謝しきれません。

吉田さん、OPEN本当におめでとうございます!

#料理人 #吉田有司 #感謝
#美酒佳肴 #よんよん #新潟駅 #徒歩1分
#コシヒカリ #ふじくに農産 #ちから溢れるお米 #土鍋ごはん #土鍋
#ふっくら
#無化学肥料 #低農薬 #新潟産
#田んぼ #水 #自然 #五十嵐川 #鳥帽子岳 #稲 #土
#ごはん #米 #和食 #自然食品
#農業 #新潟 #rice @ 新潟駅 (Niigata Sta.)

【ちから溢れるお米】昨年はみなさまに大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。さあ、我が家はもちもち甘みのつよい、新潟産こしひかりで元気にスタートです!
02/01/2019

【ちから溢れるお米】
昨年はみなさまに大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さあ、我が家はもちもち甘みのつよい、新潟産こしひかりで元気にスタートです!

10月中旬、ついに新米の出荷を開始しました!今年の米は多くの困難を乗り越えてできたその名の通り「ちから溢れるお米」。甘みがある粘りが強い。みなさまを元気にする米です!【ちから溢れるお米】<新潟産 特別栽培米コシヒカリ ー減農薬・無化学肥料ー...
02/11/2018

10月中旬、ついに新米の出荷を開始しました!
今年の米は多くの困難を乗り越えてできたその名の通り「ちから溢れるお米」。
甘みがある粘りが強い。みなさまを元気にする米です!

【ちから溢れるお米】
<新潟産 特別栽培米コシヒカリ ー減農薬・無化学肥料ー>
ー白米ー
・5kg 3,900円
・2kg 1,560円
ー玄米ー
・5kg 3,575円
・2kg 1,430円

※送料別途
※ご注文ご希望の際はメッセンジャーにて一言コメントをいただけますと幸いです。

稲刈りを無事に終えました。今年は何より高温で、稲も水不足。ここまで高温だったことはなかなかない事態でしたので、もっと多くの減収が予想されましたが、予想以上に維持もできました。やはり土の力を実感すると同時に助けられました!来年の対策もできた実...
20/10/2018

稲刈りを無事に終えました。
今年は何より高温で、稲も水不足。ここまで高温だったことはなかなかない事態でしたので、もっと多くの減収が予想されましたが、予想以上に維持もできました。
やはり土の力を実感すると同時に助けられました!来年の対策もできた実りある一年でした!

一番まずいのは収穫タイミングを逃すこと。美味しい状態の時に刈らなくては!晴れたら一気に夜のギリギリまで刈ります!ライト点灯!時間との戦いです。
28/09/2018

一番まずいのは収穫タイミングを逃すこと。美味しい状態の時に刈らなくては!晴れたら一気に夜のギリギリまで刈ります!ライト点灯!時間との戦いです。

28/09/2018

特別栽培米、実りました!
カエルの鳴き声のおまけつき🐸そろそろ刈りどきです^ ^

田んぼの仲間シリーズ④夏から増えはじめるイナゴさん。収穫の秋まで稲と一緒にいてくれる仲間です!
28/09/2018

田んぼの仲間シリーズ④
夏から増えはじめるイナゴさん。収穫の秋まで稲と一緒にいてくれる仲間です!

夏の思い出をUP。この暑さにクラクラすることもありましたが、なんとか乗り越え収穫の秋を迎えました。相変わらず作業後の夕陽はご褒美級の美しさです🌇
16/09/2018

夏の思い出をUP。この暑さにクラクラすることもありましたが、なんとか乗り越え収穫の秋を迎えました。
相変わらず作業後の夕陽はご褒美級の美しさです🌇

穂が出て、実り、少し重くなった夏の稲。
16/09/2018

穂が出て、実り、少し重くなった夏の稲。

【稲刈り設備の準備】さて、お盆を過ぎた頃、ふじくに農産もいよいよ稲刈りの準備をスタートします。稲刈りがスムーズに進むよう、設備を整えるところから始めます。乾燥機の換気口を隣のハウスまでパイプで繋いだりするのですがこれがまた高所の作業!屋根の...
16/09/2018

【稲刈り設備の準備】
さて、お盆を過ぎた頃、ふじくに農産もいよいよ稲刈りの準備をスタートします。

稲刈りがスムーズに進むよう、設備を整えるところから始めます。

乾燥機の換気口を隣のハウスまでパイプで繋いだりするのですがこれがまた高所の作業!屋根の上にはしごをかけて、地上5mくらいの場所で作業したりします。まるでとび職のような作業を終えると、、笑
2トントラックに刈った籾を運び込むトラックのセッティング🚚。これも重力のある籾の箱を狂いなくキチッとセッティングし、次は籾殻をいれる用のトラックにも鉄製の籠を取り付けます!重たい籠をいかにピッタリはめ込むかが、毎年のポイント!

今年は最後はトンカチで叩いて微調整🔨うまくハマったら、トラックの上まで登りブルーシートをかけて完成です!

それぞれ別の役割の2台のトラックを完成させます🚛

この設備面を整える作業、まるで大工さんのような仕事ですが笑、、

父と二人でやりきりました!笑

こうした作業も大事な工程。ホッと一息ついたのも束の間、稲刈り機の点検、乾燥機の点検、臼引きの準備、、それぞれ抜かりなく作業をこなし、、

実りに実った稲たちが待っています!

さあ、ここから9月、いよいよ収穫です!

25/08/2018

穂の出始め。風が強めですがそれもまた心地良さそうです。

【夏の田んぼ状況報告】夏はまさに育成本番。水の量、土の湿り気、畦道の雑草、肥料のタイミング、天候、、様々な状況に合わせて丈夫に育つ工夫を施します。どこまで通えるか、手入れをするかが勝負。毎日毎日、その田んぼの状態をチェックし、適切な状態を保...
19/08/2018

【夏の田んぼ状況報告】
夏はまさに育成本番。水の量、土の湿り気、畦道の雑草、肥料のタイミング、天候、、
様々な状況に合わせて丈夫に育つ工夫を施します。どこまで通えるか、手入れをするかが勝負。
毎日毎日、その田んぼの状態をチェックし、適切な状態を保ちます。

【ポンプ撤去作業後の夕陽】作業後の田んぼで夕陽を。毎日変わるその表情、見るのがまた、楽しみです。今日は夏の水不足を補うために使ったポンプの撤去作業。50m×3本のホースをグルグル巻いて片付けました。他の田んぼの畦道に協力をいただいてましたの...
18/08/2018

【ポンプ撤去作業後の夕陽】
作業後の田んぼで夕陽を。
毎日変わるその表情、見るのがまた、楽しみです。

今日は夏の水不足を補うために使ったポンプの撤去作業。50m×3本のホースをグルグル巻いて片付けました。他の田んぼの畦道に協力をいただいてましたので、片付いてホッと一息。
2日前にあったゲリラ豪雨のおかげで笑、ようやく水が安定してきました!
夏の日照りで仕上がってきた田んぼも出てきました!

【特別栽培米コシヒカリ出穂】ついに!特別栽培米の穂が出てきました!そのタイミングで無化学肥料を撒きます。夏の暑さに負けないよう、水を十分に与えて大切に育てます。
13/08/2018

【特別栽培米コシヒカリ出穂】
ついに!特別栽培米の穂が出てきました!
そのタイミングで無化学肥料を撒きます。夏の暑さに負けないよう、水を十分に与えて大切に育てます。

08/08/2018

【五十嵐川の天然水】
水の音。
耳をすまして聴いてみてください。田んぼに入水するこの音。大好きです!

【田んぼのいきものシリーズ②】トンボと稲。成長を一緒見れるいきもの。田んぼを一緒に盛り上げてれます!
07/08/2018

【田んぼのいきものシリーズ②】
トンボと稲。成長を一緒見れるいきもの。田んぼを一緒に盛り上げてれます!

【肥料蒔き】夏は穂肥と言って田んぼに肥料を与えます。普通の化成肥料よりも少し高いですが、オリジナルでセレクトした有機肥料を田んぼに蒔きます。化成肥料は1回蒔けば長持ちしますので、使いやすいですが「ふじくに農産」ではやはり、有機肥料を。1枚1...
23/07/2018

【肥料蒔き】
夏は穂肥と言って田んぼに肥料を与えます。
普通の化成肥料よりも少し高いですが、オリジナルでセレクトした有機肥料を田んぼに蒔きます。

化成肥料は1回蒔けば長持ちしますので、使いやすいですが「ふじくに農産」ではやはり、有機肥料を。

1枚1枚に成長が必要な稲を狙ってまきます。
写真ではなんとなく普通に見える作業ですが、7月〜8月の酷暑に約30kgの動力散布機を背中に背負って巻いていきますので、非常に体力を使う仕事です!

一日終わると約5キロ〜10キロくらいを歩いている計算になりますので、夜は正直ヘロヘロになります笑!

それでも美味しいお米づくりのために今日も肥料を与えます!

【溝切り】育成中の梅雨前後は溝切り(みぞきり)作業です。田んぼにラインを引き、水が通りやすいようにします。田んぼは乾く、潤うとい繰り返しをいかにスムーズにするかどうかがこの夏に向けて大切になります。土のコンディションを整え、コントロールしや...
10/07/2018

【溝切り】
育成中の梅雨前後は溝切り(みぞきり)作業です。

田んぼにラインを引き、水が通りやすいようにします。田んぼは乾く、潤うとい繰り返しをいかにスムーズにするかどうかがこの夏に向けて大切になります。土のコンディションを整え、コントロールしやすくするには必要不可欠な作業です。

これから中干しといって稲を伸ばす作業から、根を張り巡らせる作業に入るわけですが、そのための一工夫です。

田植え機を改良して行いますが掘った溝を手作業でつなげてあげることもこの後に行っていきます。
労力を考えると億劫になりがちなこの作業も1枚1枚しっかりと行い、土にまみれる。

これも梅雨時期の大事な作業のひとつです。

住所

三条市塚野目3-3-31
Sanjo-shi, Niigata
955-0055

ウェブサイト

http://www.fujikuni-nousan.com/

アラート

ふじくに農産がニュースとプロモを投稿した時に最初に知って当社にメールを送信する最初の人になりましょう。あなたのメールアドレスはその他の目的には使用されず、いつでもサブスクリプションを解除することができます。

事業に問い合わせをする

ふじくに農産にメッセージを送信:

ビデオ

カテゴリー

飲食サービス付近


近郊農業のその他Sanjo-shi

すべて表示