Clicky

株式会社銘茶問屋太田園

株式会社銘茶問屋太田園 静岡県金谷で120年続くお茶専門問屋太田園 ootaen.com/
株式会社銘茶問屋太田園 静岡県島田市の金谷地区で、120年にわたり曽祖父の代からお茶の専門店様向けの問屋を商っている。
契約した個人農家さんからの仕入れを原料の主体にし、お茶の品質を見極め、お茶の種類に応じた仕上げ加工をおこなって、全国のお茶屋さんにお茶を卸している。

通常通り開く

今日、100g800円(税込864円)の「特撰ヤブ北」が出来上がりました。これでしばらくの間の在庫です。今回の物は、前回の物とおないぐらいの火入れで攻めています。その割に色は落ちなかったように思います。水色もいい具合に緑で、葉の色も緑色を保...
24/05/2022

今日、100g800円(税込864円)の「特撰ヤブ北」が出来上がりました。
これでしばらくの間の在庫です。

今回の物は、前回の物とおないぐらいの火入れで攻めています。
その割に色は落ちなかったように思います。
水色もいい具合に緑で、葉の色も緑色を保ったままです。
それは材料のお茶の葉に、力があるからです。
肥料が効いてないお茶のほうが、どうしても色落ちがして今います。
その色落ちしないようなお茶をできるだけ仕入れれるように努力していくわけです。

ちょうど旨味も旨く出ているお茶になりました。
ぜひお試しください。

お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今週、仕上げした100g1000円(税込1080円)の煎茶「玉翠」です。1番茶も終わり、上のお茶が少し少なくなってきたので、仕上げしました。この時期の、まだ湿度が高くない時期に仕上げしておきたいのと、もう少し先になると2番茶が始まってしまう...
20/05/2022

今週、仕上げした100g1000円(税込1080円)の煎茶「玉翠」です。
1番茶も終わり、上のお茶が少し少なくなってきたので、仕上げしました。
この時期の、まだ湿度が高くない時期に仕上げしておきたいのと、もう少し先になると2番茶が始まってしまうこと、そのほか、ほうじ茶を炒りたいことなどなどで、仕上げしました。
この後6月になってから湿度が上がると、火入れがうまく通らなくなったり、湿気やすいということは、品質劣化の原因になりやすいということもあります。
時期よりは湿度が増えましたが、まだまだ梅雨時期に比べれば少ないです。

今回の「玉翠」も旨く、上手く出来上がりました。
今回、少し形状のある荒茶も使用し、お茶の格が出るように仕上ができたと思います。
味もコクがある味に仕上がりました。
火入れもちょうどいい感じ。
あまり強すぎるのは好きではないですが、弱くても旨味が生きないと思います。
その丁度の火入れ乾燥が難しい、茶師の技術です。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

まだアップしてない写真の製品を。上め茶です。100g600円(税込648円)です。芽茶は、このクラスのめ茶が一番よく売れています。やはり、芽茶は独特のすっきりとした渋さや、旨味で、好きな方はこればっかり飲んでいらっしゃいます。お茶屋によって...
16/05/2022

まだアップしてない写真の製品を。

上め茶です。
100g600円(税込648円)です。
芽茶は、このクラスのめ茶が一番よく売れています。
やはり、芽茶は独特のすっきりとした渋さや、旨味で、好きな方はこればっかり飲んでいらっしゃいます。
お茶屋によってめ茶の製造工程が若干違うので、そこで形状や、細かさ、もちろん味も変わってきます。
うちはごく普通のめ茶で、お茶を仕上げるときに、一部重い玉状のところを少し外します。
そのため製造量は限られていますし、いつもあるというわけでもありません。

当店のめ茶は、蒸し系のお茶から出ため茶なので、水色も味も、じっくり出せば濃く出るめ茶になっています。
蒸しが若いと、写真のような濃い水色にはなりません。
かといって、煎茶よりはあっさりめの味に出ます。

たまにはこんな、あっさりめの味のお茶はいかがでしょうか?
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

業務用の1番茶、「金谷みどり」100g400円(税込432円)が出来上がりました。これが一番茶では最安値の物になります。腐っても一番茶という言葉があります。(お茶屋の中だけでしょうが・・・)意味は、いくら新芽が伸びて、硬くなって、お茶がガサ...
12/05/2022

業務用の1番茶、「金谷みどり」100g400円(税込432円)が出来上がりました。
これが一番茶では最安値の物になります。

腐っても一番茶という言葉があります。(お茶屋の中だけでしょうが・・・)
意味は、いくら新芽が伸びて、硬くなって、お茶がガサガサの大きな葉っぱになっても、2番茶よりは1番茶を使用しているだけおいしいという意味合いです。
で、うちでは最安値の1番茶です。
やはり水色は1番茶なだけあって緑が濃く出ます。
しかし、この上の川根路よりは、少し硬い味、香りです。
硬い香り味というのも表現が難しいのですが、ここまで伸びて、硬い新芽になると、強葉臭といって、独特の香りがしてきます。
また味も少し硬い感じの、渋いとはまた違った味になってきます。
それでも2番茶よりはまだ美味しいのはやはり1番茶だからですね。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

業務用の茎茶「ヤブ北棒」できました。お徳用の茎茶です。今年は下の値段帯まで仕入れができたので、製造するのが楽でした。その替わり、どうも茎が少し軽い感じがします。水色も味も濃いので、いい出来だと思います。業務用なので、結構500gで買われる方...
11/05/2022

業務用の茎茶「ヤブ北棒」できました。

お徳用の茎茶です。
今年は下の値段帯まで仕入れができたので、製造するのが楽でした。
その替わり、どうも茎が少し軽い感じがします。
水色も味も濃いので、いい出来だと思います。

業務用なので、結構500gで買われる方も多いです。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今日出来上がった、100g500円(540円)の川根路です。今年は少しこのあたりの安いお茶がどうしても細かくなってしまいます。新茶が始まってからの雨と低温が原因です。その代わり水色は緑が濃く、旨いお茶になりました。昨日今日と、2日がかりで仕...
10/05/2022

今日出来上がった、100g500円(540円)の川根路です。
今年は少しこのあたりの安いお茶がどうしても細かくなってしまいます。
新茶が始まってからの雨と低温が原因です。
その代わり水色は緑が濃く、旨いお茶になりました。

昨日今日と、2日がかりで仕上げして、合組をしたお茶です。
どうしてもこのクラスになると手間がかかり、仕上げに時間がかかります。
安いお茶ほど手間がかかります。
それは安いお茶ほど出物、茎や粉、頭柳(大きな平たい軽いところ)の割合が多くなり、お茶自体も軽くなってきます。
そのため仕上げ機械に入る量も少なくなり、火入れ乾燥器などの他の機械への投入量が少なくなってしまいます。
また茎や粉が多いので、それをしっかり外すのにはゆっくり丁寧に書けなくてはいけません。
そのため時間が余分にかかってしまうのです。

このクラスのお茶は、葉肉が薄いので、火入れ乾燥で、火入れをやや強めに入れてあります。
その方が火入れの香ばしい旨味を味わうことができるからです。
ただ強く入れるのではなく、香ばしいが、焦げ臭いにならないように、あまり強く火入れをすると水色の緑が黄色くなっていくので、緑を残すように、ぎりぎりの強さで入れるようにしています。
旨く火入れもできたと思います。
自分で作って言うのもなんですが、うまく出来上がったと思います。
常茶のこのクラスはお買い得です。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

先週出来上がった、「特上め茶」100g800円税込864円)ができています。アップする暇が・・・・。このめ茶は細かいいいところですが、逆に量はあまりとれません。色の良い内容のめ茶です。芽茶はお茶の芽先のところという説明が良くされますが、実際...
09/05/2022

先週出来上がった、「特上め茶」100g800円税込864円)ができています。
アップする暇が・・・・。
このめ茶は細かいいいところですが、逆に量はあまりとれません。
色の良い内容のめ茶です。
芽茶はお茶の芽先のところという説明が良くされますが、実際は重いところというのが正しいです。
重い玉状になった部分が芽茶になります。
すっきりとした味と、少しの渋みを味わうお茶です。
旨味はありますが、旨味もすっきりです。

最近はめ茶を販売するお茶屋さんも少なくなってしまいました。

ネットショップでも販売中です。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今日は、荒茶づくり「俺んちの荒茶」を仕上げしました。荒茶のままでは、味がきつくて飲みにくいので、火入れ乾燥だけはした方が飲みやすいお茶になります。うちは、それ用のお茶を選んだら、抜き分けして、大きさ別に分け、大きなところから異物があるかどう...
07/05/2022

今日は、荒茶づくり「俺んちの荒茶」を仕上げしました。
荒茶のままでは、味がきつくて飲みにくいので、火入れ乾燥だけはした方が飲みやすいお茶になります。
うちは、それ用のお茶を選んだら、抜き分けして、大きさ別に分け、大きなところから異物があるかどうかを確認して、玉(お茶の成分が固まった石のようになったもの)など外して、大きさ別に火入れをします。
それによって旨味を引き出しているのです。

今年の「俺んちの荒茶」うまく出来上がりました。
味もあら茶づくりなので、煎茶よりはあっさりめですが、旨味も生きている出来です。

ちなみに「俺んちの荒茶」の名前は、親父が付けました。
俺んち、つまり自分の家の荒茶という方言です。
こういうお茶には、田舎風のほうが良いだろうということで。
ちなみに商品の外装のシールの柄も、親父画です。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今日は品種茶№7132「さわのみどり」100g1000円(税込1080円)を製造しました。品種単独のお茶は難しいです。まず量の確保と、本質の安定がむずかしいです。量の確保は、同じ品質の原料を揃えられるかですね。同じ品種のお茶でも、蒸し系のお...
06/05/2022

今日は品種茶№7132「さわのみどり」100g1000円(税込1080円)を製造しました。
品種単独のお茶は難しいです。
まず量の確保と、本質の安定がむずかしいです。
量の確保は、同じ品質の原料を揃えられるかですね。
同じ品種のお茶でも、蒸し系のお茶か、若蒸しのお茶かで違いますし。
また年によって収穫量も違うので、例えば毎年300kgほしいといってもできない場合もあります。
また品質も、今年はミル芽で出来上がったけど、次の年は育ちすぎてしまって、軽くなってしまったとか、遅霜にやられる可能性もあります。
その点「ヤブ北品種」は全体量が多いので、どこか例年と違ってもリカバリーがまだ効きます。
そういう意味でも品種茶単独での製品は難しいです。
最近では「さえみどり」の単独で販売される方がいます。
これは早生品種で、生産量もある程度確保できていて、しかも高い価格での販売されるお茶が多いので、逆に生産量が少なくても、何とかなったり、新茶時期だけしか販売しなかったりと限定的です。

なのでこの「さわのみどり」№7132品種は大変です。
が、幸い毎年の品質のぶれが許容量の中で出来ています。
そこは農家さんの腕と、それを仕上げる職人の腕です。

この№7132品種は、実のところ品種名がありません。
つまり奨励品種ではない品種ですが、うちはその旨味と水色、香りで作ってもらっています。
他で見た同じ品種は、赤く、香りはありますが、水色も薄い色でした。
うちに来る№7132は、蒸しをよくしてもらって、水色は緑に、味は濃く、香りは華やかに製造してもらっています。
この品種は苦みが少ないので、そこが見えないような濃さでも、苦みが少なくお飲みいただけます。

たまには普通のお茶でないお茶もいかがでしょうか?
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

さて、今日は茎茶の売れ筋、100g600円(税込648円)の「鷹の爪」が出来上がりました。この茎茶は100g1,000円前後の煎茶を仕上げるときに出た茎を使用して製造しています。そのため一番旬のころの茎といえます。茎茶は少し煎茶よりも茎の分...
05/05/2022

さて、今日は茎茶の売れ筋、100g600円(税込648円)の「鷹の爪」が出来上がりました。
この茎茶は100g1,000円前後の煎茶を仕上げるときに出た茎を使用して製造しています。
そのため一番旬のころの茎といえます。

茎茶は少し煎茶よりも茎の分、あっさりめではありますが、旨味は茎独特の甘みがあります。
それは、茎自体が栄養を運ぶ管で、その旨味を管の中に残しているからだそうです。
そのため独特のうまみが味わえます。

煎茶のうまみのほうがある意味きつい旨味、茎茶脳¥法が少し柔らかい旨味という表現もできるかもしれません。

しかし、茎は煎茶を仕上げるときに出る数量は7%前後。
そのため数量が限られてしまいます。
さすがに最近はありませんが、品切れになったことも・・・。

新茶の旨い茎茶を、楽しんでいただけらばと思います。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

さて、昨日出来上がった、煎茶「初摘」100g600円(税込648円)です。今日は、その出荷作業が忙しくて、何とか今の時間でアップです。ネットショップのほうも新茶表記に変えました。このクラスのお茶は、常茶、日常的に飲むクラスのお茶です。自分で...
04/05/2022

さて、昨日出来上がった、煎茶「初摘」100g600円(税込648円)です。
今日は、その出荷作業が忙しくて、何とか今の時間でアップです。

ネットショップのほうも新茶表記に変えました。

このクラスのお茶は、常茶、日常的に飲むクラスのお茶です。
自分で作って言うのもなんですが、今年のは旨くできたと思います。
今年のこのクラスのお茶は、少しは肉が薄くて、軽く感じます。
お茶自体は細かくて、味が濃いのですが。
そのため、火入れ乾燥作業で、うまく火入れが入って、旨味を引き出すことができました。
葉肉が薄い茶葉のほうが、芯まで火入れの温度が素早く伝わるからだと思います。
香ばしさが旨味を引き出せた、旨い常茶に出来上がりました。
これなら食事時にでも、甘いものと一緒でも、作業中ののみちゃにも適します。

ぜひいかがでしょうか?
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

昨日出来上がった、「特撰ヤブ北」100g800円(税込864円)です。昨日出来上がって、今日出荷手配を朝からやっていました。今日は日曜日で、運送の集荷がとても速いのです。なので、午前中は必死に出荷の準備に追われていました。さて、昨日できて、...
01/05/2022

昨日出来上がった、「特撰ヤブ北」100g800円(税込864円)です。
昨日出来上がって、今日出荷手配を朝からやっていました。
今日は日曜日で、運送の集荷がとても速いのです。
なので、午前中は必死に出荷の準備に追われていました。

さて、昨日できて、味も旨味が出たいい出来の「特撰ヤブ北」だと思います。
ただ例年よりも少し細かい出来になってしまいました。
これは今年のお茶の特徴だと思います。
もちろん、形状のあるお茶もできるところはあるでしょうが、うちには硬いお茶は合いません。
やっぱり味が出ないと。

少し火入れが強くなっていますが、旨味を引き出す火入れになっています。

昨日の夕方に、ネットショップも更新しています。
旨い常茶はこのあたりでいかがでしょうか?
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

茎茶の「ちゃばしら」100g800円(税込864円)が出来上がりました。今まで仕上げしていた、手摘みクラスのお茶から出た茎と、農家さんから出た電棒(電気棒取り器、電圧をかけ、その静電気圧力で取れた棒。色彩選別機で出た棒よりも、柔らかく甘い)...
29/04/2022

茎茶の「ちゃばしら」100g800円(税込864円)が出来上がりました。
今まで仕上げしていた、手摘みクラスのお茶から出た茎と、農家さんから出た電棒(電気棒取り器、電圧をかけ、その静電気圧力で取れた棒。色彩選別機で出た棒よりも、柔らかく甘い)を使い仕上げしました。
量があんまりなので、たくさんはできませんでしたが、旨味のある棒の茎茶です。

煎茶の葉っぱで出来ているお茶よりも、茎の甘みがあって、渋みが少ないので、茎茶だけ飲んでいる方もいらっしゃいます。
そこはお好みですが、お値段よりも上のお茶を仕上げるときに出た茎茶を原料としているので、格安で上のクラスの味を、味わえるとも言えます。
たまにはこういうお茶もいかがでしょうか?
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今日出来上がった、100g1000円(税込1080円)の「玉翠」です。正直なところ、最近のお天気でたたられて材料を準備するのに苦労をしています。ですが、なかなか濃い味で出来上がったともいます。ミル芽の、重いお茶で出来上がりました。今年はこの...
27/04/2022

今日出来上がった、100g1000円(税込1080円)の「玉翠」です。
正直なところ、最近のお天気でたたられて材料を準備するのに苦労をしています。
ですが、なかなか濃い味で出来上がったともいます。
ミル芽の、重いお茶で出来上がりました。
今年はこのクラスではこれ以上の芽あいの1000円はできないかもしれません。

ちょうど取旬の新芽のお茶です。
明日以降も雨があると、新芽は自動的に伸びていくので、この芽あいだけは出てきません。
もちろん、新芽が蒸されたときに練られて、重い芽になる時もあるので、一概には言えませんが・・・?

なんにせよいい出来で出来上がりました。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今日、「あさみどり」100g1500円(税込1620円)を作りました。前回製造した物の在庫も少なくなったので、遅場所のいいお茶を作る農家さんのお茶が入荷したので、製造しました。これでしばらくの分はある予定です。ミル芽の良い香りのする、蒸しの...
26/04/2022

今日、「あさみどり」100g1500円(税込1620円)を作りました。
前回製造した物の在庫も少なくなったので、遅場所のいいお茶を作る農家さんのお茶が入荷したので、製造しました。
これでしばらくの分はある予定です。

ミル芽の良い香りのする、蒸しの良いお茶で出来上がりました。
新芽を蒸すときの、蒸し度が良いと、お茶を急須で入れた時に、新芽がとろけて、味がより出やすくなります。
今回の「あさみどり」のほうが、少し細かいですが、味が濃く出来上がりました。
どうしても最初のころのお茶は、そこまで蒸しを攻めてないので、その分形状はできるのですが、新芽がとろけるようには蒸せません。
なかなかその判断が農家さんも難しいところです。

昨日できた「ゴールド太田園」と同じく、会心の出来ではないかと思います。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今日は100g1200円(税込1296円)のゴールド太田園を仕上げしました。昨日仕入れしたお茶で、朝、値段を決めたのですが、納入がお昼頃だったため、今朝から仕上げしていきました。会心の出来と思っています。重みのあるミル芽のゴールド太田園で出...
25/04/2022

今日は100g1200円(税込1296円)のゴールド太田園を仕上げしました。
昨日仕入れしたお茶で、朝、値段を決めたのですが、納入がお昼頃だったため、今朝から仕上げしていきました。

会心の出来と思っています。
重みのあるミル芽のゴールド太田園で出来上がりました。
味もコクもしっかりとあります。
これ以降だともう少しミル芽がなくなってくる気もします。
昨日仕入れた中でも新芽を蒸し上げて、しかしちゃんと芯が残って粉になってない、油っ気のある新芽で出来たお茶です。
細かいところがちゃんと粉茶になっていないものです。

味もしっかり旨味もしっかり。
いい出来でした。
是非ご賞味あれ。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今日出来上がった、100g2000円(税込2160円)の「あさつゆ」です。このところ仕入れた、ミル芽のお茶と、今朝仕入れた、いちばんいい物を仕上げて作りました。これでしばらく売りの分を製造したつもりです。このミル芽の物は、この後、遅場所の農...
24/04/2022

今日出来上がった、100g2000円(税込2160円)の「あさつゆ」です。
このところ仕入れた、ミル芽のお茶と、今朝仕入れた、いちばんいい物を仕上げて作りました。
これでしばらく売りの分を製造したつもりです。
このミル芽の物は、この後、遅場所の農家さんが出てもできてこないと思います。

香りも、よく蒸せた、柔らかい甘い香りがして、味もコクが出ました。
仕上げて、満足できるお茶が出来上がりました。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

おはようございます。今朝の仕入れです。今日のは、農家さんの出来としてはいいものが出来上がったともいます。気に入って、値段を付けました。お茶は難しいもので、農家さんが安いなあと思うお茶は、お茶屋としては品質からして高いなあと思うお茶で、農家さ...
23/04/2022

おはようございます。
今朝の仕入れです。
今日のは、農家さんの出来としてはいいものが出来上がったともいます。
気に入って、値段を付けました。

お茶は難しいもので、農家さんが安いなあと思うお茶は、お茶屋としては品質からして高いなあと思うお茶で、農家さんが高く買ってくれたと思うお茶は、お茶屋からすると使えるお茶で高く買っても売れるというお茶になるお茶です。
全部そういうお茶ならいいのですが、なかなかそうはいきません。

毎年毎朝毎日悩みながら仕入れをしています。

今日は雨で、明日の入荷は無しだと思います。
これで1日摘採が遅れると、お茶は果実などではなく新芽なので、かなり伸びて、格が変わってしまうか、そうでもないか、出来上がったものが心配です。

雨後もいいものが出来上がってほしい物です。

昨日出来上がった、100g1500円の「あさみどり」です。とりあえずの売り前です。甘みも生き、うまみも濃い出来に出来上がりました。今週末で、遅場所の良い物を仕入れ、もう少し全体量を増やすつもりです。ですが、甘い旨味は今出来上がっている物のほ...
22/04/2022

昨日出来上がった、100g1500円の「あさみどり」です。
とりあえずの売り前です。
甘みも生き、うまみも濃い出来に出来上がりました。

今週末で、遅場所の良い物を仕入れ、もう少し全体量を増やすつもりです。
ですが、甘い旨味は今出来上がっている物のほうがうまいと思います。
こればかりは、1年間で平均に旨いものを作るのと、今の新茶時期の旨いものを作るのを並行して考えて、材料を勘案しなくてはいけないのが難しいです。
ましてや、今ある材料で、今日入荷した材料で、考えながらやらなくてはいけなく、これからの入荷も予想して、ですから。

毎年毎年お茶は勉強です。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/teaootaen/mxb5tw5k34.html

おはようございます。今朝も仕入れ。少し荷口の数が広がってきました。少し見る点数が増えてきています。今朝の仕入れで、販売用のお茶の部品が少しそろいつつあります。今日出荷で出来るかなあ。もう1日待って、仕入れが増えてからのほうがいいか、考え中で...
20/04/2022

おはようございます。

今朝も仕入れ。
少し荷口の数が広がってきました。
少し見る点数が増えてきています。
今朝の仕入れで、販売用のお茶の部品が少しそろいつつあります。
今日出荷で出来るかなあ。
もう1日待って、仕入れが増えてからのほうがいいか、考え中です。
写真は、仕入れが終わり、拝見したお茶を置いておいた茶碗です。
お茶本体は撮る暇が・・・・。
今日仕上がったお茶を夕方アップできるかなあ・・・。

今日もよろしくお願いします。

おはようございます。今朝から新茶の仕入れが始まりました。まだ早いので、持ってくる農家さんは少ないです。今朝も昨年の見本と比べたり、ほかの見本と比べたりで悩みながら仕入れです。安く買っては農家さんに失礼ですが、高く買っては利益が出ない。毎年の...
19/04/2022

おはようございます。
今朝から新茶の仕入れが始まりました。
まだ早いので、持ってくる農家さんは少ないです。

今朝も昨年の見本と比べたり、ほかの見本と比べたりで悩みながら仕入れです。
安く買っては農家さんに失礼ですが、高く買っては利益が出ない。
毎年のことですが、悩みながら仕入れです。

今日は小雨。かなり気温が低く寒いです。今朝も農家さんを回ってきました。早い南部の農家さんで20日を目標に、新茶の製造にかかりたいとのこと。後はお天気ですね。この後お天気が回復すれば、南部の早場所は一気に始まることでしょう。その後は来週に入れ...
16/04/2022

今日は小雨。
かなり気温が低く寒いです。
今朝も農家さんを回ってきました。
早い南部の農家さんで20日を目標に、新茶の製造にかかりたいとのこと。
後はお天気ですね。
この後お天気が回復すれば、南部の早場所は一気に始まることでしょう。
その後は来週に入れば、北部のほうの農家さんが順次製造を始めます。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今朝仕入れたお茶を仕上げしました。まだまだ極々ミル芽のお茶なので、火入れは弱めに入れました。ゆっくりと火入れし、少し粉を取ってあります。ミル芽のうまみを味わえるお茶になりました。これから新茶の季節。新茶!と叫びたくなってしまいますね。
15/04/2022

今朝仕入れたお茶を仕上げしました。
まだまだ極々ミル芽のお茶なので、火入れは弱めに入れました。
ゆっくりと火入れし、少し粉を取ってあります。
ミル芽のうまみを味わえるお茶になりました。

これから新茶の季節。
新茶!と叫びたくなってしまいますね。

おはようございます。さて、昨日はお天気は午前中良かったので、さいとりさん(仲買人)から見せてもらった新茶のうちよさそうなものを少しだけ仕入しました。ヤブ北の良い物です。この芽の新茶は、この後になって、遅場所の新茶が出てきてもないでしょう。味...
14/04/2022

おはようございます。

さて、昨日はお天気は午前中良かったので、さいとりさん(仲買人)から見せてもらった新茶のうちよさそうなものを少しだけ仕入しました。
ヤブ北の良い物です。
この芽の新茶は、この後になって、遅場所の新茶が出てきてもないでしょう。
味も新茶のわりにかなり濃い、うまみのある新茶です。
ちょっと必要があって仕入してみました。
このようなきれいな新芽の、ミル芽のお茶は出てこないと思います。
今日早速仕上しておきます。
ただこのお茶は、茎など全くないので、火入れして、粉を少しだけ取れば販売できます。

まだまだ始まったばかり。
来週は忙しくなっていくでしょう。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今朝、契約農家さんの茶畑を回ってきました。最初の予想よりは若干早くなっている感じではあります。うちの農家さんで20日では早いかなあという方が最速でした。早いお宅でそのころからの摘採になると思います。なので、当店で販売が21日か22日ごろから...
09/04/2022

今朝、契約農家さんの茶畑を回ってきました。
最初の予想よりは若干早くなっている感じではあります。
うちの農家さんで20日では早いかなあという方が最速でした。
早いお宅でそのころからの摘採になると思います。
なので、当店で販売が21日か22日ごろからでしょう。
農家さんの半分が、茶工場の掃除も終わり茶畑の管理に走り回っていて留守。
農家さんも僕らお茶屋も新茶まで走り回ります。

今年ありがたいのが、一応週間天気などでも最低気温が10度はあること。
これが4度とかの予報だと地表はもっと冷えて、茶畑の新芽のあたりが凍ってしまう可能性が出てきます。
それが遅霜。
そうすると細胞面が壊れ、新芽が傷んでしまうわけです。
その可能性が少ないのはうれしいですね。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今朝の茶畑の様子です。今年は雨も適宜り、状態としてはいい感じに来ていると思います。雨が少ないと、新芽の芽伸びと色乗りが良くないので、今年はその点ではいい感じです。今日は肌寒い日ですが、幸い予報ではしばらく遅霜はなさそうです。この調子で順調に...
02/04/2022

今朝の茶畑の様子です。
今年は雨も適宜り、状態としてはいい感じに来ていると思います。
雨が少ないと、新芽の芽伸びと色乗りが良くないので、今年はその点ではいい感じです。
今日は肌寒い日ですが、幸い予報ではしばらく遅霜はなさそうで
す。
この調子で順調に気温ががってほしいものです。
時期的には昨年よりも5日程度遅いようですが、ここ10年の平年並みといったところです。
昨年は過去最高に新茶が速いくらいだったので、今年が平年並みです。

農家さんも、順次茶工場の整備作業に入り始めて、忙しい日々を過ごしています。

今年もおいしい新茶が出来上がると期待しています。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

今日、契約農家さんの南部のところを少し回ってきました。やはり今年は少し気温が低かったので、昨年よりも遅れています。鹿児島などでは5日から1週間遅れているとの情報がありますが、こちらも同じぐらいの遅れかと思います。とはいえ、最近の雨でかなり茶...
27/03/2022

今日、契約農家さんの南部のところを少し回ってきました。
やはり今年は少し気温が低かったので、昨年よりも遅れています。
鹿児島などでは5日から1週間遅れているとの情報がありますが、こちらも同じぐらいの遅れかと思います。
とはいえ、最近の雨でかなり茶畑にお湿りがあり、新芽の生育にはいい状態で来ていると思います。
新芽が伸びるこの時期に雨がないと、伸びに勢いがなく、新芽の色も赤めになってしまいます。
そのためこの頃の雨、そしてこれからの雨は非常に重要です。
最も、雨が降ると地温が下がるので、生育が遅れるというのもまた事実です。
なので理想は1週間に1.2回程度雨がちょうどよく降ってくれれば・・・。
また今週は木曜日あたりに雨なので、そういう意味ではちょうど良いお天気ですね。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

最近忙しくて、こちらをアップしていませんでした。なので今日は粉茶をアップこれは特上粉です。うちでは1番茶の中間どころの仕上げ、100g1000円~800円のお茶を仕上げた時に出る粉茶からできています。通常お茶を仕上げるとき、仕上げ工程や、火...
25/02/2022

最近忙しくて、こちらをアップしていませんでした。
なので今日は粉茶をアップ

これは特上粉です。
うちでは1番茶の中間どころの仕上げ、100g1000円~800円のお茶を仕上げた時に出る粉茶からできています。
通常お茶を仕上げるとき、仕上げ工程や、火入れ乾燥後の冷却を兼ねて、お茶をコンベアーなどで流しなら、トウミという機械で、下から風を送り、軽い(粉)の部分を飛ばして外します。
重いところは煎茶や茎茶などの重いお茶になります。
その外れた軽い部分、それが粉茶になります。
うちではその軽い粉茶の部分をさらに精製して、さらに軽いところを外して、粉茶として販売しています。
軽いところはより安い粉茶に落としていきます。
粉茶の軽いところは、味を見ると少し埃っぽいような感じで、軽いだけあって粉茶の中でも味が薄いです。
そのためそういうところを外した方が粉茶自体の味は上がります。

また、軽いところも安いほうの粉茶に入れれば、例えば2番茶の粉茶に1番茶の粉が入るので、それで味が良くなります。
そうして粉茶という商品の全体の味を調えています。
これはお茶屋さんによってかなり違うと思います。
とったままの粉茶のままのお茶屋さんもありますし。
そのあたりはお茶屋さんの考え方次第です。

たまにはそんな粉茶など、あまりアップするお茶屋さんもいないので。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

たまにはめ茶の画像でも。め茶は、芽茶、芽粉、など地方によって呼び方が違うこともあります。まあそれはめ茶に限らずですが、茎茶をかりがねと言ったりですね。芽茶は、お茶の新芽の先という説明をします。しかし正確ではありません。お茶をもんだ時にできる...
10/02/2022

たまにはめ茶の画像でも。

め茶は、芽茶、芽粉、など地方によって呼び方が違うこともあります。
まあそれはめ茶に限らずですが、茎茶をかりがねと言ったりですね。

芽茶は、お茶の新芽の先という説明をします。
しかし正確ではありません。
お茶をもんだ時にできる小さい玉の部分です。
その小さい玉になりやすいのは、芽先の部分なので、間違いではありません。
でも玉になる部分なので、芽先ばかりではないということですね。
うちのめ茶は、中蒸し系のめ茶なので、急須で入れるときに、お湯を入れてじっくりとめ茶が開くように出すと、かなり濃い水色になります。
若蒸しのめ茶だと、もっと黄色めの水色で、水色も薄い感じになります。
それは蒸し度が良いと、新芽が柔らかく蒸され、それを乾燥しながら揉み込んでお茶ができていくので、お湯を差したときに開くとその柔らかい感じにほぐれるわけです。
若蒸しだと蒸し度が低く、出来上がったお茶も少し硬い感じで、お湯を差したときも柔らかくまではいかないので、少し薄い水食になるわけです。

たまにはこんなめ茶などいかがでしょうか?

お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

さて、最近、直接のご注文で「さわのみどり」が増えています。やはり品種茶は少ないからでしょうか?このお茶は№7132という、まだ名前のない品種を使用しています。このお茶は、新芽の葉肉(葉の厚さ)が厚く、そのため上記で蒸すときによく蒸して、芯ま...
08/02/2022

さて、最近、直接のご注文で「さわのみどり」が増えています。
やはり品種茶は少ないからでしょうか?
このお茶は№7132という、まだ名前のない品種を使用しています。
このお茶は、新芽の葉肉(葉の厚さ)が厚く、そのため上記で蒸すときによく蒸して、芯まで熱を通さないといけません。
そのため農家さんのほうの製造がしにくく(葉肉が厚いので揉みにくい)、どうしても色が赤めに振れたり(葉肉が厚いので、蒸したときにムラになって、色が緑になりにくい)、経常がうまくできなくゴリゴリのお茶になったり(ほそくよれずに、新芽が大きなままの形で出来上がってしまう。)しやすくなります。
そこが農家さんの腕ということです。

少し普通のヤブ北よりも、花の香りがすると個人的には思っています。
清水のほうでは、桜葉の香りで製造していますが、うちの農家さんは味重視の製造の仕方で製造してもらっています。
そのためこれだけ濃くても苦みが少ないです。

たまには濃いめのお茶を飲みたい方はこんな品種茶もいかがでしょうか?
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

さて、たまには荒茶づくり「俺んちの荒茶」200g1000円(税込1080円)をアップ。荒茶づくりは、荒茶のまま、つまり農家さんから仕入れたままの原料茶風のお茶です。風というのは、うちではその荒茶のままではなく、抜きなおして異物があるかどうか...
27/01/2022

さて、たまには荒茶づくり「俺んちの荒茶」200g1000円(税込1080円)をアップ。
荒茶づくりは、荒茶のまま、つまり農家さんから仕入れたままの原料茶風のお茶です。
風というのは、うちではその荒茶のままではなく、抜きなおして異物があるかどうかを確認し、大きさ別に火入れ乾燥して、製品にして製品にしているからです。
生のままだと、風味がきつく、胃にきつい方もいらっしゃいます足、少なくとも火入れ乾燥をしたほうが、お茶の味が生きて、より真のうまみを引き出すことができます。
また袋から開封後のお茶の持ちも良く、劣化が少ないのです。

お茶屋さんによっては生の荒茶のままというお店もありますし、当店でもお店の依頼で、生のままの荒茶を販売することもあります。
でも、お好みではありますが、少なくとも品質管理の観点から仕上げ工程の抜き分けと、火入れ乾燥をしたほうがお客様が満足していただけると思っております。
どちらがいいかはお好みです。

煎茶のほうが出物(茎や粉)を外した分、味の濃さはあると思いますが、その分価格が上がってしまいます。
荒茶づくりならば1格上の材料の原料で製造することができるので、普段使いにするのでしたらお得だと思います。
たまにはそんなお茶もいかがでしょう。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

先週は100g600円のすぐ下の、100g500円の煎茶(税込540円)川根路を作りました。続けざまにやったほうが、効率もいいし、味も安定します。ここまでが1番茶の煎茶になります。それより下の価格帯の煎茶は、2番茶以下になります。正直、2番...
24/01/2022

先週は100g600円のすぐ下の、100g500円の煎茶(税込540
円)川根路を作りました。
続けざまにやったほうが、効率もいいし、味も安定します。
ここまでが1番茶の煎茶になります。
それより下の価格帯の煎茶は、2番茶以下になります。
正直、2番茶よりも少しの価格差ならばぜひ1番茶を飲んでいただきたいです。
やはり味に1番茶と2番茶の差が結構あるので、100g100円の違いならばと思います。
また、2番茶のほうがどうしても差し(急須で入れれるお茶の回数)が悪いので、100円の差が逆に高いほうがお得ということもあり得ます。
別に2番茶を批判しているわけではありませんが、ぜひ食事時などの常茶にはお手軽な価格帯の1番茶をどうぞ。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

昨日出来上がった「初摘」煎茶100g600円(税込648円)です。冬なので、新茶時期よりも火入れを強めに攻めています。でも気温が低すぎて低すぎて、かなり設定を変えました。途中、火入れ具合を見ながら調整。今回は手間がかかりました。でも結果、重...
21/01/2022

昨日出来上がった「初摘」煎茶100g600円(税込648円)です。
冬なので、新茶時期よりも火入れを強めに攻めています。
でも気温が低すぎて低すぎて、かなり設定を変えました。
途中、火入れ具合を見ながら調整。
今回は手間がかかりました。

でも結果、重みもある、味が生きている出来に出来上がりました。
冬場は少し火入れが強めのほうが、味の甘みが生きてきます。
それは人間が香ばしい味を好むからだと思います。
まあやたら強く入れては、香ばしいから、焦げ香になってしまうので、そこになる前の火入れに攻めていくわけですが・・。
今回の出来は、味もよく出て、コクが生まれたと思います。
食事時などの常茶にはぜひいかがでしょうか?
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

年明けの仕上げの分をぼちぼちアップしていきます。正直忙しくてアップする時間が・・・。まあそれも野暮用なども入れてなんですが。さて、「玉翠」100g100円(税込1080円)の煎茶です。今回は小さい仕上げで、時間をかけて仕上げしました。年明け...
20/01/2022

年明けの仕上げの分をぼちぼちアップしていきます。
正直忙しくてアップする時間が・・・。
まあそれも野暮用なども入れてなんですが。

さて、「玉翠」100g100円(税込1080円)の煎茶です。
今回は小さい仕上げで、時間をかけて仕上げしました。
年明け後、ともかく静電気が・・・。
なので、例えば茎をとる色彩選別機なども、静電気で茎に茶葉の細かいものがくっついて、取りにくくなってしまいます。
なので投入量を減らして、時間をかけてしました。

今回の玉翠は内容が濃い感じで出来上がりました。
その代わり茶葉全体の寸は少し短いかもです。
ただその変化は感覚で、そんな感じ~というくらいなので、おそらく差が分からないくらいだと思います。
味が濃い出来だと思います。
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
太田園HP http://ootaen.com

住所

金谷二軒家1340-1
Shimada-shi, Shizuoka
428-0033

営業時間

月曜日 07:00 - 17:00
火曜日 07:00 - 17:00
水曜日 07:00 - 17:00
木曜日 07:00 - 17:00
金曜日 07:00 - 17:00
土曜日 09:00 - 17:00
日曜日 09:00 - 17:00

電話番号

+81547463041

ウェブサイト

http://ootaen.com/

アラート

株式会社銘茶問屋太田園がニュースとプロモを投稿した時に最初に知って当社にメールを送信する最初の人になりましょう。あなたのメールアドレスはその他の目的には使用されず、いつでもサブスクリプションを解除することができます。

事業に問い合わせをする

株式会社銘茶問屋太田園にメッセージを送信:

ビデオ

飲食サービス付近


その他 Shimada-shi 飲食サービス

すべて表示

コメント

昨日もらったお茶を会社で飲んでみてみました。 でも中国茶の方が、製造から何から千差万別。 種類がかなり多いです。 なので、とりあえず見たのですが、龍井といっているあたりは、おそらくになってしまいます。 正直、お茶の専門ではありますがあくまで日本茶の範疇。 中国茶は専門ではありません。 ですが、かなり良質なものをいただいたと思います。 もっとサービスしてあげればよかった。