Clicky

大矢孝酒造株式会社

大矢孝酒造株式会社 神奈川県愛甲郡愛川町で清酒「残草蓬莱(ざるそうほうらい)」「昇龍蓬莱(しょうりゅうほうらい)」を醸す、文政13年(1830年)創業の老舗蔵元です。現在の蔵元で8代目を数えます。

Operating as usual

早いものでもう9月。中秋の名月が近づいて参りました。そんな折…9月10日(土)20時から葛飾区金町の酒販店、酒逢様とオンライン試飲会を行いますので、ご案内をば…詳細はこちら⇒https://note.com/kousuke_m/n/n55c...
05/09/2022

早いものでもう9月。中秋の名月が近づいて参りました。

そんな折…9月10日(土)20時から葛飾区金町の酒販店、酒逢様とオンライン試飲会を行いますので、ご案内をば…

詳細はこちら⇒https://note.com/kousuke_m/n/n55c351f6de9f

お菓子🍡を用意してご参加ください🐻‍❄️🐻
どうぞよろしくお願い申し上げます!!!

※このオンライン試飲会はお酒を酒逢さまよりご購入いただけますと、コメント欄への書き込みがができるようになります。

そのコメントを酒逢さまや私が読み上げ、それにお答えいたします。

#中秋の名月
#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#酒逢
#オンライン試飲会
#最中

お盆が過ぎ、朝晩の虫の声が秋の訪れを感じさせるようになってまいりました。なーつがーすーぎーこの季節になりますと、いよいよひやおろしの出荷が始まります。お得意先様にはご案内済みでございますが、再度こちらにて商品のご案内を…----- 以下コピ...
23/08/2022

お盆が過ぎ、朝晩の虫の声が秋の訪れを感じさせるようになってまいりました。
なーつがーすーぎー

この季節になりますと、いよいよひやおろしの出荷が始まります。お得意先様にはご案内済みでございますが、再度こちらにて商品のご案内を…

----- 以下コピペ -----
・昇龍蓬莱 きもと純吟 山田錦60 ひやおろし(1.8L 3000/720ml 1500)
日本酒度+9のスカッとキレのある味わいは食中酒としてオススメ!旬のカツオをタタキにして合わせたいですねー。

・残草蓬莱 特別純米 ひやおろし(1.8L 2600/720ml 1300)
心地よい酸とメリハリのある味わいとさっぱりとした後味。BBQでシロコロを食べながらいい感じです。
-----

あと2ヵ月弱でお酒造りが始まります。今期もワクワクしながら頑張って参りたいと思う次第でございます。

ひやおろしの商品写真を撮影していたら、草むらからタヌキがこちらを見ているではありませんか!弊社の隠れキャラですね。

秋冬に向けて、レギュラー商品の瓶詰ラッシュが始まりました。瓶を洗って、台車にのせて、お酒をろ過して、プレートヒーターで火入れをして、瓶詰め。ルーティンワークです。

中庭の白百合がキレイに咲き誇っております。いつも書いておりますが、「百合の咲くころは鮎が釣れない」と言われておりますが、今年の中津川はそこそこの釣果の模様。鮎釣りから離れて15年くらい経ちますが、そろそろ復帰してみようかな、と思ったり。

樹齢150年ほどの桜の木。8月初旬よりチラチラと落葉が始まり、ひと月ほどをかけて、全ての葉が落ちていきます。虫の声もそうですが、桜の落ち葉を見ると秋の始まりを感じます。

裏の畑のイモの葉っぱに雨粒がキレイに乗っていたいので、撮影。雫や水玉は宝石みたいで美しい。イモの葉っぱを見ると、なぜだかトトロを思い出します。

寝る時間が段々長くなっている、トキちゃん。先月26日で満12歳になりました。人間換算すると73歳らしい。いつの間にか追い越されていました。そりゃ、疲れるよね。

とはいえ、ボール遊びは相変わらずお好きなようで、ボールを抱えてご機嫌な表情。ちょっと悪そうにも見えるけど。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#ひやおろし
#白百合
#黒柴
#昇龍蓬莱

もうすぐお盆休みに入ります。すでにお盆休みの方々もいらっしゃると思います。弊社のお盆休みは8月13日~15日となっております。受注は承っておりますが、商品の発送は16日以降になります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。なお...
10/08/2022

もうすぐお盆休みに入ります。すでにお盆休みの方々もいらっしゃると思います。

弊社のお盆休みは8月13日~15日となっております。受注は承っておりますが、商品の発送は16日以降になります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

なお、13日~15日の酒蔵は私のワンオペ営業を行っております。お近くにお越しの際はぜひ顔を出してくださいませ。Facebookを見たよ、インスタを見たよ、のお声がけをいただけると元気になります。

ひやおろしのご案内です。例年通りに8月下旬ころよりひやおろしのご案内、9月よりひやおろしの出荷を始める予定です。もうそんな時期だったのですね。本年も2種類のひやおろしを発売いたします。

・昇龍蓬莱 きもと純吟 山田錦60 ひやおろし
日本酒度+9のスカッとキレのある味わいは食中酒としてオススメ!旬のカツオをタタキにして合わせたいですねー。

・残草蓬莱 特別純米 ひやおろし
心地よい酸とメリハリのある味わいとさっぱりとした後味。BBQでシロコロを食べながらいい感じです。

-----

中庭に植えてある濃いピンク色の百合が咲き始めました。このお花の次は白百合が咲きます。白百合の咲くころは鮎が釣れない、そんな言い伝えがあります。

猫の額ほどの畑に植えてあるミニトマトとシシトウの苗が大きくなり、今期初の収穫。そこそこの収穫。

ミニトマトは半分に切り、オリーブオイル、バルサミコ酢(レモデナ オーガニック バルサミコ)、岩塩、黒コショウ、バジルで和えて即席トマトソースに。

シシトウはご近所さんにいただいたナスと一緒に揚げ浸しに。シシトウはそのままだとハネるので、フォークでプスッと穴を開けておきます。

裏山にミョウガが出てきていたので、ナスと一緒に塩もみしておネギをパラパラして、漬物風に。

皆さまもよくあると思いますが、冷蔵庫を開けると浜名湖産の天然のヒラスズキがありましたので、半身はお刺身、残りの半身は塩焼きにしてみました。

このところ暑い日が続きますので、夕方はトキちゃんを連れて田代運動公園のところの川に遊びに行きます。トキちゃんは真っ先に川に入り、お腹までヒタヒタにして整えています(何を?)。いい子に座っているときもあれば、ヘソ天で寝ていたり、それなりに夏を満喫しているみたいです。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#ひやおろし
#ミニトマト
#シシトウ
#黒柴
#バルサミコ酢

7月のご提案酒をふたつ。-----1.昇龍蓬莱 きもと純米 山田錦75 槽場直詰生原酒アルコール分:17度 精米歩合:75% 日本酒度:+9 酸度:2.6 お米の出来がすべてを物語る75%精米!阿波山田錦の高品質を味わってください。これから...
16/07/2022

7月のご提案酒をふたつ。

-----
1.昇龍蓬莱 きもと純米 山田錦75 槽場直詰生原酒
アルコール分:17度 精米歩合:75% 日本酒度:+9 酸度:2.6
 お米の出来がすべてを物語る75%精米!阿波山田錦の高品質を味わってください。これから旬を迎える白ギスの刺身(特に昆布〆!)や天ぷら(塩で!)と合わせると悶絶間違いなし!!

2.残草蓬莱 純米吟醸 Queeen 槽場直詰生原酒
アルコール分:12度 精米歩合:60% 日本酒度:-5 酸度:2.2
 旨みと酸味のスーパーコラボ。鯛などの白身魚のカルパッチョと合わせると美味!ディルと黒コショウ多めがオススメ!レモン果汁の酸味が食欲を掻き立てお酒がどんどん進みます!
-----

中庭にあるくちなしがよく咲いております。純白な花びらと芳香がただよい、清々しい気持ちになります。花言葉は「とても幸せ」「喜びを運ぶ」など非常にポジティブ。縁起がおよろしございます。

古井戸の周りに自生(?)しているイワヒバたち。自然増殖でその領土を年々広げております。深緑できれいな色合い。手前の多肉植物は名前を忘れてしまいました…

猫のヒタイほどの家庭菜園のミニトマトの苗でアブラゼミの幼虫の抜け殻がありました。よくもまあ、こんな細いところで羽化したなぁ、と思います。もっとしやすいところはあるだろうに。

ヒマしてるトキちゃん。このところは雨が多く、散歩に出ることが少なくなってしまっているので、ご飯は少な目。

過日、鳩ケ谷の名店「加賀屋」さまへ数年ぶりに訪問させていただきました。美味しいお酒、美味しすぎる酒肴、安すぎるお会計。十分に堪能させていただきました。

ふとしたことから、ラインの公式アカウントを作成してみました。まだまだ内容がナイですが、これから充実させて参りたいと思います。高評価&ご登録をお願いいたします(YouTube風)。

ライン公式アカウントはこちら ⇒ https://lin.ee/aJbTAfL

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#クチナシ
#黒柴
#ミニトマト
#公式アカウント

dancyu8月号に弊社の商品が掲載されておりますので、dancyu8月号を見かけた方はお手に取っていただきたいと存じます。夏のつまみと酒特集になっております。その中のp077(77ページ)で紹介されております。なお、弊社と同じページに紹介...
05/07/2022

dancyu8月号に弊社の商品が掲載されておりますので、dancyu8月号を見かけた方はお手に取っていただきたいと存じます。

夏のつまみと酒特集になっております。その中のp077(77ページ)で紹介されております。なお、弊社と同じページに紹介されておりますのが、山口の永山パイセンの醸す「貴」、そして石川県で私好みの美酒を醸す白藤酒造店の「奥能登の白菊」です。

最近、白藤さんとメッセでやり取りすることが多いので、なんだかうれしい気持ちになりました!

蔵のエントランスにあるノウゼンカズラが咲き始めました。毎年の投稿にも登場しておりますが、南国風情満載のお花です。クロアゲハがその蜜を吸っておりましたが、カメラを構えると青いお空に飛んで行ってしまいました…

先日、冷蔵庫に血抜きをした石花海産のイシダイがございましたので、一週間ほど寝かせてから、お刺身と湯引きした皮をポン酢で和えたもの、昆布風味を利かせた酒蒸し(昇龍蓬莱 特別純米を使用)を晩酌用に造りました。しっかりと寝かせたイシダイは身が柔らかく美味、またイシダイの皮はゼラチン質のようなプリプリとした弾力感があり、抜群の旨みでした。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱

#貴
#奥能登の白菊
#白藤酒造店
#イシダイ
#石花海

本日をもちまして無事に令和3酒造年度を終えることができそうです。これもひとえにお客さま皆々さまにお力添えいただいたおかげでございます。どうもありがとうございました。感謝申し上げます。このところ、季節外れの酷暑がつづいており、過ごしにくい日々...
30/06/2022

本日をもちまして無事に令和3酒造年度を終えることができそうです。これもひとえにお客さま皆々さまにお力添えいただいたおかげでございます。どうもありがとうございました。感謝申し上げます。

このところ、季節外れの酷暑がつづいており、過ごしにくい日々が続いております。猫の額ほどの畑で育てているミニトマトとシシトウたちは朝にしっかりと水をあげないと日中は葉っぱがしんなりとしてしまいます。

過日のアジサイたち。蔵の周りにはたくさんのアジサイが咲いており、トキちゃんとの朝のお散歩を楽しくしてくれています。色とりどり、形がちがったり、見ていて飽きないお花のひとつ。淡い青色や紫色のガクアジサイが可憐でかわいいです。

そんな日々でしたが、日中は暑いのでトキちゃんは冷房の効いた玄関で風に当たりながらお昼寝…スースーいびきをかいて寝ています。

茅ケ崎沖で獲れたアジがたくさんございましたので、なめろうとお刺身、軽く酢締めにしてカルパッチョ風、片栗粉をまぶして揚げものを作ってみました。晩酌のつまみなのでささっと。

暑い日は愛川町のお蕎麦屋さん「仙場」でランチ。今回は辛味せいろそばをいただきました。辛味大根のスーッと抜ける辛味がお蕎麦をより一層美味しくさせてくれます。

-----
プロモーション情報

7月1日~3日 三河屋かみや CIAL横浜ANNEX店
https://www.instagram.com/p/CfS0gWvLWBz/

久しぶりのプロモーションです。皆さまとお会いできることを楽しみにいたしております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#アジサイ
#黒柴
#ビシアジ
#三河屋かみや

過日の誕生日の折には、皆さまより数多くのお祝いのお言葉やコメント、メッセージなどをいただきましてどうもありがとうございました。おかげさまでまた一つ歳を重ねることが出来ました。今までは若いことを楯に、健康だし楽しい生命を謳歌している、とまでは...
09/06/2022

過日の誕生日の折には、皆さまより数多くのお祝いのお言葉やコメント、メッセージなどをいただきましてどうもありがとうございました。おかげさまでまた一つ歳を重ねることが出来ました。

今までは若いことを楯に、健康だし楽しい生命を謳歌している、とまでは言いませんが、そんな感じで過ごしてまいりました。しかしそれらは永続する完璧なものであるならばいいものの、いつかは失われる不完全なもの。

それならば、そもそも頼りにしなければいい。今の自分の立場だって、究極的には捨てて別の人生を歩むこともありかな、と。

退職や家出(出家?)などをするわけではありませんが、いざとなれば捨てられる、と思えばもう少し頑張れるカモと思う気持ちが、心の余裕につながってまいります。

これからは片意地張らず、時の流れに身をまかせ、自然体でゆっくりと生きていこうと思います。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

-----
新鮮なアスパラガスをいただいたのでエピを作ったり。ミニエピも作ってみたり。酒造りさながら、発酵にはイーストの量と生地の温度管理が大切なんですね。

蔵の入り口のケヤキは若葉青葉が茂り、綺麗な深緑になりました。周りの樹木たちも綺麗な緑色。空気が余計に綺麗に美味しく感じる季節です。

トキちゃんのお散歩道ではアジサイが咲き始めました。これから段々と色づき、綺麗になっていくのでしょうね。

このシーズンのトキちゃんは病院で狂犬病の予防接種とフィラリア検査。病院は大好きなのでこの表情。と思ったいたら家に帰るとバタッの寝てしまいました。それなりに気を使っているのね。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#誕生日
#アスパラガス
#パン作り
#黒柴

直前になりましたが、ご連絡です。5月12日より5月18日までの1週間にわたり、池袋の東武百貨店様のお酒売り場にてプロモーションを行って参ります。私を含め、蔵人たちが入れ替わりで対応させていただきます。限定商品を含め、レアなアイテムを取り揃え...
11/05/2022

直前になりましたが、ご連絡です。5月12日より5月18日までの1週間にわたり、池袋の東武百貨店様のお酒売り場にてプロモーションを行って参ります。

私を含め、蔵人たちが入れ替わりで対応させていただきます。限定商品を含め、レアなアイテムを取り揃えてございます。お近くにおいでの際はぜひお立ち寄りくださいませ。皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

https://www.tobu-dept.jp/sp/ikebukuro/shop/101968501/

-----
ある日、フォカッチャを作りたいと思い、庭のローズマリーを見に行くと、そこには何もありませんでした。仕方なく香り付けはオリーブにしようとスーパーへ買いに行くも売っていませんでした。愛川町は鎖国でもしているのでしょうか。

隣町の厚木市のスーパーまで足を運ぶと種抜きオリーブの瓶詰めが売ってました。厚木市は諸国と貿易をしているようでした。よかった。

例によって人生初トライのフォカッチャですが、ネット上のレシピのおかげでそれとなくカタチにはなったかな、と思います。今回はジャガイモを使わない簡単バージョンでしたので、次回はジャガイモを使ったモッチリしたタイプの製作に取り掛かります。

日曜日の朝はお天気が良く見晴らしが良さそうなので勝楽寺の上にある見晴らしの丘までトキちゃんとお散歩するつもりでしてが、乗り気ではないので一人で行ってきました。清々しい青空は爽やかな新緑をより一層キレイに映します。

蔵に戻ると「ご飯まだですか?」とポリポリしながら待ってました。だったら一緒に行けばいいのに、と思う次第でございます。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#東武百貨店
#フォカッチャ
#鎖国
#黒柴

あっという間に4月が終わりに差しかかっております。前回ご案内の「おりんごください🍎🐼」シリーズは予想以上の大人気で、蔵元では完売となっております。皆さま方にご愛顧いただきまして、どうもありがとうございました!すでにゴールデンウィーク初日では...
29/04/2022

あっという間に4月が終わりに差しかかっております。

前回ご案内の「おりんごください🍎🐼」シリーズは予想以上の大人気で、蔵元では完売となっております。皆さま方にご愛顧いただきまして、どうもありがとうございました!

すでにゴールデンウィーク初日ではございますが、ゴールデンウィーク中の営業日のご案内です。

4月29日 お休み
4月30日〜5月7日 営業(出荷は5月6日のみ)
5月8日 お休み

ちなみに日曜祝日㊗️は私がワンオペで事務処理しながら店番をいたしております。お近くにいらした折には遊びにいらしてくださいませ。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#おりんごください
#黒柴
#ゴールデンウィーク
#ワンオペ

お酒造りが無事に終わり、4月を迎えたと思っていたら、もう半月も経っていました。ひゃふー。4月中旬より出荷を始めた新酒のご案内です。◎残草蓬莱 純米吟醸 #おりんごください 槽場直詰生原酒アルコール分:15度 原材料名:米・米麹(徳島県産山田...
16/04/2022

お酒造りが無事に終わり、4月を迎えたと思っていたら、もう半月も経っていました。ひゃふー。

4月中旬より出荷を始めた新酒のご案内です。

◎残草蓬莱 純米吟醸 #おりんごください 槽場直詰生原酒
アルコール分:15度 原材料名:米・米麹(徳島県産山田錦100%使用)精米歩合:60% 日本酒度:-11 酸度:3.8
新チャレンジ!その名も「おりんごください。」四六式よりもさらに酸度が高く、リンゴ酸が大半を占める非常にフルーティーかつジューシーで和製シードルといったテイスト。おにごりタイプもございます。見かけたり、飲んだりしたら #おりんごください とハッシュタグをしてくださいね。あ、🍎と🐼は直筆です。

◎昇龍蓬莱 きもと純吟 まめ農園雄町50 槽場直詰生原酒
アルコール分:17度 原材料名:米・米麹(岡山県産雄町92%、徳島県産山田錦8%使用)精米歩合:50% 日本酒度:+5 酸度:2.1
まめ農園の目黒氏が無農薬無化学肥料で育成した特別栽培米の雄町。原料米を見たときから「これはすごい!」と感じ、醸すとさらにビックリ。こんなにもポテンシャルの高い米があったのか…味わい的にもバランスよく深みもあり素晴らしい。

と、案内のための写真を撮っていたら、「そんなことより構ってくださいよ。」とトキちゃんの目線が…

圧搾機の板を外し、きれいに洗浄して乾燥。重たいのでフォークリフトで運びます。庭の桜🌸は今年もきれいに咲きました。

和釜は竈(かまど)から引き抜き、ピカピカに磨き上げます。バーナーもメンテナンスをしてから、埃が付かないように包んでおきます。今期もよく働いてくれました。

田代運動公園の桜並木のところでトキちゃんとお花見しながらお散歩。トキちゃんは桜に興味がナイです。

トキちゃんと裏山にタケノコを探しに行ったら一本だけ出てました。チョビっとだけ先端が出ているのですが、これを掘り出すと結構大きいんです。山椒の🌱も出てきてました。

タケノコはすぐに茹でて、下の硬そうなところはトキちゃんに。なぜかトキちゃんはタケノコが好き。おりんご🍎も好き。ヘルシーなはずなのに、なぜか大きめ。

#残草蓬莱
#大矢孝酒造
#おりんごください
#タケノコ
#山椒
#黒柴
#パンダ

お酒造り159日🌱本日を持ちまして、無事に皆造を迎えることができました。お得意さまやご愛顧くださいます皆さま方のおかげでございます。どうもありがとうございました。とはいえ、搾ったお酒たちの火入れや瓶詰めなど、またお酒造り用品のお片付けなどが...
25/03/2022

お酒造り159日🌱本日を持ちまして、無事に皆造を迎えることができました。お得意さまやご愛顧くださいます皆さま方のおかげでございます。どうもありがとうございました。とはいえ、搾ったお酒たちの火入れや瓶詰めなど、またお酒造り用品のお片付けなどがございますので、今しばらくの間は忙しい日々が続いてまいります。

季節外れの寒波の到来で蔵の前に聳える仏果山は雪化粧をしておりました。ナチュラルメイクなので、その日のうちにスッピンになっておりました。

圧搾機より酒粕を剥がす作業もこれでおしまい。次は11月15日頃でしょうか。これからは圧搾機の沪布を外して洗浄、圧搾機自体も隅々までキレイに洗浄してまいります。

上槽と並行して、蛇管による火入れも行っておりました。このお酒たちは蔵内のタンクでゆっくりと数年間の熟成期間を経て製品になってまいります。おそらく令和6年の秋ごろでしょうか。

中庭やエントランスのお花たちが咲き始めております。梅や八重桜はすでに散ってしまいましたが、まだまだいろんなお花がこれから見ごろを迎えます。庭の桜は現在1分咲きくらい。来週末あたりが見ごろかしら。

夜のお散歩から帰ってきたトキちゃんはいつもいい子にオレンジ色のブランケットの上に寝てくれます。あと4カ月で満12歳。だんだんと落ち着き、白くなる黒柴。と思ったら、朝の散歩はストライキ。歩いてね…

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#昇龍蓬莱
#皆造
#ボケ
#桜
#黒柴

お酒造り148日🌱陽気はすっかり春めいて、現在の外気温は22度。5月上旬の気温になっております。梅や八重桜のつぼみが一気に開花し、春の訪れ感じさせます。-----<< イベント情報 >>3月16日(水)~3月22日(火) 10時~19時横浜...
14/03/2022

お酒造り148日🌱陽気はすっかり春めいて、現在の外気温は22度。5月上旬の気温になっております。梅や八重桜のつぼみが一気に開花し、春の訪れ感じさせます。

-----
<< イベント情報 >>

3月16日(水)~3月22日(火) 10時~19時
横浜高島屋 地下1階お酒売場
https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/topics/5_1_20201226113713/?category=food

3月18日(金)~3月21日(月祝) 17時~20時
三河屋かみや CIAL横浜店
https://www.cial.co.jp/yokohama/floorguide/detail.php?store_id=70

私は次の時間帯で各店舗におります。
18日(金)~20日(日)15時~17時 横浜高島屋
18日(金)、20日(日)~21日(月祝)17時~20時 三河屋かみや CIAL横浜店

-----

酒蔵の中に春がやってくるのはもう少し先です。早朝より適度に熟成したもろみを圧搾機に送り込み、どんどん搾りを進めて参ります。その翌日は圧搾機に残った板状の白い酒粕を丁寧に剥がし取り、10キロごとに梱包しております。

仕事が終わった麹室は熱源を切り、常温に戻っております。製麴に使っていた道具や布類、コンテナなどをキレイに洗浄し、乾燥させてから仕舞い込み、来期の麹造りが始まるまで間はひとまずお休みです。

蔵の周りでは黄色いスイセンが可愛く咲いたり、フキノトウが地面からひょっこり顔を出し、日に日に成長してたり、梅の花が芳香を漂わせていたり、素敵な季節を迎えております。

ある日のトキちゃん。ちゃんと歩いた夜のお散歩。しっかりと歩いたせいで疲れちゃったみたい。帰ってきたら、すぐに寝てしまいました。…と思ったら急に覚醒して毛布をブンブン振り回してました。何故…

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#横浜高島屋
#三河屋かみや
#スイセン
#フキノトウ
#黒柴

お酒造り140日🌱過日、甑倒しを迎えた蔵は仕込みがないために、井水の汲み上げポンプや冷却装置のモーター音だけがするなんとも無機質な音程の空間。とはいえ、一足仕込み蔵に踏み込めば、もろみが発酵しているプチプチという爽やかな音が静かに聞こえてき...
06/03/2022

お酒造り140日🌱過日、甑倒しを迎えた蔵は仕込みがないために、井水の汲み上げポンプや冷却装置のモーター音だけがするなんとも無機質な音程の空間。とはいえ、一足仕込み蔵に踏み込めば、もろみが発酵しているプチプチという爽やかな音が静かに聞こえてきます。

圧搾機から丁寧に取り出した酒粕は1キロ詰めにするために綺麗に裁断し、個包装詰めを行います。簡単に見えそうな作業ですが、一人で黙々と行っていると寂しい気持ちになるので、二人一組で行います。

この時期は2~3日に一本のペースでもろみを圧搾機に送り、上槽(もろみを搾ってお酒にすること)を行います。上槽して検定後、すぐに瓶詰めを行うので、同じペースで瓶を洗い、水切り台車にのせて乾燥させておきます。1本950グラムの一升瓶が約350本ほど乗せることが出来る台車を押すのも一苦労です。

2月中旬に咲き出した福寿草はどんどん増えて、可愛らしい黄色い花を開かせております。春の到来を感じさせてくれるお花。お花と言えば、オオイヌノフグリが物干し場に咲いていました。小さな青い花びらは可憐、みんなお日様の方に向けて開いています。見ていると根元にナナツホシテントウがいました。啓蟄(けいちつ)とはよく言ったものですね。

トキちゃんのある日の夜散歩。いつもの平山橋の真ん中で動かなくなってしまったので、少し離れてみました。が、気付いてない様子。暖かい朝は毛布をカミカミ。「ダメ!」というと構ってほしくて余計にカミカミ。いつも可愛いトキちゃんです。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#酒粕
#もろみ
#福寿草
#オオイヌノフグリ
#ナナツホシテントウ
#黒柴

お酒造り133日🌱ご愛顧いただいておりますお客さま皆々様のおかげで、無事に甑倒しを迎えることができました。ありがとうございました。まだまだ10数本の醪管理がございますので、気の抜けない日々が続きますが、ひと段落がついて、ほっと一安心です。麹...
27/02/2022

お酒造り133日🌱ご愛顧いただいておりますお客さま皆々様のおかげで、無事に甑倒しを迎えることができました。ありがとうございました。まだまだ10数本の醪管理がございますので、気の抜けない日々が続きますが、ひと段落がついて、ほっと一安心です。

麹室で蔵人たちと作業をしたり、出麹をして枯らし場で麹をさらす風景も今年の10月までしばしのお別れです。その間、機械のメンテナンスを施したり、修繕をしたりします。

来る日も来る日も和釜に水を汲み、その水を沸騰させて蒸気でお米を蒸す作業も、甑から蒸米を掘り出す作業もしばしのお別れ。この甑は40年以上も前から使っているものですが、10年くらい前、夏場にコツコツ改造して性能アップをしたもの。蒸米がよくなったなぁ。

ほっと一安心と言いながらも、甑や放冷機を解体し、洗浄してから片付けて、蒸米のナイ静かな朝を迎えると寂しい気持ちも芽生えます。

三寒四温と言われる昨今の気候。小春日和は初冬のことば。久しぶりに氷が張ったので、写真に収めてみました。この氷の不規則なキラキラとした模様を眺めていると幾何学的に表現できないものか、と余計なことを考えたり。

庭にある槇(まき)の木には子供の頃から豆蔦(まめつた)が共生していてまん丸の緑の葉っぱが群れています。まん丸の葉の中かにハート型のものがあったりして、これも眺めていても飽きないもの。

トキちゃんは丸型に切り取られたコンパネをクッキーをよこせとばかりにガシガシ噛んで遊んでます。遊ぶときの動きは小さいころから変わらなくてかわいいです。と、思ったら疲れてバタッと寝ちゃいました。影にぴったりと沿って…

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#昇龍蓬莱
#甑倒し
#三寒四温
#豆
#黒柴

お酒造り126日🌱本日は雨天の日曜日ですが、いつもと変わらず仕込みが続いております。過日、残草蓬莱 純米吟醸 Queeenの上槽&瓶詰めを行いました!今期の作品もフレッシュ&ジューシーな仕上がり。思い通りの出来映えに仕上がってございます。若...
20/02/2022

お酒造り126日🌱本日は雨天の日曜日ですが、いつもと変わらず仕込みが続いております。

過日、残草蓬莱 純米吟醸 Queeenの上槽&瓶詰めを行いました!今期の作品もフレッシュ&ジューシーな仕上がり。思い通りの出来映えに仕上がってございます。若干のオリを纏わせて味わいに広がりがあります!お取引先の酒販店さまの店頭に並んでおりますので、ゼヒお手に取ってくださいませ。

ネットの中に洗米したものを入れて、モッコで吊り上げて甑内に張り込みます。その昔(30年くらい前)まではモッコがなかったので、手作業で甑内に蒸米を張り込んでおりました。楽なったものです。

蒸し上がりのお米は適温まで放冷して仕込みに使用してまいります。これもその昔は路地放冷でした。蔵中にスノコを広げて、蓆(むしろ)を敷いて、その上にマニラを…準備も片付けも大変でした…楽になったものです。

純米吟醸 Queeenの上槽しているところ!見た目の色が鮮やかでこの色だけでも出来の良さが伝わってきます。そして醪がほとんどなくなったタンク内。醪をキレイに掃き集めてポンプで圧搾機に送り込みます。

雨上がりの朝、赤く染まった南天の葉に雨のしずくが丸まっていました。輝きは戻らない。小さくて黄色い福寿草が咲き始めました。まだ数えられるほど。そのうちたくさんの花が開き、春の訪れを感じます。スイセンも咲きました。ニラと間違えて食べないようにしないと。

トキちゃんは散歩中に拾ったテニスボールを咥えたまま帰宅して、リードから鎖に付け替えてもまだボールを咥えたまま。すでに何個も持っているのに…何が違うんだろう?味かな。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱

#南天
#福寿草
#スイセン
#黒柴

お酒造り117日🌱今朝より生酛(きもと)シリーズの新酒を上槽しております。第一弾は「昇龍蓬莱 きもと純米 山田錦75 槽場直詰生原酒」です。長い名前ですが憶えてください。徳島県産山田錦を75%精米して、生酛で仕込んだこちらのお酒。毎年のこと...
11/02/2022

お酒造り117日🌱今朝より生酛(きもと)シリーズの新酒を上槽しております。第一弾は「昇龍蓬莱 きもと純米 山田錦75 槽場直詰生原酒」です。長い名前ですが憶えてください。

徳島県産山田錦を75%精米して、生酛で仕込んだこちらのお酒。毎年のことながら「生酛、低精米」というイメージからかけ離れた大変キレイな味わいに仕上がっております。メロンのようなフレーバー、透明感のあるキレイな味わいです。2月14日より出荷をいたします。見かけたときにはぜひ可愛がってくださいませ。

在りし日の酒母の仕込み風景。放冷機で適温に冷ました蒸米をマニラで包み、酒母室まで運び、投入して仕込みをします。仕込みが終わったら櫂棒で混ぜずに、手で混ぜ混ぜします。蒸米がつぶれないように優しく丁寧に。

朝、出麹前に麹箱内の麹に手入れをして菌糸が絡まった麹たちを一粒パラパラになるようにしてまいります。蔵人たちのそれぞれの作業時間にもよりますが、みんな揃うときもあれば、私がソロで行うこともあります。

酒造りに使う布たちは毎日洗って、天日干しをします。新調したらマニラはなんとスカイブルー!スカイブルーを頼んだから当たり前なのですが。これがサイズ、布質も完璧です。ありがとう、古谷くん。

ご飯が欲しいときのトキちゃん。お座りをしてまん丸になって、コロコロ、コロちゃん。可愛いので今回もアップ。年々落ち着いて、優しくなってきました。コロコロ。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#昇龍蓬莱
#生酛
#山田錦
#マニラ
#黒柴

お酒造り112日🌱今朝の気温は-4℃、久しぶりに冷え込みました。このくらいまで外気が冷え込むと仕込み蔵内部も3度くらいになり、仕込みをするにはチョビ寒い気温になります。2月に入り、仕込みはピークを迎えております。いつものように仕込み蔵の二階...
06/02/2022

お酒造り112日🌱今朝の気温は-4℃、久しぶりに冷え込みました。このくらいまで外気が冷え込むと仕込み蔵内部も3度くらいになり、仕込みをするにはチョビ寒い気温になります。

2月に入り、仕込みはピークを迎えております。いつものように仕込み蔵の二階から仕込みタンクに麹を投入し、仕込みに備えて水麹を造っておきます。

水麴の仕込みが終わり枯らし場が空いたら、麹室より出来上がった麹を10キロずつくらいに分けて重量を測定し、再び二階の枯らし場へ運びます。このときは横浜市中区福富町に本店を構えるラーメン屋「丿貫(へちかん)」様のための麹でした。

午前8時の蒸上がりとともに仕込みが始まります。和釜から蒸気を抜いてから、和釜に水を差して蒸気の発生を押さえます。それから甑より蒸米を掘り出していきます。

過日、テレビ神奈川の取材がございました。番組名は「かながわ旬菜ナビ」JAグループ神奈川の旬の食と農をテーマにした番組です。なんと30分マルマル弊社の放送とのことで、終日撮影をいたしておりました。

放送は令和4年2月13日(日)午前9時~9時30分です。再放送は翌日、2月14日(月)午前10時~10時30分の予定です。神奈川県内のみの放送(たぶん)になりますが、ご覧いただけると幸いに存じます。放送分のDVDをいただけるそうなので、私はそれを見ようかと…

仕込み温度が予定より低くなってしまった、また仕込み後の発酵温度の上昇が鈍い、また外気の影響で冷え込んでしまう…そんな時にはタンクの下部よりカンテラをぶち込んで温度の上昇や保温をします。アナログですよね。

ポカポカ陽気、小春日和。そんなときにモフモフたちはお昼寝をしています。トキちゃんは「バタッ!」と倒れた状態、ネコちゃんは籐椅子のクッションにもたれ、丸まって寝てます。

来週はバレンタイン!バレンタインといえば当然、チョコレートですが、私のバレンタインは「ジョニー・バレンタイン」です。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#丿貫
#テレビ神奈川
#旬菜ナビ
#カンテラ
#黒柴
#猫になったんだよな君は

お酒造り105日🌱光陰矢の如し。松の内が明けたかと思っておりましたら、もう月末。新年の仕込みが始まり、仕込み蔵にはすでに11本の醪が立っております。どれも元気に自然体でプチプチと心地よい音を立てながら芳香を漂わせ、麹や酵母の生命反応を五感で...
30/01/2022

お酒造り105日🌱光陰矢の如し。松の内が明けたかと思っておりましたら、もう月末。新年の仕込みが始まり、仕込み蔵にはすでに11本の醪が立っております。どれも元気に自然体でプチプチと心地よい音を立てながら芳香を漂わせ、麹や酵母の生命反応を五感で感じることができる、幸せなひととき。

出麴前の出来上がった麹たち。奥の二つはちゃんと予定通りに麹菌が繁殖してくれて、しっかりと温度がキてくれました。が、手前の銀色のアルミシートで覆っているものは、切り盛り時の盛り野の厚さと温度をミスって、出麹が2時間遅れる羽目に…

出麹したものはいつもの通り、数字や文字を書いて水麹を造るときに間違えないようにしております。この「50」と書いてある麹は今期初挑戦のお米のもの。どんなお酒になるのか今からワクワクしております。

仕込みの準備が終わったら、その日に分析する醪にろ液採取器を投入して、ろ液を採取します。上槽が近づいてきた醪以外は2日に1回くらいのペースで成分分析し、醪のバイタルチェックを行います。人間の体調もそうですが、突然悪くなることはなく、前兆がどこかにあります。人間でいうところの未病みたいなもの。何事も初動が大切ですね!

ある日の分析中、酸度の滴定に必要な指示薬(ニュートラルレッド・ブロモチモールブルー溶液:NR-BTB Sol.)は赤い色をしていて手に付くと中々落ちないのです。だから気をつけねばなのですあ、右手の人差し指の爪についてしまい、爪の縁が赤く染まってしまいました…

庭にある梅の枝のつぼみが段々と大きくなってきました。裏庭の白梅はちらほらと開花し、およそ一分咲き。春が近づいてきたよ、というお知らせ。何が起ころうとも季節は移ろい、瞬間は過ぎゆくものですね。

朝日を浴びるトキちゃん。尻尾がぺたーんと下がってやる気がない。と思っていてもおやつを見せるとヤル気を出します!最近、散歩の途中で知らない年配の女性に「可愛いわね、でもコロコロし過ぎじゃない?」と言われたので、またダイエットだね。

#大矢孝酒造
#酒造り
#麹
#雄町
#分析
#黒柴
#ダイエット

お酒造り99日🌱。R3BYのお酒造りは無事に折り返し地点を過ました!あともう半分、事故なきように安全醸造を行ってまいります。<ご連絡>・残草蓬莱 特別純米 出羽燦々60 槽場直詰生原酒(通称:ライムラベル)⇒蔵内の在庫がかなり少なくなってま...
24/01/2022

お酒造り99日🌱。R3BYのお酒造りは無事に折り返し地点を過ました!あともう半分、事故なきように安全醸造を行ってまいります。

<ご連絡>
・残草蓬莱 特別純米 出羽燦々60 槽場直詰生原酒(通称:ライムラベル)
⇒蔵内の在庫がかなり少なくなってまいりました。お買い忘れなきよう、よろしくお願いを申し上げる次第でございます。

原料米の種類や精米歩合などは違いますが、作業的にはルーティンワークな日々です。仕込み蔵の2階にある麹の枯らし場から仕込みタンクへ麹を投入します。手前の仕込みタンクには落とすだけですが、遠くのタンクはこのように滑り台を設置して、投入してます。

午前8時くらいの蒸上がり。テントを張っているので甑の中は上記に圧力がかかった状態です。名刀村正(ただの木刀)で蒸気抜きの穴を突くと、蒸気が一気に噴き出します。一瞬で視界がなくなります。まるでホワイトアウトのよう。

仕込みが終わり、片付けが終わると翌日に仕込む原料米の洗米です。10キロずつあらかじめ小分けにしたものを洗米機に投入、洗米後十分な掛水をしてから、浸漬桶につけて限定吸水。当たり前の作業ですが、これが大切な作業なのです。

誰もいない深夜の麹室。昼間の忙しさはどこへやら。いい麹になるんだよ、と菌類と対話をするひとときだったりします。

先週の木曜日、1月20日は恵比寿講でした!すっかり忘れていて、慌てて尾頭付きの魚を買い、お赤飯を焚き、飾り付けて準備をしました。買い出しの時間が遅かったためか、高級なキンメダイしか売っておらず、予想外に豪勢なお供えになりました。

お供えした翌日にはキンメダイの鱗を落として、エラワタを抜いて煮付けにしました。味付けはシンプルにたっぷりの純米酒と醤油とみりんを少々。美味しく頂きました。残りの煮汁はザルで濾して煮凝りに!酒の肴としてもご飯のお供としても秀逸な逸品。

ある日のトキちゃん。朝日を浴びてボーっとしている姿がかわいいので、パシャリ。いつもはカメラを向けるとそっぽを向くのですが、この日は大丈夫でした。子供の頃は子熊のように真っ黒だったのに段々白髪が増えたねー。お互いさまかな。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#米こうじ
#恵比寿講
#キンメダイ
#黒柴

お酒造り91日🌱ついこの間、新年を迎えたかと思ったらもう半月が過ぎておりました。日々のルーティンワークのおかげで曜日の感覚も月日が経つのも忘れてしまいそうになります。年明けの仕込みは年内から育成していた生酛系の酒母が出来上がっておりますので...
16/01/2022

お酒造り91日🌱ついこの間、新年を迎えたかと思ったらもう半月が過ぎておりました。日々のルーティンワークのおかげで曜日の感覚も月日が経つのも忘れてしまいそうになります。

年明けの仕込みは年内から育成していた生酛系の酒母が出来上がっておりますので、いきなり本仕込みから始まります。蔵人たちはお正月休みが明けた翌日から半仕舞の仕込みサイクルに突入します。

朝一番に酒母を仕込みタンクに移し、麹を入れて仕込み水を汲んで水麹造りを行い、午前8時前後の仕込みに備えます。それと並行して、前日に洗って浸漬を済ませた原料米をモッコで吊るし、甑へ張り込みます。一度に数種類のお米を蒸しますので、違う種類のお米を張りこむときには仕切り布というものを敷いて、混ざらないようにします。

出麹(出来上がった麹を麹室から出す作業)直前の麹。出麹前の麹は麹室内で25度くらいまで冷まして、それから枯らし場に出していきます。枯らし場ではこのような大型のせいろうにマニラ布を敷いて、麹を広げて乾燥を促します。

甑にはこのようにテントをかけて、蒸気に圧力がかかるようにして蒸気の温度を上げます。蒸し上がりのときには蒸気に圧力がかかっているので、蒸気が一気にブシューっと吹き出します(※エントロピー増大の法則)。

ある晩のトキちゃん散歩。いつもは渡らない平山橋に差し掛かるとなぜかトコトコ進んでいきます。リードが手から離れたことに気づき、止まる。逃亡しないいい子なトキちゃん。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#昇龍蓬莱
#生酛
#平山橋
#黒柴

お酒造り84日🌱新年明けましておめでとうございます。昨年中は皆々様に大変お世話になり感謝申し上げます。本年も相変わらずのご愛顧ならびにお力添えのほどどうぞよろしくお願い申し上げます。正月休みの数日間は酒蔵にも事務所にも休憩室にも私一人しかお...
09/01/2022

お酒造り84日🌱新年明けましておめでとうございます。昨年中は皆々様に大変お世話になり感謝申し上げます。本年も相変わらずのご愛顧ならびにお力添えのほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

正月休みの数日間は酒蔵にも事務所にも休憩室にも私一人しかおりませんので、たまに聞こえるのは井水の汲み上げポンプの作動する音と小鳥たちのさえずり。

年明けの仕込みが始まると、蔵人たちの声や作業をする音、バーナーの音、いろんな音が混ざり合い、活気に満ち溢れ、同じ気温でも暖かさすら感じます。人がいるといないとではこうまで違うものなのかと、毎年心にしみるひととき。

1月6日に数年ぶりに積雪がありました。積雪と言えば、犬。夜間ですが、散歩に行きたいというので連れ出してあげましたら、はしゃいで遊んでおりました。まだまだ無邪気なところがかわいいですね。

翌朝、蔵の入り口にある古木のケヤキが朝日を浴びて、樹氷のようにきれいに輝いておりましたので、パシャリ。青空と光のコントラスト、冬枯れの梢が一番美しくみえるときかもしれません。

そんなことは心情をお構いなしに雪で遊ぶトキちゃん。写真を撮っているときにもボールを咥えていつもより激しく遊んでました。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#酒造り
#雪
#お正月休み
#黒柴

お酒造り75日目。早くも令和3年の大晦日を迎えております。本年も皆さまのお力添えをいただきましたおかげで無事に年を越すことができますことに多大なる感謝を申し上げます。誠にありがとうございます。朝日を浴びるトキちゃん。誰よりも一番早く日の当た...
31/12/2021

お酒造り75日目。早くも令和3年の大晦日を迎えております。本年も皆さまのお力添えをいただきましたおかげで無事に年を越すことができますことに多大なる感謝を申し上げます。誠にありがとうございます。

朝日を浴びるトキちゃん。誰よりも一番早く日の当たるポジションで暖を取ってます。眩しそうな表情。来年で12歳。顔は若いままですが、老犬ですね。

このところは毎朝氷点下になっており、外流しの水道が凍って水が出なくなったり、サクサクの霜柱や野草に霜がおりてキレイに輝いております。寒さが進むと夜空がキレイなのですが、上手に撮れないので割愛。

年内に仕込んだ分の醪(もろみ)はすべて上槽を終え、静かな仕込み蔵に戻りました。目に見えない微生物が活動していると生命を感じる蔵ですが、こうなると瞬間がとまってしまったようで、不思議な気持ちになります。

酒母室では生酛系の酒母の育成が最盛期を迎えております。新年の本仕込みは生酛系のお酒になるものから順次仕込み、それが終わると速醸仕込みへと移り変わってまいります。

仕込みがナイので、麹室もスッカラカン。キレイに掃除&燻蒸をして新年の仕込みに備え、準備をしてまいります。

年末のお仕事の一つに木樽に菰を巻いて本荷樽に仕上げるものがあります。昨今は菰を巻ける人たちがいなくなってしまっているようで、このように自分で巻くのはかなりレアなケースらしいです。慣れれば簡単なんですけどね。

最後になりましたが、来年も引き続きよろしくお願い申し上げます。また、皆々さまにとって素敵な一年になりますように、奥相模の山間の小さな町よりお祈り申し上げます。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#黒柴
#生酛
#樽酒
#千成鮨

お酒造り63日🌱一昨日、再醸仕込み(貴醸酒)を上槽いたしました。昨年より取り組んでおり、今年で2年目。貴醸酒とは日本酒を仕込むときに使う水の一部を清酒に置き換えて仕込むお酒。今回の仕込みに使ったお酒はR2BYの再醸仕込みのお酒。貴醸酒を貴醸...
19/12/2021

お酒造り63日🌱一昨日、再醸仕込み(貴醸酒)を上槽いたしました。昨年より取り組んでおり、今年で2年目。貴醸酒とは日本酒を仕込むときに使う水の一部を清酒に置き換えて仕込むお酒。今回の仕込みに使ったお酒はR2BYの再醸仕込みのお酒。貴醸酒を貴醸酒で仕込んだ、と言えばわかりやすいでしょうか。

味わいは新酒ですが、すでに練れているようなタイプ。アペリティフにおすすめ。成分的にも日本酒度-31、酸度3.2、アルコール分16.5と素敵なスペック。来年1月より販売する予定です。

酒母を分析するときはこの「おかもち」みたいな形状の木枠に漏斗をさして、ろ布の広げて、汲み出した酒母を入れてろ過します。越後杜氏の親方がいた頃はろ布ではなくて、新聞紙でろ過していました。墨一色の新聞紙ならいいのですが、カラーの新聞紙を使うと酸度が0.2くらい高くでるので、その分、補正したり。懐かしい思い出です。分析はいつの時代も大切です。

もろみを圧搾機に送り込んだ後はタンクの洗浄です。このタンクは深さが2メートルくらいなので、自力で出られますが、深いタンクは専用のはしごをかけて上り下りします。社員がみんなキレイにしてくれるので、私は数年タンクインしてないです。

毎度の粕剥きの様子。二人で対になって、一枚ずつ板(ばん)をずらしながら、剥いていきます。作業時間はおおよそ1時間半程度。粕の状態で前後することがあります。そして寒い。

今朝の気温は-3度でした。今期の最低気温更新です。凍結防止のためにチョロチョロっと出していた水が氷柱のように立ち上がってきてました。これも冬の風物詩です。

冬の風物詩といえば、シュトーレン。ビーバーブレッド https://www.instagram.com/beaver.bread/?hl=ja のあまおう苺を使ったシュトーレン🍞🍓をいただきましたので、クリスマスに向けて少しずつ食べ始めました。甘さ控えめでイチゴの酸味がしっかりと感じられる味わいは酒肴としてもいい感じ。再醸仕込みのお酒と合わせるといいかも!

トキちゃんが遠くから見つめて、暇を持て余してそうなので、少し遊んであげました。この時期は抜け毛が多くて、さっきは鼻に毛をつけてました。尻尾を下げ気味で怪訝な表情。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#貴醸酒
#シュトーレン
#ビーバーブレッド
#黒柴
#酒粕

お酒造り58日🌱先日、純米吟醸 出羽燦々50の上槽を行いました!ストーリーズでもお伝えいたしました通りです。明日も同じスペックの上槽です!赤いラメ色のラベルに緑ビンはまさにクリスマスカラー、そしてお正月にもおめでたい色合い。ぜひ年末年始にお...
14/12/2021

お酒造り58日🌱先日、純米吟醸 出羽燦々50の上槽を行いました!ストーリーズでもお伝えいたしました通りです。明日も同じスペックの上槽です!赤いラメ色のラベルに緑ビンはまさにクリスマスカラー、そしてお正月にもおめでたい色合い。ぜひ年末年始にお召し上がりいただきたい逸品です!よろしくお願い申し上げます。

R3BYよりアルコール分をチョビ控えて生原酒で15度台に仕上げました。手前味噌ながら、それが功を奏しまして今までの爽快感のある味わいに軽快さがプラスされて、より洗練された酒質に仕上がりました!今年はお米もよく溶けてくれるし、酒質も上がるしいいこといっぱい。上野動物園でパンダ🐼の双子も生まれるし。

話がそれました。

生酛系の酒母は現在、こんな感じで暖気樽を使って麹による糖化を促しているところ。一番最初に仕込んだ阿波山田錦75%の酒母は酸度がしっかり上がってきたので酵母添加をしたところ。順調に育ってね❣

この時期は上槽が続きますので、搾りの合間に圧搾機を拓いて酒粕を剥がしていきます。弊社では1キロ詰めにして販売しているので、割れないように丁寧に布からはがしていきます。割れるとポロって落ちるので、結構大変!

上槽が続くということは、それだけの槽場詰シリーズが生まれるということ。昭島市のきょうされん(洗瓶センター)から届けけていただいたキレイな瓶を熱湯で消毒して、瓶詰めに備えます。

今朝のトキちゃんのお散歩風景。三連トラス構造の平山橋がキレイだったので、撮影しました。橋を渡ろうとしたら、「旦那、ここから先はお止めください。」と進路をふさがれました。橋は寒いからね。

蔵に戻ると生垣のツゲの木に霜が降りてました。今季最低の気温でした。道理で寒いわけです。

そういえば、ネコちゃん(正式名称)の姿が見えないので捜索したら、小上がりのところにあるコタツのなかでくつろいでました。これも冬の風物詩。

#残草蓬莱
#純米吟醸
#上野恩賜公園
#パンダ
#黒柴
#コタツ
#コタツ猫

お酒造り53日🌱本日も前回に引き続き「残草蓬莱 特別純米 出羽燦々60」を上槽いたしております。このしぼり立てのお酒を槽場で亀口から汲み出し、利き猪口に注いでテイスティング。仕込みタンク別による違いはあっても酒質にはブレがなく、こちらのお酒...
09/12/2021

お酒造り53日🌱本日も前回に引き続き「残草蓬莱 特別純米 出羽燦々60」を上槽いたしております。このしぼり立てのお酒を槽場で亀口から汲み出し、利き猪口に注いでテイスティング。仕込みタンク別による違いはあっても酒質にはブレがなく、こちらのお酒もフレッシュ&ジューシーかつ上品な味わい。何も考えずに口に含んだ瞬間、「あ、美味しい💚」と思わず笑みがこぼれます。このひとときを多くの人たちと共有してみたいです。

蔵のエントランスに聳える2本の古木、ケヤキの葉はほとんど落ちて、梢が見えるようになってきました。こうなるまでに2トントラック数台分の落ち葉を掃き集め、運んでおりました。昔は焼きいもができて楽しかったなぁ…

早朝(深夜?)、誰もいない仕込み蔵を訪れると冷却水ポンプのモーター音、奥まで行くともろみが発酵しているプチプチという心地よい音が聞こえてきます。休まず働いてくれている微生物たちに感謝のひととき。

生酛系の酒母の仕込みはひと段落して、暖気樽を入れたり出したりして、酸の生成と麹によるデンプンの糖化を促しております。黄色いタンクが阿波山田錦の75%精米の酒母、白いタンクが同じく阿波山田錦の40%精米の酒母。糖化が進んでいるので、お米の粒々感はあまり見られませんが、40%精米の色の白さは白魚のような手と表現されるような上品な白さ。美白です。

生酛系の酒母といえば、初期段階で硝酸還元反応を見るために亜硝酸をチェックします。水質検査用のパックテストで判定します。酒母のろ液をチューブで吸い込んで2分後に反応色で判定。

ある雨の朝、玄関からトキちゃんを出すと「なんで、雨なのに出すんですか?意地悪ですか?」とこの表情。しばらくしてもずっと見つめているので、しょうがなく玄関へ入れてあげると、大喜びで顔がブレブレ。そんなにうれしかったのね。

12月と言えば、ふるさと納税の締め切り月です。昨年よりふるさと納税サイト「さとふる」の愛川町の返礼品として掲載させていただいております。今月だけでも約30件ほどのお申し込みがございました。ふるさと納税を通して、愛川町の魅力を皆さまにお伝えできればと思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

#大矢孝酒造
#残草蓬莱
#ライムカラー
#生酛
#黒柴
#愛川町
#ふるさと納税

Address


Opening Hours

Monday 08:00 - 17:00
Tuesday 08:00 - 17:00
Wednesday 08:00 - 17:00
Thursday 08:00 - 17:00
Friday 08:00 - 17:00
Saturday 08:00 - 17:00

Telephone

+81462810028

Products

清酒

Alerts

Be the first to know and let us send you an email when 大矢孝酒造株式会社 posts news and promotions. Your email address will not be used for any other purpose, and you can unsubscribe at any time.

Contact The Business

Send a message to 大矢孝酒造株式会社:

Comments

👏🏻😃We are excited to introduce Oya Takashi Shuzo’s Zarusou Hourai and Shoryu Hourai brands of sakes to the Singapore market for our Series on Anthology of Sake.

🔎Established in 1830, the brewery has a deep history spanning over 180 years. The current President and brewer, Shunsuke Oya, is the 8th generation of his family to be handed down the reigns. He brews alongside Kikuchi Toji (master brewer) from the highly regarded Nanbu Toji guild.

⛰The brewery lies in Aikawa-cho in northern Kanagawa prefecture, surrounded by mountain ranges. The area once famously flourished as a silk producing region and has maintained as an agricultural hub, situated along the Koshu Kaido Highway.

🌳A symbol of the brewery, two 400 year old Zelkova trees stand at the brewery’s entrance reminding of the rich legacy of brewing.

🍶The sake from Oya Takashi Shuzo has gotten a good deal of attention for its rare and unique brews, especially from the sake geeks and those who endeavor to pair sake with bolder world flavours.
They have also taken strides to brew exceptional sake which is both Genshu (undiluted) and lower in alcohol content in efforts to make sake more drinkable to those who are more sensitive to alcohol or who prefer a lighter drink.

🌡Zarusou 残草 Hourai sakes are bright and vibrant, boasting higher than average levels of acidity, often rich in umami and enjoyable at a variety of temperatures. The brand name Zarusou is the ancient name of the area.

🐉The brewery dedicates one brand, Shoryu Hourai 昇龍, exclusively to the Kimoto method which is growing ever popular for its bigger characters and aging potential. This brand is perfect for adding a touch of warmth to enjoy on a rainy day.
The name represents the dragon, as both Mr. Oya and this line were born in the year of the dragon.

📱DM to find out the lineup of Oya Takashi Shuzo’s Zarusou Hourai and Shoryu Hourai

大矢孝酒造株式会社

#残草蓬莱 #大矢孝酒造 #昇龍蓬莱
ポケ愛です😄
連続Webドラマ〈移住者★佐助〉
第9話「信じる道」を、これから約8時間半後の明日午前7時、YouTube愛川町チャンネルに公開します❗️

その前に👀(3話の佐助のこのセリフ、ずっと、ずっと、ずーっと、ずっとずっとずーっと、年明けても、鏡開きしても頭から離れません(笑)

第8話「ビックリの文房具屋さん」をまだ見ていない方😂はやくチェックしましょう❗️
https://youtu.be/t4XbJfVSZW4

本話を入れて、残すところ3話となり、物語もクライマックスに向けて、動き出しました…!

愛川町の蔵元 大矢孝酒造株式会社 を訪れた佐助たちは映画の撮影に遭遇。
彼らは愛川町が舞台の「愛」がテーマのショートムービーコンテスト・ 愛川レッドカーペットに応募するために撮影をしているのではないか…というのが、ポケ愛好きな心大の的確な読みです😄

愛川レッドカーペットの詳細は、公式サイト
https://aikawaredcarpet.com を参照してもらえればと思いますが、これまでのポストでも度々紹介しておりますが、89作品の応募があり、愛川町内で撮影されたロケ地は、延べ229箇所に上ります👀

2019年には受賞者とコラボして、愛川町のプロモーション動画を新宿アルタビジョンで放映するなど、コンテスト終了後も様々な企画を行い、この〈移住者★佐助〉の制作を第2回最優秀賞チームの映像制作チームOR→Pに頼むことにもつながりました!ポケ愛にとっても感慨深いです。

しかも、ドラマで登場したロケ隊には、脚本・演出の土井克馬さんがカメラマン役で #カメオ出演 もされています。こうした所も存分に楽しめます😄

卵菓屋 で「きいろいソフトクリーム」🍦を食べた後、シャーペンの芯を買いに訪れたのは、役場すぐそばの 文房具のたまのや です。

フォロワーの皆さんの中にも訪れた方は多いと思いますが、たまのやさん、めっちゃ面白い文房具屋なんです。店主の 市川 直久さんいわく、「文房具はマジメなもの。雑貨は面白いモノ」
ということで🤩変わっ商品が所狭しと並び、長時間いても飽きません。ポケ愛😄は、この前、ちいさなちいさなポチ袋を買いましたよ✨

そんなたまのやさんで、佐助は たまのや演芸場 を発見…!本人役で出演した市川さんから話を聞き、あることを思いつくのです…❣️

たまのや演芸場については、移住者★佐助 ドラマ公式サイトの第8話解説で紹介しましたので、こちらも是非お読みください!
https://sasukeaikawa.wordpress.com/2020/12/24/story8/

終盤の美々とのやり取りも見逃せません👀今後どうなってしまうのか??最後までお見逃しなく!

第8話は、YouTube愛川町チャンネルで絶賛公開中です❗️
https://youtu.be/t4XbJfVSZW4

第9話が始まる前に見ちゃいましょう🤩

ドラマの感想も #移住者佐助 のタグでお待ちしています!

#愛川町
#デカ近
#神奈川 #愛川
#文房具 #文具
#シャーペン #目撃
#演芸場 #舞台
#お芝居 #小劇場
#日本酒 #地酒
#残草蓬莱 #昇龍蓬莱
#卵 #ソフトクリーム
#移住者佐助 #連続ドラマ
#チャンネル登録お願いします #移住 #テレワーク
#最終章
ポケ愛です😄
愛川町役場のとあるお部屋

後輩「どうしたんですか笑 大晦日にこんな場所に呼び出して」
先輩「違うんだよ。確かに今日は大晦日なんだけど、撮ったのはもっと前だろ。だから今日は大晦日じゃないんだよ」
後輩「あは」
先輩「この前、愛川の『おいしい豚肉ギフト』美味しかったなぁ」
後輩「ね。ロース豚漬とかあれ、ご飯何杯も食べれますねぇ」
先輩「丹沢ハム工房のポークウインナーもビールに合ってウマかった」
後輩「また行きましょうよ」
先輩「だなぁ。今度はどこ行こうか」
後輩「えっと、ルート3行ってみたいかも笑」
先輩「たっぷりと愛おしむ 愛川の恵み、そして時かぁー、それも捨て難いんだけど」
後輩「違うルートにします?」
先輩「ちょっと攻めてみっかな、ルート2はどう思う?」
後輩「糸の町を体験&リフレッシュ!!」
先輩「半原方面行きたいって言ってたじゃんお前」
後輩「めっちゃ行きたいです!でも俺とでいいんですか?」
先輩「え?」
後輩「ご家族と行かれた方が楽しめるんじゃ…」
先輩「…そうだな 照 じゃ、じゃあルート1にするか?」
後輩「プチ贅沢とかいいですね笑でも今日は大晦日だし、来年決めましょうよ。てか早くお家帰ったほうがいいんじゃないですか?」
先輩「いやだから今日は大晦日のポストなんだけど、撮ったのはもっと前だから、大晦日じゃないんだよ」
後輩「撮った日とか関係なくないですか?実際今日大晦日なんだし」
先輩「…ちょっとたんま。怒ってる?」
後輩「そんなことない😊」
先輩「😅あっそういえばいちご狩り始まったらしいぞ。今度行こうか?」
後輩「えーっ!行きたい!行きたいです😍」
先輩「(ホッ)」
後輩「あれでも今日は大晦日よりだいぶ前なんですよね?いちご狩りってそんな早く始まってたっけ?」
先輩「いいよもう今日は大晦日ってことで!」
後輩「はいっ😄」
先輩「なんかこれから何枚か写真撮るってよ」
後輩「はーい🙋‍♂️でもホント大晦日に忙しいですね」
先輩「…ポストし損なったんだってよ」
後輩「えっそーなんですか」
先輩「町のホームページと町とポケ愛公式Twitter、Facebookの愛川ブランド劇場には投稿したらしいけど」
後輩「このポストだけし損なっていたと笑」
先輩「ま、大晦日に気づいてよかったよな…」
後輩「やっぱ今日大晦日じゃないですか笑」
先輩「(エンドレス…💦)」

第2期として22のブランドを認定した「愛川ブランド」の新しいパンフレットが完成しました。

新しいパンフレットのコンセプトは「宝探し」で、愛川町を訪れる観光客の皆さんをメインターゲットに、思わず手に取ってみたくなるビジュアルや、「愛川めぐり」のアイテムとしてワクワクする仕掛けなどを盛り込んだ、魅力あるパンフレットになりました。

表紙は、「お宝である『愛川ブランド』が詰まる宝箱」というデザインで、宝箱を開けるように表紙を開くと、写真付きで22ブランドが登場します。

裏面は、町全体を「宝の地図」で表し、愛川ブランドの販売店舗に「宝箱」のマークを置くなど、「宝探し」のワクワク感を演出しています。さらに、「水」や「糸」「愛」といった、町にちなんだテーマに沿った周遊ルートを掲載し、パンフレットを使って「愛川めぐり」もできます!

ポケ愛😄旗艦サイトやSNSなどとも連携できるよう、各所にQRコードを掲載しているほか、各販売店の所在地や連絡先、営業時間や定休日などが一目で分かる一覧表も掲載しています✨

パンフレットは、県立あいかわ公園パークセンター、郷土資料館、工芸工房村、道の駅清川、役場、各販売店舗などに配架しています。

また、愛川町ホームページよりデータファイルのダウンロードもできます。

愛川ブランドを食べてシェア! #愛川ブランド食べよ のハッシュタグをつけた食レポも募集してますので、是非パンフレットをご活用ください😄

※掲載情報は、2020年11月1日現在のものです。今後、変更される場合もありますので、予めご了承ください。

多分今年最長のテキストですね。

2020年も新たな出会いもあれば別れもあったり、色々なことがありました。フォローやいいね!、コメント、皆さんの投稿などにたいへん励まされました。

これからもマイペースにやっていきますので、 愛川ブランド劇場 愛川レッドカーペット ともども、引き続き、仲良くしてやってください。

それではまた2021年に❤️


#愛川町 #デカ近
#愛川ブランド食べよ
#ブランド
#神奈川 #愛川 #食べ歩き
#大晦日
#今年一年ありがとうございました
#良いお年をお迎えください
#今年もお世話になりました
#素敵な一年になりました
観泉荘 こまや Cafe 豊作 菓匠 土門 わんぱく自然農園たむそん パン処 あんずのしっぽ 丹沢ハム工房 中津ミート ラミエット 大矢孝酒造株式会社 陽だまり農園 五月女 智一 卵菓屋 愛川繊維会館レインボープラザ 有機農園けのひ(Kenohi Organic Farm) Organic Life Vegele ベジル
ポケ愛です😄
今日から11月。月の始まり日曜日!朝から愛川にぎわいマルシェでお買い物をし、得した気分で1日を迎えられそうです✨

広報あいかわ11/1号を発行しました。ポケ愛😄の記憶する限り、これまでにない、俳優が登場した表紙となっています。

【情報解禁 愛川町連続Webドラマ】
移住促進プロモーション活動の一環として、愛川暮らしを「擬似体験」してもらうべく、連続10回のドラマ
「移住者⭐︎佐助」
を、YouTube愛川町チャンネルで配信することになりました❣️

製作は、「映像制作チームOR→P」。ストーリーズでクランクアップの様子を紹介しましたが、テレビや映画、舞台などで活躍する俳優中心のメンバー5人で、「演じて撮る」をコンセプトに結成。
脚本から演技、撮影、録音、編集までを手がけ、数多くの作品を製作しています。

2018年には古民家山十邸でロケをした短編映画「にちじょう」が、第2回愛川レッドカーペットで最優秀賞、横浜インディペンデントフィルムフェスティバル2019短編部門で最優秀賞を受賞するなど、数々の映像作品を送り出しています。

「移住者⭐︎佐助」は、その「にちじょう」で脚本・監督を手がけた 土井克馬 さんの脚本・演出の作品です。

ドラマの主役は、東京から愛川町に移住してきた、土田佐助(石山和史)、美々(松下美優)、心大(しんた)(平野翔大)家族。

3人の愛川町での暮らしを中心に、町のさまざまな支援制度の解説や、生活や交通、子育てや教育、観光スポットが随所に散りばめられるほか、
愛川町の人たちに、本人役で登場していただくなど、愛川町の魅力を余すことなくドラマでお届けします!何より面白い!そして考えさせられる、最後は泣けるドラマです!

9月と10月に、愛川町のさまざまな場所でロケを行いました。
自宅として使用した 株式会社桜建築事務所 のモデルハウスや、中津第二小学校、 Cafe 豊作 やあいかわ公園工芸工房村、 わんぱく自然農園たむそん、Restaurant TIKI" 、Deli's ケーキ &コーヒー 、菓匠 土門 、春日台タウンカフェ・あい 、JA県央愛川、文房具たまのや 、卵菓屋、 大矢孝酒造株式会社 、清雲寺、愛川にぎわいマルシェ、 町内循環バス(神奈川中央交通 )などなど…

多大なる協力をいただきました方々、本当にありがとうございました。

長々と書いてしまいましたが、詳しくは配信前にまた情報をお届けしますので、注目してください!

広報あいかわ11/1号、この他にも、あいかわ景気盛リアゲ券やインフル予防接種助成などの町の新型コロナ対策、紅葉の今こそオススメ!半原と八菅山地域の健康・観光ハイキングの特集!そして、保育園入園時募集などの情報を掲載した町政情報館や、若者たちの音楽祭プロモーションビデオ制作などを掲載したインフォメーション、消防だよりなど情報盛りだくさん!

本日の新聞折り込みのほか、町内公共施設やコンビニ等に配架しています✨町のホームページからダウンロードすることもできます。是非、手にとってお読みください。そして、【移住者⭐︎佐助】をお楽しみに!



#愛川町 #デカ近 #神奈川 #愛川
#移住者佐助 ゙ラマ
#移住 #引っ越し #佐助
#美々 #心大 #土田 #脚本家
#女優 #待ち遠しい
#11月 #広報 #ドラマ
酒も酒粕も欲しい とくら屋さんにいくしかないかぁ
蔵に被害はありませんでしたか、心配です。
ご無事を祈ります。